閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
グラファイト アルミニウム/ボーキサイト コバルト ニッケル リチウム
2021年9月13日 バンクーバー 佐藤佑美

米:加Li-Cycle社、米AL州にリサイクル工場を新設

 加Li-Cycle社は2021年9月8日付けプレスリリースの中で、米国南東部で急増するリチウムイオン電池(LIB)のリサイクル需要に対応するため、米AL州Tuscaloosa市に工場を新設する計画を発表した。使用済みLIBの回収については、同州に拠点を置く独Mercedes-Benz社と協力関係にある米Univar Solutions社と連携する。Li-Cycle社は既に加ON州、米NY州でリサイクル工場を運営(LIB処理能力:各5千t/年)しているほか、今春には米AZ州での工場建設計画を発表したところ。米AL州では2022年半ば頃の操業開始を目標に、初期処理能力5千t/年から最大10千t/年に引き上げる計画で、最終的な同社の総リサイクル処理能力は約30千t/年となる。

ページトップへ