閉じる

ニュース・フラッシュ

ドイツ・カナダ:Rock Tech Lithium社、ドイツにリチウム精錬所の建設を計画

 2021年1月12日付けのメディア情報によると、加Rock Tech Lithium社は、リチウム精錬所をドイツに建設するために400mUS$の調達を計画している。本計画は、地場の電気自動車(EV)用バッテリー産業を創設する投資を行っているPeter Thiel氏を含む投資家からの支持を集めている。独Brandenb・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

米:Tesla社、スーパーチャージャー充電スタンドの生産拠点拡大を促進

 海外報道によると、Tesla社の最高経営責任者イーロン・マスク氏は、「Tesla社のスーパーチャージャー充電スタンドは、他の電気自動車(EV)向けの適用機能を開発している」とツイートで表明した。
 同情報について、一部の同社EV所有者は、他の自動車に適用できれば、既存所有者がスーパーチャージャーネットワークの便宜性・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

加:Rio Tinto、カナダで酸化スカンジウム市場に進出

 Rio Tintoは、加QC州Sorel‐Tracyで保有する研究開発センター(RTFT)にて商業規模の酸化スカンジウム生産プラントを建設する。実現すれば、同社は北米初の酸化スカンジウム生産企業となる。
 同社はプラントの第1モジュールの建設に6mUS$を投資し、当初の酸化スカンジウム生産量は現在の全世界の供給量の・・・ 続きを読む
鉱種:
スカンジウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:Vital Metals社、レアアース分離会社のReeTec社と条件概要書に署名

 2020年12月21日付けのプレスリリースによると、豪Vital Metals社は、レアアース分離会社のノルウェーREEtec社とカナダのNechalancho鉱山からの原料に関するオフテイク及び利益分配についての原則的な条件を定めた拘束力のある条件概要書に署名したと発表した。これに基づき、Vital Metals社・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

加:連邦政府が山東黄金社によるTMAC社の買収提案を却下

 中国国営企業Shandong Gold Mining(山東黄金礦業)社による加TMAC Resources社の買収提案に関し、加連邦政府は国家安全保障上の審査を2020年10月より実施していたが、今般、本買収案を却下する決定を下した。
 TMAC社がNU準州に保有するDoris金鉱山は北西航路の海岸近辺に位置してお・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

米:Excelsior社がAZ州Gunnison銅プロジェクトで銅カソードの製造開始

 米Excelsior Mining社は、AZ州Gunnison銅プロジェクトで原位置回収(ISR)法により銅カソードの製造を開始した。銅カソードの販売は2021年1月より開始予定である。
 2017年のFSによるとマインライフは24年で、初期フェーズで年間約11千tを生産し、その後約57千tまで拡大することが想定さ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

加:米Livent社はNemaskaリチウムプロジェクトに参入するとともに、米Tesla社との売買契約を延長

 米Livent社は加QC州のNemaskaリチウムプロジェクトに参入するため、英The Pallinghurst Group社とJVを設立するとともに、米Tesla社との電気自動車(EV)用バッテリーメタルの供給契約を2021年末まで延長したことを発表した。
 2025年以降、EVが主流になりリチウムの需要増が見込・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

米:ゴールドマンサックス、新たな太陽光エネルギー計画により銀価格の上昇を予想

 現地報道によれば、ゴールドマンサックスが公表した二つの研究報告にて、同社アナリストは、銀は太陽光エネルギーに転換する際、最も得る利益が多い鉱種であり、投資関係者は米ドルを売却し銀を購入すべきであると指摘した。同社アナリストSprogis氏は、「現在、銀価格は1ozあたり24US$であり、今後数か月において、太陽光エネ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

加:BMC社がYT準州で保有する銀・亜鉛プロジェクトに対し、YESABが条件付きでリコメンデーションを発行

 Yukon Environmental and Socio-Economic Assessment Board(YESAB)は、BMC Minerals(No.1)社がYT準州で保有するKudz Ze KayahプロジェクトのABM銀・亜鉛鉱床の開発につき開発計画書のレビュー及びパブリックコメントを踏まえ、条件付きで・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:テクニカルレポートの虚偽報告で探鉱ジュニア企業が証券法に違反したとして、BC州規制当局が発表

 British Columbia Securities Comission(BCSC)は、2014~2017年にかけて加探鉱ジュニア企業First Mexican Gold社(現QcX Gold社)の前最高経営責任者(CEO)と外部コンサルタントが証券法に違反したことを発表した。同社がメキシコSonora州で所有する・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:山東黄金社による加産金企業の買収提案に対し、連邦政府が国家安全保障審査を実施

 中国国営企業Shandong Gold Ming(山東黄金礦業)社は、5月に207.4mC$で加TMAC Resources社に買収提案を行った。しかしながら加連邦政府はこれに先立つ4月に、COVID-19の影響に鑑みて買収案件の審査を強化することを発表しており、カナダと中国の政治的緊張が高まる中、連邦政府は本買収提・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

ベルギー・英・米:Rio Tinto、Anheuser-Busche InBev社と低炭素アルミニウムで作られたビール缶製造のための覚書に署名

 2020年10月6日付けのプレスリリースによると、英Rio Tintoは醸造メーカーのベルギーAnheuser-Busch InBev社(AB InBev社)と、業界最先端の持続可能性基準を満たす低炭素アルミニウムで作られた缶入りのAB InBev社製品を売り出すため、共同でサプライチェーン内の他パートナー各社と協力・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

米:トランプ大統領、レアアース鉱山開発を加速させるための大統領令に署名

 レアアースにおける米国の中国依存を低減し米国内の鉱山開発を加速させるため、米トランプ大統領は国内鉱業界の緊急事態を宣言する大統領令に署名した。大統領令では内務省に対し、国防生産法(Defense Production Act)の適用について調査するよう命じている。また、中国やその他の非市場的な敵対国に対する関税、輸入・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:GlencoreがRaglan鉱山でグリーン水素への取り組みを開始

 Glencoreはエンジニアリング会社の加Hatch社や加電力会社のTugliq Energy社とパートナーを組み、加QC州のRaglanニッケル・銅鉱山で風力発電による余剰電力で水素を製造し、風力発電が不十分な際の燃料電池による発電用にタンクに貯蔵する取り組みを開始した。また、その他にも同鉱山ではフライホイール蓄電・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

米:Tesla社とPiedmont Lithium社がリチウム鉱石の売買契約を締結

 米EVメーカーTesla社はリチウム鉱石の調達に関して、米探鉱ジュニア企業Piedmont Lithium社と最大10年間の契約を締結した。最初の5年間は、Piedmont社が米NC州に保有する鉱床から年間生産量160千tの約3分の1のリシア輝石精鉱をTesla社に供給する。その後、双方の合意の元で契約を5年間延長可・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

米:Standard Lithium社、直接リチウム抽出施設の操業を開始

 加Standard Lithium社は、米AR州でArkansas LiSTR Direct Lithium Extraction施設の操業を正式に開始したことを発表した。同社によると、世界初の直接リチウム抽出プラントとのことである。同プラントは本事業のパートナーで化学品メーカーの独LANXESS社が臭素を生産するE・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

米:Tesla社がNV州でリチウム鉱業に進出する可能性

 米Tesla社は2020年9月22日に開催した事業説明イベントの「バッテリーデー」において、北米に正極工場を建設する計画と、NV州で10千エーカーのリチウム粘土鉱床の権益を確保したことを明らかにした。これにより今後、鉱業分野に正式に進出していくと見られる。
 Tesla社は、同社の新たな抽出・処理技術を用いれば、米・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:Trudeau連邦首相とFord ON州首相がCôté金プロジェクトの着工式に参加

 Trudeau加連邦首相とFord ON州首相はCôté金プロジェクトの着工式に参加し、両者とも同プロジェクトは経済回復の象徴であるとの見方を示した。同プロジェクトでは、IAMGOLD社と住友金属鉱山がプロジェクト全体の92.5%の権益を70:30の持ち分比率で保有している。
 建設期間中に1,000名以上、操業開・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

米:Kennecott Utah Copper LLC、The Copper Markを取得した最初の生産者に

 2020年8月24日付けのプレスリリースによると、英Rio Tintoの米UT州のKennecott銅鉱山で事業を行っているKennecott Utah Copper LLCが、責任ある生産に関するThe Copper Markを取得した最初の生産者となったと発表した。The Copper Markは銅業界初で唯一の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

加:カナダ初のレアアース処理施設が2022年に完成予定

 SK州政府はカナダ初となるレアアース処理施設を建設するため、31mC$を投資する。2022年末までの操業開始を予定しており、軍事兵器や電気自動車(EV)、スマートフォンに用いられる主要な材料の国内での供給促進を目指す。本施設では鉱石から混合レアアース炭酸塩への選鉱と、その混合レアアース炭酸塩を市場で取引される純度の高・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ