閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2021年9月2日 シドニー Whatmore康子

豪:Fortescue社、鉄鉱石価格の高値を背景に2020/21年度の純利益が10.3bUS$と前年度比で2倍以上に

 2021年8月30日付けの地元メディアによると、豪Fortescue Metals社は2020/21年度の決算において、同年度に鉄鉱石価格が大幅に値上がりしたことを背景に純利益が前年度比2倍以上の10.3bUS$と、過去最高水準に達したことを明らかにした。Fastmarkets MBによる鉄鉱石価格は2021年5月に237.57US$/tに達し、2020年12月の価格と比較して83%高となったとされている。また、同社の2020/21年度における手持ち現金額は8.96bUS$と、前年度比2倍の額となり、配当額は3.58A$/株の全額11bA$と、純利益額の80%に相当する額となったとされている。一方、同社の同年度における鉄鉱石の販売量は前年度比2%増の181.1百万t、売上高は前年度比72%増の135.32US$/tとなった。同社は、2021/22年度の鉄鉱石輸出量については180~185百万tとなると予測している。

ページトップへ