閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2021年8月27日 リマ 初谷和則

ペルー:Southern Copper社代表者、Merino大臣と面談

 2021年8月20日付け現地紙やエネルギー鉱山省の発表によると、同日、Merinoエネルギー鉱山大臣を訪問したSouthern Copper社のGonzales社長やJacob財務担当副社長は、同社がペルー国内で実施する投資総額8bUS$の鉱業プロジェクトやその進捗状況などについて説明した一方、同大臣からは本政権の鉱業政策などに関する説明が行われた。
 Jacob副社長は本面談の後、同大臣とはポジティブな対話を行うことができたとコメント、特にTia Maria銅プロジェクトへの反対は、誤った情報に基づいていることが多々あるとし、本プロジェクトでは淡水化海水のほか、廃滓がほぼ発生しないリーチング・SxEw法を利用することなどの技術や許認可に関する正しい情報を、時間をかけて当局や住民に説明することで説得できる、との考えを示した。
 また、大臣との面談においては、Michiquillay銅プロジェクト(Cajamarca州)について、間もなく新たな社会プログラムに関する協定をMichiquillayコミュニティと署名する見込みを伝えた旨明らかにした。さらに同社は、Bellido内閣信任を審議する国会で行われる政策上の優先課題の発表を注視しており、今後の投資決定の目安とする考えを示した。

ページトップへ