閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
グラファイト その他
2021年9月3日 バンクーバー 佐藤佑美

加:Nouveau Monde Graphite社がGlobal Battery Allianceに加盟

 加Nouveau Monde Graphite社は2021年8月31日付けプレスリリースにおいて、世界経済フォーラムが主導するGlobal Battery Alliance(GBA)に加盟したことを発表した。GBAは官、民、国際機関等から成る業界最大級の国際アライアンスで、2030年までに持続可能なバッテリーバリューチェーンを構築することを目標としている。本アライアンスには既にAnglo American、Glencore、Vale等の資源メジャーの他、BMW Group社、Johnson Matthey社、Umicore社、Google社等が参画しているが、バッテリー材料メーカーではNouveau Monde Graphite社は早期に加盟したこととなる。Nouveau Monde Graphite社はまた、サプライチェーン全体のESGデータや温室効果ガス排出量、ロジスティクス情報等の可視化・相互認証によりトレーサビリティを確保することを目的に、GBAが提唱する「Battery Passport」の実装に向けた実証試験にも取り組んでいる。
 同社が加QC州に保有するMatawinieグラファイトプロジェクトでは、100千t/年の高純度グラファイト精鉱を生産する計画で、2023年までの商業生産を目指している。

ページトップへ