閉じる

ニュース・フラッシュ

ルーマニア:Vast Resources社、Baita Plaiプロジェクトで生産した銅精鉱の最初の販売を8月下旬に予定

 2020年6月22日付けのプレスリリースによると、英Vast Resources社は、ルーマニアのBaita Plaiポリメタルプロジェクトで生産された銅精鉱の最初の販売を8月下旬に予定していると発表した。同社は、銅精鉱の最初の販売まで同プロジェクトにおける最初の1か月の生産費用を賄うため、最近調達した資金1.486・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ルーマニア:レアアース3鉱山を再開する予定

 2019年6月12日付けのメディア情報によると、ルーマニア政府はEuropean Battery Allianceのメンバーになり、レアアースの3鉱山を再開させる予定としている。同国のNiculae Badalau経済相は、「European Battery Allianceのメンバーになれば、現在複数の企業が計画し・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 ジスプロシウム ユウロピウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ルーマニア:ルーマニア天然資源庁、Carpathian Gold社に20年の採掘権を付与

 2015年5月27日付地元報道によれば、ルーマニア天然資源庁(National Agency for Mineral Resources)は、トロントを拠点とするCarpathian Gold Inc(以下、Carpathian Gold社)のRovina Valley 金・銅プロジェクトに対し、20年間の採掘権(m・・・ 続きを読む

ルーマニア:Alro社、グリーン電力証明制度による費用増でアルミニウムの生産施設を閉鎖へ

 中欧及び東欧で最大のアルミニウム製錬所を有するAlro社は2014年3月6日、ルーマニアにおけるグリーン電力証明(green certificates)制度による費用増のため、同国における一次アルミニウム生産施設のほとんどを閉鎖せざるをえない状況であることを明らかにした。再生可能エネルギーを促進するためのグリーン電力・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
北野由佳

ルーマニア:国営鉱山公社の売却入札にOZ Minerals他3社が応札

 ルーマニア政府は同国最大の銅鉱山を保有する国営鉱山会社Cupru Min SA Abrud社を売却するため、2012年3月26日に同社の入札を行う予定である。3月23日の報道では、同国経済省の発表によれば、OZ Minerals(豪)、Dundee Holdings(蘭)、Roman Copper Corp.(加)、・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

カナダ:Newmont Canada、ルーマニア金プロジェクトの権益拡大

 米Newmontの子会社Newmont Canada(本社:トロント)は5月3日、一般市場でGabriel Resources Ltd.(同)の株式を3.8百万株(11百万C$分)買増し、持株比率を18.5%から19.9%に上げたと発表した。 Gabriel Resources Ltd.はルーマニア・トランスシルバニ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武富義和

ルーマニア・Rosia Montana金・銀プロジェクト、Gabriel Resources社(カナダ)が鉱山開発活動を縮小

 トロントのGabriel Resources社は、自社が80%の権益を保有しルーマニアで手がけるRosia Montana金・銀プロジェクト(残りの19%はルーマニア政府保有)の開発について、環境影響評価(EIA)審査が中断している現状から勘案し、開発活動を縮小すると発表した。 今まで、同社は同プロジェクトの埋蔵量確・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武富義和

ルーマニア・Rosia Montana金・銀プロジェクト、Gabriel Resources社(カナダ)の開発計画頓挫

 トロントベースのGabriel Resources社が80%の権益を保有しルーマニアで手がけるRosia Montana金・銀プロジェクトは、今まで同国環境省による環境影響評価に関する審査が行われていた。しかしながら、この度、開発に反対する2つの環境保護団体による法廷への提訴を受け、ルーマニア環境省は審査を一時中止す・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武富義和

ルーマニア・Gabriel Resources社、Rosia Montana金・銀プロジェクトに進展

トロントのGabriel Resources社は、4億3,700万C$をかけ開発を手がけるルーマニアのRosia Montana金・銀プロジェクトにつき、露天採掘による遺跡指定地域の環境変化を問題視した地元住民、環境保護団体及び一部の地域政治家が開発反対を求めた裁判で敗訴、プロジェクトは数年間停止状態にあったが、7月1・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
宮武修一  2006. 7. 18 バンクーバー 室井エリサ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ