閉じる

ニュース・フラッシュ

キルギス:COVID-19により複数のプロジェクトが開始延期または停止

 2020年5月18日付けの地元報道等によると、キルギスでは、特定都市・地区における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、複数のプロジェクトの操業停止または開発計画が延期されている。
 中小規模の地下資源利用者が生産停止を余儀なくされている主な理由は、貨物・設備・食料の調達と従業員のシフトが困難に・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

キルギス:産金企業に対する所得税率3%引き上げにより、キルギス国家予算は増収に

 2020年2月24日付の地元報道等によると、キルギス議会予算財務委員会はキルギス共和国税法の修正法案(2020年1月23日付キルギス政府決定第24号)を審議・承認した。同法案により、鉱業企業の所得に対する課税行政が整備され、300mキルギス・ソム(約3.8mUS$)の歳入増が期待される。
 同法案では、採鉱企業及び・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

キルギス:Altynken社、2020年の金生産量は3.9tを予定

 2020年1月10日付けの地元報道等によると、Altynken社の2020年の鉱石処理量は781千t、金生産量は約3.9tを予定している。2019年の同社によるTaldy-Bulak Levoberezhny鉱床における鉱石処理量は720千t、金生産量は3.776tであった。
 Altynken社は、2006年3月・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

キルギス:Jerooy鉱床の金年産量、2022年から5.5tに増加へ

 2019年12月16日付けの地元報道等によると、Alliance Altyn社(Russian Platinum社傘下)は、2022年にキルギスJerooy金鉱床のTalas採鉱選鉱コンビナートの金年産能力を5.5tに拡大する。
 同社は、露天採鉱場と水平坑道による同時採掘についてFSを行い、作成したFSは国際企業・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

キルギス:Centerra Gold社、地滑り発生でKumtor金鉱山の操業を停止

 2019年12月2日付けの地元報道等によると、加Centerra Gold社は、2019年12月1日にLysy川渓谷で廃石の地滑りが発生したため、キルギスのKumtor金鉱山における全採掘作業を停止した。同社は、「現場にいた作業員2名が行方不明とみられる」としている。
 ただし、Kumtorコンビナートでは、地表に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

キルギス:Centerra Gold社のKumtor金鉱山で落石事故が発生、従業員2名が行方不明に

 2019年12月3日付けの地元メディアによると、2019年12月1日(日)の早朝、加Centerra Gold社がキルギスで所有する露天掘りのKumtor金鉱山廃石場で落石事故が発生した。この事故によりキルギス人の従業員2名が行方不明となり、同社はキルギスの関係省庁と捜索活動を行うとともに、全従業員が避難し鉱山の操業・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

キルギス:Karabulak金鉱床の競売を予定

 2019年11月13日付けの地元報道等によると、キルギス国家産業エネルギー地下資源利用委員会は、Karabulak金鉱床の開発・探査権の競売を2019年12月20日に実施する。
 Karabulak鉱床(Chuy州Panfilov地区)は、Kyrgyz山脈の南斜面、Talas山脈との接合部、Susamyr峡谷の北側・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

キルギス:Taldy-Bulak Levoberezhny鉱床の2019年の金生産量は3.8tを予定

 2019年10月2日付けの地元報道等によると、9月末にTaldy-Bulak Levoberezhny鉱床(Chuy州Kemin地区)で開催されたキルギス議会・燃料エネルギー産業・地下資源利用委員会の会議において、Altynken社が2019年に同鉱床で3.8tの金生産を予定していることが報告された。
 Altyn・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

キルギス:Vertex Gold Company社、2021年までにJamgyr鉱床に金抽出プラント建設へ

 2019年8月15日付けの地元報道等によると、Vertex Gold Company社(Global Asia Management社傘下)は、2019年にJamgyr鉱床(ジャララバード州Chatkal地区)で金抽出プラントの建設を開始する。同鉱床は、Vertex Gold Company社が2010年から坑内掘り・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

キルギス:ウランの調査・開発を禁止

 2019年6月2日付けの地元報道等によると、2019年6月初め、Mukhammedkaly Abylgaziev首相がウランの調査・開発関連の政府令に署名した。当該政府令に従い、2019年5月2日付キルギス議会決定第3027-VI号「キルギス共和国住民の放射能安全保障に向けた措置」に基づき、放射性元素(ウラン)の地質・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

キルギス:2018年の金生産量は前年比15.3%増

 2019年4月15日付けの地元報道等によると、キルギス国家産業エネルギー地下資源利用委員会は、キルギスの2018年の金生産量は前年比15.3%増の20.43t(500億KGS(キルギス・ソム)超)となったと発表した。キルギスの2018年における精鉱輸出量は71.143t(金5.183t、銀13.694t、銅9.851・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

キルギス:中国Mancon Group社、Makmalzolotoコンビナート再開に向けて75mUS$超投資へ

 2019年4月1日付の地元報道等によると、国営企業Kyrgyzaltyn社と中国Mancon Group社は、Makmalzolotoコンビナート(キルギス・ジャララバード州トグズ・トロ地区)をベースとする合弁企業設立のための投資協定に3月27日に調印した。出資比率はKyrgyzaltyn社30%、Mancon Gr・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

キルギス:Kyrgyzaltyn社、Makmalzolotoコンビナートをベースとする合弁設立の入札を公告

 2018年11月15日付の地元報道等によると、国営企業Kyrgyzaltyn社は、2018年11月、Makmalzolotoコンビナートをベースとする有限責任合弁企業への出資者を募る入札を公告した。入札参加申請は2018年12月半ばまで受け付ける。設立を予定している合弁企業には、2つの尾鉱堆積場(金埋蔵量約10t)の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

キルギス:中国Kichi-Chaarat社、2018年12月にキルギスで金選鉱プラント操業開始へ

 2018年11月8日付の地元報道等によると、中国Kichi-Chaarat社(China National Gold Group傘下)は、2018年12月にKuru-Tegerek鉱床(キルギス・Jalal-Abad州Chatkal地区)における選鉱プラントの操業開始を予定しており、そのための準備作業は全て完了してい・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

キルギス:At-Bashy地域における金鉱床鉱区の入札情報

 キルギス政府は、At-Bashy地域における金鉱床鉱区の探査に関する入札を行う。この入札は、2018年5月31日に予定されており、入札希望者は現地時間の5月28日15時までに必要な書類を提出する必要がある。詳細な情報については、キルギス政府の産業エネルギー地下資源利用委員会のHP(www.gkpen.kg)の入札情報・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

キルギス:KAZ Minerals社、Bozymchak鉱床の生産を再開

 2017年11月3日付の地元報道等によると、KAZ Minerals社は、キルギス政府の決定により2017年11月2日より3か月の予定で一時停止されたBozymchak銅・金鉱床(キルギス)における操業を11月3日に再開した。同社によると、操業停止の取り消し通知をキルギス政府から受領し、採鉱選鉱コンビナートはフル生産・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

キルギス:キルギス政府 金鉱区等の入札予定を公表

 キルギス政府は、2017年12月8日に予定されている鉱区の入札予定について公表した。入札を予定しているのは、Kyzyltash deposit金鉱床(Jalal-Abad region, Ala-Buka district)、Ishakuldin area金鉱床(Julal-Abad region, Ala-Buka・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン バナジウム モリブデン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

キルギス:Malatash金鉱床鉱区の入札を実施

 キルギス政府は、2017年11月14日にMalatash金鉱床鉱区の入札を実施する。この鉱床においては、1974~1977年に探査が行われ、推定埋蔵量はC2が約17tとされる。詳細な情報については、キルギス政府の産業エネルギー地下資源利用委員会事務局(電話:+996-312-30-05-16)において入手することがで・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

キルギス:Jerooy金鉱床のインフラ建設、2017年4月半ばに開始予定

 2017年4月1日付の地元報道等によると、Jerooy金鉱床(タラス州)のインフラ建設が2017年4月半ばに開始される。このJerooy鉱床は、キルギス最大の金鉱床の一つである(金のバランス埋蔵量はカテゴリC1が75.141t、C2が5.774t、オフバランス埋蔵量は16.161t)。
 これまでは、Jerooyに・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

キルギス:Highland Gold Mining社、キルギスのUnkurtash鉱床開発に3億2,200万US$を投資か

2017年3月21日付の地元報道等によると、ロシアで金生産を行うHighland Gold Mining社(ロマン・アブラモヴィッチ氏のMillhouseグループが32%を所有)は、キルギスのUnkurtash鉱床開発に中国の投資家を誘致したい考えである。同社は、「具体的な話をするにはまだ早い。今はまだ探査結果に基づき・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ