閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他 リチウム
2021年9月13日 リマ 初谷和則

ボリビア:インド大使、鉱業・リチウム等への関心を表明

 2021年9月1日付け現地紙によると、ボリビアを訪問中のMandarapu Subbarayudu駐ペルー・インド大使(ボリビア兼任)は、二国間貿易の活性化を目的として地方の代表らや経済界と会合し、インドがボリビアのリチウム開発と再生可能エネルギーへの投資に関心を有していると述べた。リチウムに関しては、インドには技術があるため、リチウム開発はインドにとって興味深いテーマであるとコメントした。
 同インド大使とボリビアの全国商工会議所(CNC)のRolando Kempff会頭は、特に鉱業、エネルギー、輸送、アグリビジネスの分野において、両国間の貿易促進に向けた働きかけを実施することで合意した。また、両国が関心を持つ技術、EVや保険医療分野への投資をまとめるため、両国の起業家をつなぐイベントを2件開催することで合意した。
 Kempff会頭によれば、近年、ボリビアは年間平均約700mUS$相当の金や鉱物をインドに輸出し、インドからは年間平均約160mUS$相当の石油、自動車、医薬品、鉄製品が輸入されている。

ページトップへ