閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2021年9月9日 シドニー Whatmore康子

豪:OZ Minerals社の操業するSA州Prominent Hill銅・金鉱山の事故により一時操業停止

 2021年9月6日付けの地元メディアによると、豪OZ Minerals社が操業するSA州Prominent Hill銅・金鉱山の坑内で、2021年9月5日の午後3時25分頃に作業員1名が重機に轢かれて死亡する事故が起きたことが明らかになった。この事故で死亡した作業員は、同鉱山のコントラクター企業Byrnecut社の従業員であるとされている。OZ Minerals社は、この事故の発生を受けて同鉱山の操業を同日より一時停止したが、翌6日の午後にはSA州エネルギー鉱業省とSA州政府の職場衛生保安統制局SafeWork SAの認可に基づき地上及び坑内での操業を再開したとしている。また同社によると、同鉱山は現在、SA州警察とSafeWork SAによって事故に関する調査が行われている模様。

ページトップへ