閉じる

ニュース・フラッシュ

コートジボワール:Sama Resources社、Samapleuニッケル・銅鉱床のPEAをリリース

 2020年5月28日付け加探鉱ジュニアSama Resources社の発表によると、同社が探鉱を行うコートジボワールのSamapleuニッケル・銅鉱床(同社60%シェア所有)に係るPEAを策定した。PEAにおいて、マインライフ20年、ニッケルカルボニル8.4千t/年、鉄カルボニル3.9千t/年、銅精鉱14.1千t/年・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

コートジボワール:2019年の金生産量、前年比35%増

 2020年1月22日付けメディアによると、コートジボワールの2019年の金生産量は32.478t(前年比35%増)となり、過去最高を記録した旨を鉱山・地質省が発表した。鉱業関係者によると、増加の一因は、豪Perseus Mining社が操業するSissingue鉱山(同社86%シェア所有)の生産によるものである。同国・・・ 続きを読む
鉱種:
マンガン
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

コートジボワール:新鉱業法が議会を通過

 メディア各社の報道によると、コートジボワールの新鉱業法が同国の議会を通過した。新鉱業法では、探鉱権の期間が現行の7年間から10年間に延長され、条件によってはさらに2年間の延長も可能になる。同国政府は現在同国GDPの1%を占めている鉱業部門への投資誘致を図り、金の生産量を2013年の12 tから2015年には25 tへ・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
北野由佳

コートジボワール:3年以内に年間100万tのマンガン鉱石生産を達成へ

 2014年1月10日付のメディア報道によると、コートジボワールは同国におけるマンガン鉱石の生産量を3年以内に現在の4倍の100万t/年に拡大することを目標にしている。国営鉱山会社SodemiのKadjo Kouame氏が明らかにしたもので、中国地質鉱業総公司(CGM:China National Geological・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル マンガン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
北野由佳

コートジボワール:金鉱山に超過利潤税を課税へ

 各社の報道によると、コートジボワール政府は2012年9月12日、同国内で操業する金鉱山会社に対して超過利潤税(windfall profit tax)を課税する計画であることを明らかにした。詳しい税率等は現時点では明らかにされていないが、超過利潤税の導入により2012年度に400億CFAフラン(7,900万US$)の・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
北野由佳

コートジボワール:Newcrest Mining社はコートジボワール・Bonikro金鉱山の操業を一時停止

 2010年12月6日、Newcrest Mining Limited(本社:豪Melbourne、以下Newcrest)は、コートジボワールBonikro金鉱山の操業を一時停止したと発表した。2010年10月31日にコートジボワールで大統領選挙が実施され、11月28日には上位2名による決選投票が行われたが、その結果を・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
増田一夫

コートジボワール:Lihir Gold社、Bonikro金山の生産開始

 Lihir Gold社(本社:PNG・ポートモレスビー)はコートジボワールBonikro金山の生産開始を発表した。Bonikro金山は、現在24時間体制での生産を行っており、今後3か月で50,000oz(約1.5t)の金を生産予定である。長期的には、マインライフ8年間で、年間120,000oz(約3.7t)の金を生産・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
増田一夫
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ