閉じる

ニュース・フラッシュ

タンザニア:Mahengeグラファイト プロジェクト、韓国Posco社が戦略的提携・開発のMOUを締結

 2020年6月9日付け豪Black Rock社の発表によると、同社が開発中のタンザニアMahengeグラファイト プロジェクトの戦略的提携及び開発に係るMOUを韓国Posco社と締結した。90日以内にデューデリジェンスを終え、投資契約の交渉に入る。投資契約は2つのPhaseに分かれている。Phase1においては、Po・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

タンザニア:タンザニア政府の輸出禁止措置の解除を受け、加Barrick Gold社は280mUS$相当の金精鉱の出荷を計画

 タンザニア政府による金・銅精鉱の輸出禁止措置の解除を受け、Barrick Gold社のBristow CEOはタンザニアから最大280mUS$相当の金精鉱の出荷を開始することを明らかにした。
 Barrick社は2020年1月24日にタンザニア政府と合意文書に署名し、Barrick社の傘下にあったAcacia Mi・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

タンザニア:加Barrick Gold社とタンザニア政府間で結ばれた合意の履行を危ぶむ声が広がる

 タンザニアの金・銅精鉱の輸出禁止措置ニッケル関して、加Barrick Gold社とタンザニア政府は2017年より対立していたが、2019年10月、Barrick社がタンザニア政府に対し300mUS$を支払うとともにタンザニア政府が同措置を解除し、さらにBarrick社はタンザニアの鉱山で得られた収益の50%を今後、タ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

タンザニア:豪Peak社所有のNguallaレアアースプロジェクトに米国政府のファンドが関心表明

 2019年11月26日付け豪・探鉱ジュニアPeak Resources社の発表によると、同社が100%のシェアを持つタンザニアNguallaレアアースプロジェクトについて、英国、米国といった政府系ファンドにプロモーションしたところ、米国のOverseas Private Investment Corporation(・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

タンザニア:加Barrick Gold社、タンザニア政府と合意書を締結

 2019年10月20日付け、加Barrick Gold社の発表によると、同社はタンザニア政府との間でこれまでの論争解決のための合意書を締結し、同社子会社であるAcacia社と政府間の長い論争は終結した。合意書には、未払いの税金や他の論争解決のため300mUS$の支払いを政府に行うこと、輸出禁止の撤廃、鉱山からの利益を・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

タンザニア:Armadale社、Mahenge Lianduグラファイトプロジェクトのオフテイク契約を中国CoolRU社と締結

 2019年9月26日付け英・投資会社Armadale Capital社の発表によると、同社がタンザニアに100%所有するMahenge Lianduグラファイトプロジェクトについて、中国CoolRU Information Technology社との間で5千tのグラファイト精鉱のオフテイクに係るMOUを締結した。現在・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

タンザニア:中国・皇唐公司、タンザニアで鉛蓄電池生産事業に投資

 タンザニア現地マスコミの報道によれば、中国企業皇唐公司は、タンザニアPwani州で630kUS$を投入し、鉛蓄電池回収・生産工場を設立した。生産規模は3~4千t/年を設定しており、2021年内に生産した製品を市場へ売り出す予定。現在、生産原料となる使用済み蓄電池の調達が課題となっている。設計によると、当該工場は毎年1・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

タンザニア:加Elcora社、South Nachuグラファイト鉱床のサンプル処理パイロットプラントを加Nova Scotiaに建設中

 2019年8月2日付けメディアによると、加Elcora Advanced Material社がタンザニアLindi地方南東に位置するSouth Nachuグラファイト鉱床のサンプルを処理するためのパイロットプラントを加Nova Scotiaに建設中。同鉱床の周辺は、Balama鉱床(Syrah Resource社)や・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

タンザニア:タンザニア政府、中国投資会社に金精錬所の設置を許可

 安泰科によれば、タンザニア政府は、中国企業に非鉄金属製錬と金精錬所の設置許可証を交付し、非鉄製錬所1社と金精錬所2社の建設を許可した。これらの製錬所のそれぞれ投資総額は1mUS$を上回るが、タンザニア政府は、これら許可証を取得した中国企業名を公表していない。2017年3月、タンザニア大統領は、国内の銅、金、銀鉱石輸出・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

タンザニア:豪Walkabout Resources社がLindi Jumboグラファイト鉱床開発に係る資金調達を進める

 2019年7月23日付けメディアによると、豪Walkabout Resources社は、タンザニアLindi Jumboグラファイト鉱床を2020年末までに生産開始すべく、次の四半期内に資金調達の目途を付ける予定である。年産40千tでマインライフ24年の予定であり、開発には約28mUS$を要する。また、FSではバスケ・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

タンザニア:Acacia Mining社、親会社Barrick社の買収条件に合意

 2019年7月19日付け、加Barrick Gold社の発表によると、タンザニアの金生産者で同社の子会社(Barrick社が権益63.9%所有)である英Acacia Mining社との間で、残りの株式の買収提案に合意したと発表した。Acacia社1株当たりBarrick社新株0.168株を受け取る条件であり、Acac・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

タンザニア:英African Battery Metals社がHanetiニッケル探鉱プロジェクトに参入

 2019年3月15日付け英African Battery Metals社のプレスリリースによると、同社は英Katoro Gold社が100%保有するタンザニア・Hanetiニッケルプロジェクトへの参入を決めた。契約上、Katoro Gold社の新規株式(最大10百万株、10万£相当)を購入し、最大12.5万£を拠出す・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル PGM(白金族) リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

タンザニア:豪Walkabout社がLindi Jumboグラファイト鉱山のオフテイク契約について語る

 2019年3月12日付けメディアによると、豪Walkabout Resources社は、2019年第2四半期中にLindi Jumboグラファイト鉱山(タンザニア南東に位置)の4万t/yに係るオフテイク契約を締結したいとした。既に中国やドイツなどの複数の企業とは拘束力のない契約を結んでおり、今後拘束力のある契約とする・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

タンザニア:Acacia Mining社論争の解決に向け、Barrick Gold社と政府間で提案を策定

 2019年2月20日付けBarrick Gold社のプレスリリースによると、同社とタンザニア政府は、Acacia Mining社の論争の終結に向け、コマーシャルタームを規定する提案書に合意した。2017年10月に同社とタンザニア政府との間でなされた合意のフレームワークに沿った内容となる。Acacia Mining社の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

タンザニア:大統領が大手事業者のライセンス没収、鉱業税負担の引き下げに言及

 2018年1月22日及び23日付の報道によると、タンザニアのJohn Magufuli大統領は1月22日に、探査・開発が実際に行われていない大手事業者のライセンスは没収し、小規模事業者へ付与すると言及した。また、Magufuli大統領は現在のタンザニアの鉱業税は鉱山企業にとって高額であり、税負担を下げて鉱山企業に納税・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香、福田光紀

タンザニア:政府とAcacia Mining社の間の“泥仕合”ともいえる係争の中、新エネルギー鉱物大臣を任命

 2019年1月8日付けのメディア情報によると、タンザニア政府はDotto Biteko氏を新エネルギー鉱物大臣に任命した。タンザニア政府は英産金会社Acacia Mining社に追徴税など総額1,900億US$の支払いを求めており、同社は東アフリカでの操業に制限をかけられている。Biteko氏はJohn Magufu・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

タンザニア:政府と係争中のAcacia Mining社の職員が逮捕

 2018年10月18日付けの報道によると、タンザニア腐敗防止局(Prevention and Combating of Corruption Bureau)は、租税回避に関する犯罪の疑いで、元職員を含む数人のAcacia Mining社の職員を逮捕した。同社は脱税、組織犯罪法違反、マネーロンダリング、汚職などの罪に問・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
吉益英孝

タンザニア:タンザニア政府、大規模鉱業権は閣議決定後発行すると言及

 2018年6月2日付のメディア報道によると、タンザニア政府は、これまで鉱物省から発行していた大規模鉱業権を、閣議決定後に発行するとした。鉱業界の管理を更に強化するためだという。Palamagamba Kabudi公正・法務大臣は、「閣議決定を通して政府全体が、国益を守るための大規模鉱業権の発行承認に関与する。」と言及・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

タンザニア:鉱業委員会、鉱業ライセンス11件を破棄すると発表

 2018年5月12日付のメディア報道によると、タンザニア政府はGlencore及びBarrick Gold社によるKabangaニッケルプロジェクトの鉱業ライセンスを破棄するとした。鉱業セクターの規制強化を狙い2018年4月に新設された同国の鉱業委員会(Mining Commission)のIdris Kikula会・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 ニッケル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

タンザニア:鉱業新規制下で、外資銀行、保険会社、法律会社の事業制限

 2018年2月20日付のメディア報道によると、2018年1月に鉱山省を通過した新規制下では、鉱山会社と取引を行う外資銀行、保険会社、法律会社に対して、鉱業セクターでのビジネスを制限する可能性があるという。報道関連者が閲覧した新規制では、「請負業者、下請け業者、ライセンシー(鉱山会社)、その他関連事業体はタンザニア現地・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ