閉じる

ニュース・フラッシュ

PNG:加Barrick Gold社とPNG政府、Porgera金鉱山の特別採掘権更新を巡る係争が激化

 2020年7月20日付けのメディアによると、中Zijin Mining Group(紫金鉱業集団)社とJVでPorgera金鉱山を操業する加Barrick Gold社とPNG政府間において、同鉱山の特別採掘権更新を巡る係争が激化していることが明らかになった。同鉱山における特別採掘権の更新申請は、環境面や社会面への懸念・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore 康子

PNG:加Barrick Gold社のPorgera金鉱山、操業停止で2,600人超の人員を削減へ

 2020年6月25日付けの地元メディアによると、加Barrick Gold社が中Zijin Mining Group(紫金鉱業集団)社と権益保有比率47.5%ずつのJVで操業するPorgera金鉱山は、2020年4月から操業停止が続いていることを背景に、2,650人の現地従業員を削減すると発表した。同社によると、同鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore 康子

PNG:Kingston Resources社、PNGのMisima金プロジェクトの権益を100%取得することで合意

 2020年6月24日付けのメディアによると、豪Kingston Resources社は、PNGで推進するMisima金プロジェクトについて、JVパートナーであるパンパシフィックカッパー(PPC)社が保有する権益19%を2mA$で買収することで合意した。Kingston社からPPC社への支払いは2回に分けて行われ、権益・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:PanAust社のFrieda River銅・金プロジェクト、周辺村落の代表者達が同プロジェクトの中止要請を表明

 2020年6月18日付けのメディアによると、中国国営企業Guangdong Rising Assets Management社傘下の豪PanAust社がPNGで進めるFrieda River銅・金プロジェクトに対し、Frieda川の本流にあたるSepik川沿いに存在する28か所のHaus tambarans(礼拝所)・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:Bougainville Copper社、Bougainville自治州Panguna銅・金鉱山の再開可能性について発表

 2020年6月18日付けのメディアによると、Bougainville自治州政府とPNG政府が権益をそれぞれ36.4%ずつ保有するBougainville Copper(BCL)社は、同社が探鉱ライセンスを保有するPanguna銅・金鉱山について2019年に行った調査において、同鉱山は当初の操業時と同等の規模で再開され・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:PNG議会、鉱業法と石油ガス法の修正法案を可決

 2020年6月11日付けのメディアによるとPNG議会は、鉱業法と石油ガス法の修正法案を可決した。Marape首相は2019年に就任して以来、PNGで行われるエネルギー鉱物資源開発による利益は、同国にもっと多く配分されるべきとの主張を行っており、両法の修正法案が可決されたことに関しても「投資家が我が国の資源を採掘するこ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:PNG政府、Porgera金鉱山から金銀を不法輸出しようとした疑いでBarrick Gold社を刑事告訴する計画

 2020年6月5日付けのメディアによるとPNG政府の鉱物資源局(MRA)は、加Barrick Gold社が、中Zijin Mining Group(紫金鉱業集団)社とJVで操業するPorgera金鉱山から金や銀を豪州に不法輸出しようとした疑いがあるとして、同社を刑事告訴する計画を進めていると表明した。MRAはこの疑い・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:Barrick Gold社、Porgera金鉱山の権益15%の譲渡を地元土地所有者にオファーか

 2020年5月29日付けのメディアによると加Barrick Gold社は、中Zijin Mining Group(紫金鉱業集団)社と権益保有比率47.5%ずつのJVで操業するPorgera金鉱山の権益15%の譲渡を、地元の土地所有者にオファーしていることが明らかになった。Barrick社は、Porgera金鉱山におけ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG・ナウル:NGOによる最新調査書、マンガン団塊採掘が及ぼす深刻な影響について警告

 2020年5月20日付けのメディアによると、環境NGOであるMining Watch Canadaなどが加盟するDeep Sea Mining Campaignが共同作成した最新の調査書によると、太平洋で行われるマンガン団塊の海底採掘が、PNGやトンガ、ナウルなど太平洋島嶼国における海洋環境に深刻な打撃を与えると警告・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 コバルト ニッケル マンガン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:PNG国家裁判所、Porgera金鉱山の採掘権更新を巡るBarrick Gold社の提訴を受理するか、2020年6月に判断

 2020年5月19日付のメディアによると、加Barrick Gold社が中Zijin Mining Group(紫金鉱業集団)社とJVで操業するPNGのPorgera金鉱山における特別採掘権の更新申請が、環境面や社会面での問題を理由にPNG政府によって却下されたことを不服とし、Barrick社が同政府を相手取り提訴し・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:PNG政府によるCOVID-19蔓延防止のための資源プロジェクト地における人及び物資の移動制限を鉱業企業は懸念

 2020年5月7日付けのメディアによると、PNG政府は緊急事態の統制官であるDavid Manning警視総監を通して、COVID-19蔓延を防ぐために国内の資源プロジェクト地における人及び物資の移動や、5人以上の集会に制限を加えると発表した。鉱業企業はこれに懸念を示しているとメディアは報じているが、Johnson ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:St Barbara社、Simberi硫化鉱処理プロジェクトのPFSを更新

 2020年5月6日付けの地元メディアによると、豪St Barbara社はPNGで操業するSimberi金鉱山における硫化鉱処理プロジェクトのPFS更新結果を発表した。今回のPFSにおいては、マインライフは2035年度までとし、埋蔵量(純分)と13年間の金生産量は共に1.8百万oz(約60t)と、前回(2016年)のP・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:中Zijin社がPNG政府によるPorgera金鉱山採掘権更新の申請却下に、「中国との関係を大きく損なう」と反発

 2020年4月29日付けのメディアによると、Porgera Au鉱山を加Barrick Gold社と同じ47.5%の権益比率によるJVで操業する中国国有Zijin Mining Group(紫金鉱業集団)社は、PNG政府が同鉱山における特別採掘権の更新申請を却下したことに対し、同政府から正式な通知を受け取っていない上・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:シンガポール上訴裁判所、PNG Sustainable Development Programの経営権を巡るPNG政府による上訴を棄却

 2020年5月5日付けのメディアによると、シンガポール上訴裁判所は、シンガポールで設立され約1.4bUS$の基金を保有するPNG Sustainable Development Program(PNG SDP)の経営権を巡り、PNG政府が同機関の経営陣を訴えていた裁判で、同政府による上訴を棄却した。PNG SDPはB・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:PNG国家裁判所、PNG政府と加Barrick Gold社にPorgera金鉱山の特別採掘権更新に関する話し合いを進めるよう命令

 2020年5月1日付けのメディアによると、PNG国家裁判所は同年4月30日に加Barrick Gold社とPNG政府に対し、同社が中Zijin Mining Group(紫金鉱業集団)社とJVで操業するPorgera金鉱山における特別採掘権の更新に関する話し合いを、同年5月8日に予定されている審理までに進捗させ、結果・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:PNG政府、加Barrick Gold社によるPorgera金鉱山の特別採掘権の更新申請を却下

 2020年4月25日付けのメディアによるとPNG政府は、加Barrick Gold社が中Zijin Mining Group(紫金鉱業集団)社とJVで操業するPorgera Au鉱山における20年間の特別採掘権の更新申請を却下した。同国のMarape首相は、この却下は国家特別委員会が鉱業諮問委員会Mining Adv・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:豪の人権保護団体、Rio TintoにPanguna銅・金鉱山における過去の操業に関連し補償と土地のリハビリテーションを要求

 2020年4月1日付けのメディアによると、豪メルボルンに拠点を置く人権保護団体Human Rights Law Centreは、Rio Tintoが1970年代初頭~1990年に、当時の子会社Bougainville Copper(BCL)社を通じて操業を行っていたPanguna銅・金鉱山から投棄された廃滓がJaba・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪・PNG:Fly-in Fly-out勤務体制、COVID-19の流行により存続の危機か

 2020年3月23日付の地元メディアによると、豪州の鉱山において42,000人が従事すると推測されるFly-in Fly-out(FIFO)の勤務体制は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行によってその存続が危ぶまれている。FIFOは、従業員が混み合うチャーター便や商用機で移動したり、鉱山における閉鎖的・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:地元活動家やカトリック・業界団体、Solwara 1プロジェクトに関する海底採掘権と環境認可を取り消すようPNG政府に要請

 2020年3月17日付のメディアによると、地元活動家やカトリック・業界団体は一丸となって、破産した加Nautilus Minerals社の現地子会社 Nautilus Minerals Niugini社が保有するSolwara 1海底熱水鉱床開発プロジェクトに関する採掘権や環境認可を取り消すよう、PNG政府に要請した・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:Wafi-Golpu金・銅プロジェクト、PNG国家裁判所が作業一時停止命令を取り消し政府との対話再開の見通し

 2020年2月11日付けのメディアによると、PNG国家裁判所が豪Newcrest Mining社と南アHarmony Gold Mining社が折半出資するMorobe州Wafi-Golpu金・銅プロジェクトに下していた作業の一時停止命令を取り消したことで、同プロジェクトに関する政府との対話が再開される見通しである。・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ