閉じる

ニュース・フラッシュ

フィリピン:政府がNickel Asia社東サマル州鉱山の鉱物生産分配契約を更新せず

 2017年12月26日付地元メディアによると、フィリピン環境天然資源省傘下の鉱山地球科学局(MGB)は、ニッケル大手Nickel Asia社(NAC)が申請していた東サマル州Manicani島の鉱山の鉱物生産分配契約(MPSA)を更新しないことを決定した。環境に与える影響を考慮したためとしている。NACの100%子会・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PT Freeport Indonesia(PTFI)の銅精鉱輸出許可延長申請

 2018年1月10日及び11日付地元メディアによると、PT Freeport Indonesia(PTFI)は暫定事業許可(IUPK)の期限再延長に伴い、銅精鉱の輸出許可も延長申請を行う。同社は、2017年2月17日から2018年2月16日までの銅精鉱1,113,105wmt(set metric ton)の輸出許可・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Asiamet社、Beutong銅金プロジェクトの生産ライセンスを取得

 2018年1月9日付地元メディアによると、Asiamet社(Asiamet Resources Ltd.)は1月8日、アチェ州Nagan Raya地方のBeutong銅金プロジェクトを開発段階に進めるために必要な生産ライセンスを取得したと発表した。Beutong鉱床は高品位の斑岩銅金鉱床で、資源量はJORC基準で銅2・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:市民社会連合が国営鉱業持株会社Inalum設立に関して告訴

 2018年1月5日付地元メディアによると、市民社会連合(Civil Society Coalition)は、国営鉱業持株会社Inalumの設立に関して、法的に欠陥があり国家に有害である可能性があるため告訴した、と述べた。原告の1人であるTarumanegara大学天然資源法律オブザーバーのAhmad Redi氏らによ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PT Freeport Indonesia(PTFI)の暫定事業許可を6月まで再延長

 2018年1月4日付地元メディアによると、PT Freeport Indonesia(PTFI)は1月2日、インドネシア政府から取得していた暫定的な特別鉱業事業許可(IUPK)の期限が、6月30日まで再延長されたことを明らかにした。本暫定事業許可の期限は、当初の2017年10月10日から2018年1月10日まで3か月・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インド:Hindustan Copper社、Kendadih銅鉱山を再開

 2017年12月14日付地元メディアによると、Hindustan Copper社は12月11日、ジャールカンド州GhatsilaのKendadih銅鉱山を正式に再開したと発表した。同鉱山は2000年2月から経済的な理由で閉鎖されていたが、現在の好調な市場の状況により再開されることとなった。
 同社は既に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:VINACOMIN再編計画を首相が承認

 2017年12月18日付地元メディアによると、同国グエン・スアン・フック首相がVINACOMIN(国営石炭鉱物産業会社)の2017~2020年期の再編計画を承認した。再編計画では、傘下企業の4社を株式化、8社を統合・解体、16社は現状維持する。また、2019年の時点で国がVINACOMINの株式65%を保有する。続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

フィリピン:鉱業業界団体がカナダの持続可能鉱業基準を採用

 2017年12月20日付地元メディアによると、フィリピン鉱業会議所(COMP)は、カナダ鉱業協会(MAC)が定めた「持続可能な鉱業(TSM)イニシアチブ」を採用することを決定した。TSMイニシアチブは、MACが全加盟企業に対し義務付けている、カナダ国内での操業の環境や社会的貢献の基準であり、2004年から導入されたも・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:台湾企業がインドネシアにニッケル生産工場を建設へ

 2017年12月19日付地元メディアによると、台湾・義聯集団(E United Group)林義守董事長はインドネシアでニッケル生産工場を建設する方針を明らかにした。2018年に着工し、2020年の生産開始を目指す。
 同董事長は本プロジェクトに100億台湾元(約375億円)を投資する考えで、既に用地取・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PT J Resources Asia Pasific、スラウェシ島で金鉱山を開発

 2017年12月19日付地元メディアによると、PT J Resources Asia Pasific(PSAB)は、スラウェシ島ゴロンタロ州のPani鉱山と同じく北スラウェシ州のDoup鉱山の開発について、2019年の生産開始を目標に探鉱及び開発を進めることを明らかにした。Pani鉱山は金埋蔵量502koz、資源量1・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Bumi Resources(BRMS)、北スマトラ州で鉛亜鉛鉱山の生産許可を取得

 2017年12月19日付地元メディアによると、PT Bumi Resources Mineralsは、北スマトラ州Sidikalang近くの鉛亜鉛鉱山の操業に不可欠な30年間の生産許可をエネルギー鉱物資源省から取得したと発表した。Anjing Hitam(Black Dog)として知られているDairi鉱床は、世界の・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:2017年12月の鉱物参照価格

 2017年12月18日付地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省は、12月8日付で大臣令を発行し、2017年12月の鉱物参照価格を設定した。LME、LBMA(London Bullion Market Association)、Asian Metal、ICDX(Indonesia Commodity & Deriv・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:国営鉱業持株会社Inalum設立のシナジー効果

 2017年12月6日及び18日付地元メディアによると、国営鉱業持株会社Inalum設立により、そのシナジー効果として製錬所や発電所の開発が計画されている。国営鉱業持株会社Inalum(PT Indonesia Asahan Aluminium)は11月29日、国営鉱業会社3社ANTAM(PT Aneka Tamban・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Sigmagold社、2か所目の金鉱山を買収

 2017年12月5日付地元メディアによると、PT Sigmagold Lnti Perkasaは西スマトラ州で2か所目の金鉱山の買収を完了したことを発表した。同社は、既に州政府とIUPを締結し、生産・操業の権利を得ている。この買収のために同社は、2年前に買収し操業に障害のあった1か所目の鉱山を以前の所有者に戻した。な・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:政府が製錬所建設が進んでいない輸出許可企業に金融制裁へ

 2017年12月4日付地元メディアによると、政府は、輸出許可を受けたが製錬所建設等が進展していない鉱山企業に金融制裁を課すことを議会に対し提案し、議会は承認した。最初の6か月の評価において製錬所建設が作業計画の90%に達していない場合に金融制裁が課されることになる。現状では11社がその罰則対象となる可能性がある。なお・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:AMNT製錬所建設計画の現状

 2017年11月30日及び12月2日付地元メディアによると、AMNT・Rachmat Makkasau社長は、西ヌサトゥンガラ州西スンバワ県で建設を計画している製錬所は、当初の銅精鉱年間100~200万t生産から260万t生産へとアップグレードされる。場所は、同社Batu Hijau鉱山の鉱区内を予定している。現在、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:エネルギー鉱物資源省が新しいロイヤルティ政策を提案

 2017年11月29日付地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省は、政府規制PP No.9/2012を改正するという形での銅、金、銀の新しいロイヤルティ政策を提案した。この提案は、鉱山会社の収益に影響を与える可能性があり、特に金の売上高の大きいANTAM等への影響は大きいと考えられている。なお、本規制の改正は現在、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:ANTAM、2018年の販売目標は大幅増加

 2017年11月22日及び23日付地元メディアによると、ANTAMは2018年の販売目標は、ニッケル鉱石が前年(2017年)比約162%増の1,100万t、フェロニッケルが同じく約17%増の26,000tであることを明らかにした。ニッケル鉱石については、1,100万tのうち約390万tを輸出、残りはANTAMの製錬所・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ナイジェリア:インドネシア・PT Timah、ナイジェリアに進出

2017年12月14日付地元メディアによると、インドネシア国営鉱業会社PT Timahは12月13日、ナイジェリア・Topwide Ventures社とJV契約を締結したと発表した。本契約で両社は、初期の地質調査を含む探査、詳細なサンプリング等の投資のための事業化調査を共同で実施することに合意した。今後は、錫の探査、採・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PT Freeport Indonesia(PTFI)の株式売却問題に解決の見通し

 2017年12月7日、15日及び18日付地元メディアによると、インドネシア政府とFreeport McMoRan(FCX)社は、Grasberg鉱山を所有しているPT Freeport Indonesia(PTFI)の株式売却について、同鉱山の鉱業契約の権益40%を保有するRio Tintoの権益分を新株予約権無償割・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ