閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2021年9月6日 シドニー Whatmore康子

豪:OZ Minerals社、鉱業活動における廃棄物の提言と高価値付加化を行うイニシアティブを開始へ

 2021年9月1日付けの地元メディアによると、豪OZ Minerals社は、同社の金・銅鉱山における鉱業活動で生じる廃滓やズリ石などの廃棄物を低減し高付加価値化するイニシアティブ「Waste to Value Challenge」を開始したことを明らかにした。同社はこのイニシアティブを、鉱業界における他社や協会、あるいは他産業の開発業者などとの共同により継続的な革新を行う「イノベーション・エコシステム」に基づき、資源産業の国際的な非営利団体AMIRAや豪州における銅産業の協会International Copper Association Australiaとのパートナーシップによって実施するとしている。

ページトップへ