閉じる

ニュース・フラッシュ

豪:Pilbara Minerals社、WA州Pilgangooraリチウム-タンタル鉱山からのタンタル精鉱初出荷を報告

 2018年9月17日付のメディアによると、WA州でPilgangoora Li-Ta鉱山を操業するPilbara Minerals社は、同鉱山から生産されたリシア輝石精鉱が2018年9月にPort Headlandから出荷されること、またTa精鉱がオフテイク契約を締結しているGlobal Advanced Metal・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Kidman社とSQM社、Mt Hollandリチウムプロジェクトへの共同参画を改めて確認、生産される水酸化リチウムのブランド化を発表

 2018年9月17日付のメディアによると、9月13日にWA州の監督裁判所(Warden's Court)が豪Kidman社が求めていたMt Holland Liプロジェクトの探鉱費最低支出義務違反への例外措置を否認することを鉱山石油大臣に勧告したことを受け、Kidman社及び同社とJVを結成しているチリのリチウム大手・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:AngloGold Ashanti社、WA州Tropicana金鉱山の生産量を2020年から500 koz/yに増産

 2018年9月17日付のメディアによると、南アAngloGold Ashanti社はWA州で70%の権益を保有するTropicana Au鉱山に関し、2020年から生産量を500koz/yに増加させる方針であることを明らかにした。同社は現在、操業現場に隣接するBoston ShakerプロジェクトのPFSを実施中で、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

米:加eCobalt社、Idahoコバルトプロジェクトの進捗を発表

 2018年9月18日、加eCobalt社は自社ホームページにおいて、現在米ID州で同社が開発中のIdahoコバルトプロジェクトに関する作業進捗状況を発表した。同社の発表によれば、鉱山開発に必要な水処理プラントの建設が9月に完了し、また、ため池及び尾鉱処理施設の建設が10月中に完了する見込みであり、作業は当初計画を上回・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

メキシコ:加Defiance Silver社、加ValOro Resources社、メキシコ探鉱共同会社設立

 2018年9月17日付け地元紙によると、加Defiance Silver社(本社:バンクーバー)と加ValOro Resources社(本社:バンクーバー)は、質の高いポートフォリオの構築と、その有効活用のため、メキシコをターゲットとした新探鉱会社を設立することで合意しLoIに署名した。新会社はDefiance Si・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2017年Sonora州の鉱業基金額、全国の約3割配分

 2018年9月17日付け地元紙は、Sonora州に配分される2017年鉱業基金の額が2016年の8億MXNを上回る11億MXNになり、全鉱業基金の約3割が同州に配分され、インフラ整備を含めた社会整備に貢献すると報じた。また、金、銀生産に係る2017年の投資額も11億MXNに上り、鉱業が同州の経済活動に大きく貢献してい・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Prize Mining社、Coahuila州Manto Negro銅プロジェクトのボーリング調査開始

 2018年9月18日付け地元紙によると、加Prize Mining社(本社:カルガリー)は、同社がCoahuila州に保有するManto Negro銅プロジェクトにおいてボーリング調査を開始したと発表した。同ボーリング調査は計30孔、総掘削長約3,000mを予定しており、高品位の銅の捕捉を見込みEl Granizo鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:AMLO次期大統領、鉱山開発における地域住民協議の重要性を強調

 2018年9月18日付け地元紙によると、AMLO次期大統領は、Baja California Sur州La Paz市で開催された講演会において、鉱山(採掘)プロジェクトを進める許可の決定は、地域住民に委ねられるとの見解を示した。同州では、メキシコ鉱山投資企業Invecture Group社の子会社であるDesarro・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

グアテマラ:Tahoe Resources社Escobal鉱山、新たに169名を解雇

 2018年9月18日付け業界紙によると、憲法裁判所の発表(2018年9月7日付けニュース・フラッシュ:憲法裁判所、Escobal鉱山の鉱業権復活には先住民協議終了が必要と判断)から約2週間が経過し、Tahoe Resources社が保有するEscobal鉱山は、新たに169名の鉱山労働者を解雇すると発表した。同鉱山は・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:米Coeur Mining社Palmarejo鉱山で2名が死亡する崩落事故発生

 2018年9月17日付け地元紙によると、米Coeur Mining社(本社:シカゴ)は、同社がChihuahua州に保有するPalmarejo銀鉱山の坑内において崩落事故が発生し、2名の鉱山労働者(掘削作業員)が死亡したと発表した。事故のあったエリアでは緊急時対応に従い、鉱山労働者は作業を中断し、非難した。現在、事故・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:Azincourt Energy社、ウラン・リチウムプロジェクト3件の取得を計画

 2018年9月18日付け地元紙によると、加Azincourt Energy社は、1177865B.C.社との間に、ウラン・リチウムプロジェクト3件の取得を目的とした合意書を締結した旨発表した。
 これらはPuno州San Antonio de Putina郡とCarabaya郡のPicotaniエリアに位置するEs・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Toromocho銅鉱山、拡張プロジェクトは25%進捗

 2018年9月18日付け地元紙によると、Chinalco社は、2018年初頭に建設開始したToromocho銅鉱山拡張プロジェクトは計画通り進行しており、現在25%の進捗状況であること、2021年に拡張が完了する見込みであることを明らかにした。本プロジェクトには1,300百万US$を投資し、これまでに整地の移動や基礎・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

中国:西部銅業社、江陰中基社と権益譲渡契約を締結

 安泰科によれば、2018年9月11日、西部鉱業社傘下の内モンゴルのバヤンノール市にある西部銅業有限公司は、江陰中基鉱業投資有限公司と西寧市で株式権益譲渡契約を締結した。江陰中基社が所有している内モンゴル双利鉱業有限公司の50%株式権益を西部銅業に売却し、今回の取引が完了すれば、西部銅業は、内モンゴル双利鉱業有限公司の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:国内アルミニウム輸出が急増し、過去3年来の最高値に

 安泰科によれば、中国税関データによると、2018年8月の未圧延アルミニウム及び関連アルミニウム製品の輸出量は51.7万tとなり、前月の52万tにほぼ並んだ。  2018年6~8月、中国アルミニウムの輸出量は150万t以上で、2018年1~8月の輸出量は、対前年同期比15%と急増した。
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:包頭市に投資額1.87億元、年間規模5,000tのレアアース分離生産ライン建設

 現地報道によれば、投資総額1.87億元、年間規模5,000tのレアアース分離生産ラインにおける移転・構造転換・高度化改善プロジェクトが始まる。。
 当該プロジェクトは、包頭市飛達レアアース有限責任公司が投資を行い、包頭金属高度加工団地に建設する。2018年10月に建設を開始し、2019年9月に生産開始する予定。年間・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ニュージーランド:鉱業冶金協会主催の現地視察会において環境保護団体が抗議活動を実施、逮捕者も

 2018年9月14日付の地元メディアによると、大洋州鉱業冶金協会(AusIMM)主催の現地視察会でニュージーランド北島のCoromandelを訪れた参加者に対し、地元環境保護団体に属する約12人が公道にバリケードを設置し、保護地域(conservation land)内における鉱業活動反対を訴える活動を行い、逮捕者が・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:豪RTG社・地元地権者連合、Panguna銅鉱山の再開発提案書をBougainville自治州議会に提出

 2018年9月12日付の地元メディアによると、豪RTG社はPNGのBougainville自治州に所在するPanguna Cu鉱山の再開発提案書を自治州議会に提出した。RTG社はBougainvilleの地元地権者グループと連合しており、Bougainville自治州政府やPNG政府が出資しているBCL社ではなく、R・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:QLD州政府、州内での土地使用補償契約の紛争解決を促進するため、土地アクセスオンブズマンの任用を開始

 2018年9月14日、QLD州のAnthony Lynham天然資源鉱山エネルギー大臣は、土地所有者と資源企業の間で締結される土地使用補償契約で紛争となった場合、訴訟に代わる紛争解決手段として土地アクセスオンブズマン(land access ombudsman)を初めて任用したことを明らかにした。土地使用補償契約は、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:New Century社、Century亜鉛鉱山の再開山式を正式に実施

 2018年9月14日付の地元メディアによると、QLD州で1999年から操業が開始され、2016年に閉山したCentury Zn鉱山の尾鉱からの資源回収事業を実施しているNew Century社は、同鉱山の再開山式を9月14日に正式に実施した。同開山式には豪連邦のMatt Canavan資源・北方担当大臣や地元の伝統的・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Mount Hollandリチウムプロジェクト、WA州監督裁判所の勧告により所有権に不透明さが生じる

 2018年9月13日付の地元メディアによると、豪Kidman社とチリのリチウム大手SQM社のJVがWA州で開発することを目指しているMount Holland Liプロジェクトに関し、WA州の監督裁判所(Warden's Court:鉱業権に関連する訴訟を所管する機関)はKidman社が求めていた探鉱費の最低支出義務・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ