閉じる

ニュース・フラッシュ

ザンビア:Mopani銅鉱山におけるGlencoreシェアの売却契約を締結

 2021年1月19日付けGlencoreの発表によると、同社が子会社経由で所有するザンビアMopani Copper Mines社のシェア73%を、1.5bUS$でザンビア国有公社ZCCM-IHに売却する契約を締結した。取引き金額はMopani社の債務となり、今後同社の収益から一定の割合で四半期ごとにGlencore・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Gamsberg亜鉛鉱山、採掘を再開

 2021年1月18日付けメディアによると、南アGamsberg亜鉛鉱山の採掘を再開するとVedanta Zinc International社が語った。昨年11月にピットで崩落事故が起き、8人の作業員が救出され、1名が死亡、1名が行方不明となっている。また、12月には鉱石の採掘は行われず、1月には徐々に採掘を開始する・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:KCC及びTenke Fungurume銅・コバルト鉱山、加First Cobalt社とコバルト供給契約を締結

 2021年1月12日付け、加First Cobalt社の発表によると、DRコンゴに位置するKCC(Kamoto Copper Company)銅・コバルト鉱山(Glencoreが操業)及びTenke Fungurume銅・コバルト鉱山(China Molybdenum社が操業)から年間コバルト量4,500tの水酸化コ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ザンビア:政府、鉱山会社へのVAT還付の支払いが進んでいることを表明

 2021年1月13日付けメディアによると、ザンビア政府税務当局は同国の鉱山会社に対して、2020年、約400mUS$相当のVAT還付を行った旨を明らかにした。当局は、今回の支払いは、鉱山セクターへのVAT還付の67%に相当するとした。一方で、ザンビア鉱山協会は、VAT還付の未払い分としては約1.6bUS$相当が残って・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Glencore-Merafe JVフェロクロム生産量、年間29%の減産

 2021年1月13日付けメディアによると、南アGlencore-MerafeフェロクロムJV事業の2020年第4四半期生産量が前年同期比8%減、12月末までの年間生産量においては29%減であった。Merafe権益(20.5%)比率相当のフェロクロム量は、第4四半期97,000t、年間265,000t(前年より106,・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:Bisie錫鉱山の2020年12月期末四半期の生産量、ガイダンスを超える

 2021年1月11日付け、加・南アAlphamin Resources社の発表によると、同社がDRコンゴにて操業するBisie錫鉱山における2020年第4四半期(12月末期)の錫精鉱生産がガイダンスとしていた錫量2,600~2,800tを超えて、2,898tの生産に達した。販売量については、輸送道路が長雨の影響を受け・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Sedibelo社、PGM湿式製錬プロセスについて語る

 2021年1月11日付けメディアによると、南アSedibelo Platinum Mines社は、同社のPilanesberg PGM鉱山拡張(2023年の生産を目指す)に伴い導入予定のKell湿式製錬プロセスについて、従前の乾式製錬によるプロセスに比べ88%近くの電力を節約できるとした。また、炭素排出量を抑え、回収・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:Manonoリチウム・錫プロジェクトのスポジュメン精鉱のオフテイク締結を締結

 2020年12月24日付け豪AVZ Minerals社の発表によると、同社は中国Ganfeng Lithium社の子会社と、DRコンゴ・Manonoリチウム・錫プロジェクトからのスポジュメン精鉱(年間160千t)ついて5年間のオフテイク契約を締結した。同プロジェクトは2020年4月にDFSを完了し、スポジュメン精鉱を・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ザンビア:Konkola Copper Mines社、仮精算人は引続き解任されないとの判決

 2021年1月7日付けメディアによると、ザンビア裁判所は、同国Konkola Copper Mines(KCM)社について、政府が選任した仮精算人は解任されないとの判決を出した。2020年11月には、ザンビア裁判所は同社の所有者であるVedanta社と国有企業ZCCM-IHの仲裁手続きの間の精算手続きの中断に関する判・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:鉱山省、児童労働排除のための官民連携プラットフォームに参画

 2020年12月23日付けメディアによると、DRコンゴKitobo鉱山大臣は、コバルト採掘現場からの児童労働排除を目的とした官民連携のプラットフォームCobalt Action Partnership(CAP)に参加することを決めた。CAPは、メジャー鉱山会社や自動車会社等からなるGlobal Battery All・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ザンビア:Anglo American、鉱業政策の不確実性等を踏まえ、銅鉱山開発時の慎重な姿勢をコメント

 2020年12月22日付けメディアによると、Anglo American CEO Mark Cutifani氏によるザンビア政府の鉱業政策についてコメントがなされた。現在、Anglo Americanはザンビアに操業鉱山を持たず、探鉱事業に参入しているが、仮に開発に値する銅鉱床を発見した場合には、ベスト・プラクティス・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ウガンダ:Makuutu REE探鉱プロジェクトの西方延長での鉱化を捕捉

 2020年12月18日付け豪Ionic Rare Earths社(旧Oro Verde社)の発表によると、ウガンダにて探鉱中のMakuutu REE探鉱プロジェクトについて、最近終了したボーリングPhase 2プログラム(222孔3,745m)の結果、既知鉱床(中央地区)の西側の地区にてREEの鉱化を確認した。西地区・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:Trafigura社実施のコバルト零細採掘現場のフォーマル化事業を終了

 2020年12月18日付けメディアによると、Trafigura社は、DRコンゴKolwezi市近郊のMutoshi鉱区にて実施していたコバルト零細採掘のフォーマル化・パイロット事業について、12月中に終了するとした。鉱区所有者であるChemaf社とNGO PACTと協力して、2年前に開始した事業であったが、コロナ禍の・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:政府による鉱山不正疑惑調査のため鉱物認証機関の局長の出国を禁止

 2020年12月17日付けメディアによると、DRコンゴ政府は、国内での鉱山不正疑惑に関する不正調査が進行中であるとして、鉱物認証機関(CEEC)の局長Pascal Nyembo氏の出国を禁止した。政府機関であるCEECは、零細採掘が生産する鉱物について認証を行い、この認証によって鉱山現場から輸出先までのトレーサビリテ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ザンビア:政府、経済復興プログラムを策定、特定鉱山への政府権益比率増を盛り込む

 2020年12月17日付けで、ザンビア政府は2020~2023年の経済復興プログラム(ERP)を発表した。マクロ経済の安定化や財政健全化を計るための目標設定を行うとともに、農業、製造業、観光業、鉱業、エネルギー分野の経済分野においても目標を設定した。同国の主要な外貨獲得源である鉱業においては、以下のような目標が設定さ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:ロジウム価格過去最高値更新、南ア供給不足・中国自動車産業復旧が追い風

 南アAflifeorsight研究機関によると、南アの供給不足や中国の自動車販売回復に伴い、ロジウム価格が過去最高値を更新した。2020年11月10日、Johnson Matthey社によると、LMEのロジウム見積価格は15,000US$/ozに上った。S&P Global Platts社によると、過去2週間、ロジウ・・・ 続きを読む
鉱種:
ロジウム
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

ザンビア:中央銀行、加FQMのKansanshi銅・金鉱山から金を購入する

 2020年12月11日付けメディアによると、ザンビア中央銀行は、外貨準備高を上げるべく、加First Quantum Minerals(FQM)社が同国にて操業するKansanshi銅・金鉱山が生産する金を購入する予定である。2019年の同鉱山の金生産量は145,386ozであった。中央銀行は国有企業ZCCM-IHか・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:Kisanfu銅・コバルト鉱床プロジェクトを中国China Molybdenum社が買収

 2020年12月14日付けメディアによると、中国China Molybdenum社は、DRコンゴにおけるKisanfu銅・コバルト鉱床プロジェクトの95%(残り5%は政府が保有)シェアをFreeport-McMoRan社から550mUS$で獲得した。China Molybdenum社は、同国にてTenke Fungu・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Pilanesburg PGM鉱山の拡張と湿式製錬プロセスの導入計画

 2020年12月11日付けメディアによると、南アPGM生産者のSedibelo Platinum Mines社は、同社が操業するPilanesbuerg PGM鉱山を拡張するとした。同鉱山と隣接して、約60百万oz(4E PGM)の資源量を持つ3鉱床(Triple Crown)が賦存しており、同鉱床の鉱石を2023年・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ パラジウム ベースメタル ロジウム コバルト PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:統計局、2020年9月の鉱業生産統計を発表

 2020年12月10日付け南ア統計局(Statistics SA)は、2020年10月の鉱業生産統計(初稿版)を発表した。主要鉱産物の生産量は、対前年同月比でPGMが2.4%増(対前月比0.2%増)、金3.9減%(対前月比2.1%減)、クロム鉱石31.4%減(対前月比8.4%減)、マンガン鉱石3.2%減(対前月比9.・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 クロム PGM(白金族) マンガン
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ