閉じる

ニュース・フラッシュ

韓国:韓国鉱物資源公社、鉱業界に400億ウォンを緊急支援

 2020年4月9日付け現地報道によると、韓国鉱物資源公社は新型コロナウイルス肺炎感染症の拡大を受けて経営に影響を受けた鉱業界に40bKRW(韓国ウォン、約40億円)を緊急支援することを明らかにした。セメント・製鉄・発電などの国内基幹産業に原料を供給する資源会社に対し、運営資金として、1社あたり最大700mKRWを特別・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

韓国:LIB素材メーカー、増産に向け投資

 2020年4月14日付け現地報道によると、韓国のLIB素材メーカーは今後の経済停滞不安が拡大している中、各社増産に向け投資を行う強気な姿勢を示している。
 負極材を生産するPOSCOケミカル社は217.7bKRW(韓国ウォン、約200億円)、正極材のアルミ箔を生産するロッテアルミニウム社は110bKRW(約100億・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 その他 リチウム
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

韓国:「韓国鉱業公団法案」の国会審議不透明に

 2020年2月20日付け現地報道によると、現在国会審議中の韓国鉱物資源公社(KORES)と鉱害管理公団の統合について定める「韓国鉱業公団法案」について、2月19日の国会産業通商支援中小ベンチャー企業委員会の法案小委員会にて議論される予定が延期された。これにより、国会通過が不透明になった。
 同法案は、与党国会議員の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

韓国:江原道議員、韓国鉱物資源公社と鉱害管理公団の統合反対を表明

 2020年2月17日付け現地報道によれば、韓国の主要鉱山地域であり休廃止鉱山が多く存在する江原道議会の廃鉱地域開発支援特別委員会の所属議員らは、韓国鉱物資源公社(KORES)と鉱害管理公団の統合について公式に反対する立場を表明した。
 江原道議員は、両機関の統合によって、本来ならば休廃止鉱山への支援・地域復旧に充て・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

韓国:韓国鉱物資源公社(KORES)、国内鉱山の近代化・安全強化支援を推進

 2020年1月21日付け現地報道によると、韓国鉱物資源公社(KORES)は、国内鉱山会社の生産性及び安全性向上のため、近代化・安全強化支援として95.1bKRW(韓国・ウォン:約90億円)を拠出する。内訳は、鉱山生産量の確保を目的とした鉱山設備の近代化に2.9bKRW、国内探鉱・調査支援に3.2bKRW、国内にある6・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

韓国:KEMCO社、硫酸ニッケル生産能力を年産5万tに拡張

 2019年12月11日付け現地報道によれば、韓国KEMCO(Korean Energy Materials Company)社は、二次電池産業の成長に対応するため、硫酸ニッケル生産を2万t/年から5万t/年に拡大することを明らかにした。
 同社は、大韓民国蔚山広域市の温山に2018年3月に竣工した硫酸ニッケル工場を・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

韓国:韓国調達庁、レアメタル備蓄を韓国鉱物資源公社へ移管

 2019年11月7日付け現地報道によれば、韓国における独立財政機関である韓国国会予算政策処(NABO)の2020年度予算案に係わる資料において、調達庁のレアメタル備蓄を韓国鉱物資源公社(KORES)に移管するための具体的方策が進められていることが明らかとなった。
 現在、韓国では調達庁が物価安定などを目的にベースメ・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

韓国:LS Nikko Copper社、銅鉱石1.8百万tの買鉱契約を加FQM社と締結

 2019年10月30日付け現地報道によれば、銅製錬大手LS Nikko Copper社は、加FQM(First Quantum Minerals)社と、2020~2034年の15年間で1.8百万tの銅鉱石について買鉱契約を締結した。同社にとって、過去最大規模の買鉱契約となる。具体的には、FQM社が所有するCobre ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

韓国:LG化学社、紛争鉱物管理強化へ

 2019年10月21日付け現地報道によると、LG化学社は、バッテリー分野における持続可能な供給管理のため、韓国バッテリーメーカーで初めてRMI(Responsible Minerals Initiative:「責任ある鉱物イニシアチブ」)に加盟した。
 これにより、LG化学社は、RMIよりコバルトなどの紛争鉱物の原・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

韓国:韓国鉱物資源公社及び鉱害公社の統合が難航、債務不履行回避できるか

 2019年10月16日付け現地報道によると、10月15日に国会で行われた国政監査において、韓国鉱物資源公社(KORES)の南社長職務代行は、2020年度に債務不履行となる可能性を示した。
 KORESは、経営悪化を背景に鉱害公社との統合を目指しており、2018年3月には韓国鉱業公団法案(統合公団法)が国会に提出され・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

韓国:石浦亜鉛製錬所、120日の操業停止処分が減軽される方針

 2019年10月16日付け現地報道によると、永豊(YongPoong)社の石浦亜鉛製錬所に与えられた120日間の操業停止の行政処分について、減軽が検討されている。
 同製錬所は、2019年4月、排水汚染があったとして韓国環境部より120日の操業停止命令が下った。しかし、永豊社は審議を要求し、2度の延期を経て2019・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

韓国:韓国鉱物資源公社(KORES)の経営悪化、過去最高水準へ

 2019年10月4日付け現地報道によると、韓国国会・通商産業資源中小ベンチャー企業委員会資料において、韓国通商産業資源部所管の41の公企業の2018年の負債総額は182兆KRW(韓国・ウォン:約150bUS$)と対前年比で5%悪化し、負債が急増したことが明らかとなった。主な理由は、李明博政権時代(2008~2013年・・・ 続きを読む
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

韓国:石浦亜鉛製錬所閉鎖を巡り、地元住民と環境団体等が対立

 2019年10月3日付け現地報道によると、永豊社・石浦亜鉛製錬所(慶尚北道奉化郡石浦町)の操業停止をめぐり、地元住民と環境団体等の間で意見が対立している。
 2019年10月2日、奉化郡奉化町において製錬所の操業停止及び閉鎖を求める過去最大規模のデモが開かれた。約60の環境団体等から300名余りが参加し、奉化郡民及・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

韓国:調達庁、銅の安定供給のため民間製錬所とMOU締結

 2019年9月15日付け現地報道によると、韓国調達庁は、韓国・LS Nikko Copper社及びKorea Zinc社とMOU締結を提案した。非常事態において、安定的に銅を調達できるよう、政府に優先的に銅を供給する内容であり、供給量は10千t以上の規模で想定されている。なお、韓国の年間銅需要は約900千tで、うちL・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

韓国:LG化学社、Umicore社とLIB正極材供給契約を締結

 2019年9月24日付け現地報道によると、韓国のリチウムイオン電池(LIB)生産大手のLG化学社は、ベルギーUmicore社とLIBの正極材供給契約を締結した。LG化学社は2020年以降、韓国及び中国工場向けに年間125千tの正極材の供給を受ける。高性能EV(1回の充電で380km以上走行可能)1百万台以上を生産可能・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

韓国:KOREA ZINC社亜鉛製錬所で火災、政府は同社の労働安全管理を問題視

 2019年2月15日付の地元メディアによると、亜鉛製錬大手KOREA ZINC社の温山亜鉛製錬所第1工場において火災が発生した。火災は製錬所内の電力管理室で発生し30分ほどで鎮火、人的被害は無かった。操業への影響は不明。
 KOREA ZINC社温山製錬所では、2018年11月に集塵機から火が出る事故が発生したほか・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 その他
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

豪:鉄鋼のArrium社買収の優先交渉権は韓国企業コンソーシアム、Finex工法導入を計画

2017年6月15日付けメディア報道は、経営破綻した鉄鋼企業のArrium社の売却の入札に関し、韓国のプライベート・エクイティファンドのNewlake Alliance社、JB Asset Management社及びPOSCO社で構成されるコンソーシアムに優先交渉権が与えられたと報じた。同企業の売却に対しては英国のLi・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
山下宜範

チリ:中国・韓国企業コンソーシアム、CODELCOのリチウム開発プロジェクト参入に応募

 2017年3月31日付けメディア報道によると、CODELCOが採掘権を保有するMaricunga塩湖およびPedernales塩湖のリチウム資源開発事業の戦略的パートナー募集に、中国のVision Group、Kanhoo GroupおよびMTL Shenzhen Group、そして韓国のAPLS Group、J&K・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

英:CME、銅のヘッジ取引量が増加

2017年3月10日付メディア報道によると、CMEのGlobal head of metals、Young-Jin Chang女史は同社の“シンプルな電子取引”によって銅のヘッジ取引量が増加していると述べた。同女史によると、従来LMEはヘッジの主要取引場である一方、CMEは金融トレーダが中心であったが、現在CMEを介し・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

豪:Arrium社の製鉄及び鉄鉱石生産事業の買収は2チームの争いに

2017年2月9日付けの地元紙によれば、約1年前に経営破たんしたArrium社の製鉄事業と鉄鉱石の鉱山事業の買収は、2者の争いに絞り込まれている。1つはプライベート・エクイティ(PE)ファンドのNewlake Alliance Management社と製鉄会社のPOSCO社の韓国企業によるチーム、もう1つはSIMEC社・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
山下宜範
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ