閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2021年9月15日 サンティアゴ 兵土大輔

チリ:CODELCO、Andina銅鉱山の労働組合(SIIL、SUT及びSuplant)と団体交渉で合意

 2021年9月2日及び10日付けCODELCOは、Andina銅鉱山の労働組合(Sindicato Industrial de Integración Laboral(SIIL)、Sindicato Unificado de Trabajadores(SUT)及びSuplant)と労働契約に係る団体交渉が合意に達したと発表した。これにより、3つの労働組合は2021年8月から始まったストライキを全て終了した(2021年8月16日付 ニュース・フラッシュ:Andina銅鉱山の労働組合はCODELCOが提示した労働契約の最終案を拒否しストライキを開始、2021年8月20日付 ニュース・フラッシュ:Andina地区の労働組合(Suplant)がCODELCOの提案を拒否、ストライキ開始参照)。
 CODELCOの提案は、契約期間36か月、賃上げゼロ、SIILとSUTが約4.5mCLP(チリペソ)、Suplantが約4.2mCLPのボーナスと、部門における生産目標達成度によるインセンティブが考慮される内容である。

ページトップへ