閉じる

ニュース・フラッシュ

チリ:チリの大手銅鉱山会社、銅価格上昇によって2017年収益は26.5%増

 2018年5月3日付けニュース報道によると、2017年のチリ大手銅鉱山会社(17社)全社の収益は、234.21億US$となり対前年比26.5%増となった。同じく利益は、30.11億US$となり、前年の16.14億US$の赤字から黒字に転換した。
 これは、2018年の銅の平均価格が2.8US$/lbと、前年比26.・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

チリ:Escondida銅鉱山、早期の労使交渉は決裂に終わる

 2018年4月27日付けニュース報道によると、4月26日、Escondida銅鉱山と同鉱山No.1労働組合間で時期を早めて実施していた労使交渉は、進展が無いまま終了した。この労使交渉は会社側の提案に労働組合が同意し、2018年3月26日から行われていた。
 鉱山側は、双方の主張に隔たりがあるため交渉進展の見込みがな・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

チリ:チリ政府、CODELCOへの2018年資金供給に合意

 2018年4月27日付けニュース報道によると、4月26日に開催されたCODELCO総会に出席したFelipe Larrain財務大臣は、CODELCOの活動を維持するために必要な資金供給を行う意向であると述べた。供給額については、2018年6月30日までに発表される。
 同総会でPizarro CODELCO総裁は・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

チリ:Barrick社、Pascua Lama金・銀プロジェクトについて坑内採掘のための調査を中止

 2018年4月24日付けニュース報道によると、Barrick社は4月23日、Pascua Lama金・銀プロジェクトについて、坑内採掘による開発検討調査の中止を決定した。
 この決定は、2017年から実施されていたPre-F/S調査により、技術的に実施可能であるが、同社の投資基準を満たさないと評価されたことによるも・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

チリ:2017~2021年に実施予定の事業投資は3四半期連続して増加

 2018年4月23日付けニュース報道によると、Corporacion de Bienes de Capital(チリにおける投資計画情報を取り纏めている非営利団体)が2017年Q4に発表したデータでは、2017~2021年に予定されているチリ国内の主な事業投資計画は69件あり、投資総額は115.56億US$と、201・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

チリ:Los Pelambres銅鉱山、労働組合と労働契約更新で合意

 2018年3月26日付けメディア報道によると、3月26日、Los Pelambres銅鉱山と労働組合(一般労働者447名により構成)は、労働契約更新について合意に達した。
 Los Pelambres銅鉱山と労働組合間で行われてきた労働契約更新に関する協議は、3月8日に鉱山側最終提案を労働組合が一旦拒否したが、二度・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

チリ:CODELCO、Ministro Hales銅鉱山専門職労働組合と労働契約更新で合意

 2018年3月23日付けメディア報道によると、3月22日、CODELCOとMinistro Hales銅鉱山専門職労働組合は、労働契約更新で合意に至った。
 チリ北部に位置するMinistro Hales銅鉱山の専門職労働組合とCODELCOは、時期を早めて労働契約更新に係る団体交渉を実施していたところ、3月21日・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

チリ:Wealth Minerals社およびENAMI、Atacama塩湖およびLaguna Verde塩湖リチウムプロジェクトの探鉱・開発で合意

 2018年3月19日付けWealth Minerals社(カナダBC州バンクーバー)ニュースリリースによると、同社がAtacama塩湖およびLaguna Verde塩湖に所有するリチウム探鉱・開発プロジェクトを実施するJV会社設立について、ENAMI(チリ鉱業公社)と合意したことを発表した。
 契約内容として、We・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ