閉じる

ニュース・フラッシュ

ニュージーランド:Tiwai Pointアルミニウム製錬所、Potline 4を6年ぶりに再稼働

 2018年12月6日付のメディアによると、Rio Tintoと住友化学(株)が共同出資するNew Zealand Aluminium Smelters(NZAS)社は、Tiwai Pointアルミニウム製錬所のPotline 4の稼働を、ニュージーランドのJacinda Ardern首相立ち会いのもと、12月6日に6・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:Porgera金鉱山の土地所有者代表、PNG政府を相手取り約13.3bUS$の損害賠償訴訟を開始

 2018年12月4日付の地元メディアによると、2019年の特別採掘リース更新を前に鉱山操業に反対する土地所有者たちとの間で緊張が高まっているPorgera Au鉱山に関し、土地所有者の活動を支援するJustice Foundation for Porgeraは11月30日、土地所有者を代表してPNG政府を相手取り総額・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:建設中のWA州Gruyere金鉱山、予定年間産金量を300koz/yに上方修正

 2018年12月6日付のメディアによると、南アGold Fields社と豪Gold Road社のJVはWA州で建設を進めるGruyere Au鉱山に関して操業計画を修正し、年間の産金量を2016年に実施したFSの想定から30koz/y増加させた300koz/yとすることを明らかにした。これはFSの想定より処理能力の高・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ナミビア:豪Paladin社、Langer Heinrichウラン鉱山の操業再開に向けたスタディを開始

 2018年12月6日付の地元メディアによると、2018年8月から操業を休止しているナミビアのLanger Heinrich U鉱山を保有する豪Paladin社は、操業再開決定に向けた準備を進めている。同社は同鉱山の再開に向け、操業価値を最大化するための最適化に関するスタディを現在実施している。スタディの対象は、採鉱及・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン バナジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ニューカレドニア:Vale、ニッケル鉱山の権益一部売却を中止し、500mUS$を新たに投資する計画を発表

 2018年12月3日付のメディアによると、伯ValeのSchvartsman CEOはニューカレドニアで操業するNi鉱山に関して権益の一部を売却する計画を破棄し、2019年から2022年にかけて500mUS$を新たに投資する計画であることを明らかにした。これは、今後需要の増大が期待される電気自動車に向けたValeのN・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:加Nautilus社、Solwara 1プロジェクトで使用する生産支援船調達に向けたJV企業設立を交渉中

 2018年12月4日付のメディアによると、加Nautilus社はPNGで推進するSolwara 1海底熱水鉱床開発プロジェクトで使用する生産支援船(production support vessel)の調達を目的としたJV企業を設立するための交渉を、第三者と実施していることを明らかにした。Solwara 1プロジェク・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Havilah社、SA州Grants鉄鉱石プロジェクトの近郊で新たな鉱化を捕捉

 2018年12月4日、豪Havilah社はSA州Grants鉄鉱石プロジェクトの近郊で新たな鉄鉱石鉱化を試錐調査により発見したことを発表した。この試錐調査は、英国の著名ビジネスマンであるSanjeev Gupta氏の系列企業であるGFG Alliance社の子会社であるSimec Mining社との契約に基づき、Si・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪連邦政府の常設委員会により、鉱業・資源産業の地域経済への貢献に関する提言をまとめた報告書が作成される

 2018年12月4日付の地元メディアによると、豪連邦政府の産業イノベーション科学資源常設委員会は鉱業・資源産業による地域経済への貢献に関する提言を報告書としてまとめた。鉱業・資源産業から生み出される富がより公平に豪州の地方部に還元されるよう、税制改革を含めた手段を取るべきであると提言している。この中で同委員会が推奨し・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Tawana社、Alliance Mineral社との吸収合併完了により、ASXでの取引を終了

 2018年12月4日付のメディアによると、WA州Bald Hill Li鉱山を操業する豪Tawana社は、星Alliance Mineral社との合併を完了させ、豪州及び南アフリカでの株式上場を終了した。Tawana社はAlliance Mineral社に吸収合併されることとなり、12月5日からAlliance Mi・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Verdant社、NT準州Ammarooリン酸塩プロジェクトで北部豪州インフラ基金から融資実行に向けたタームシートを受領

 2018年12月4日付のメディアによると、NT準州でAmmarooリン酸塩プロジェクトを推進する豪Verdant社は、同プロジェクトに関して北部豪州インフラ基金(NAIF)から最大で160mA$の長期融資契約に関する非拘束のタームシートを受領した。このタームシートには前提条件として、融資者が承認した相手とのオフテイク・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 リン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、QLD州Amrunボーキサイトプロジェクトからの初出荷を報告

 2018年12月3日付の地元メディアによると、Rio TintoはQLD州で開発を進めていたAmrunボーキサイトプロジェクトに関し、予定を6週間前倒ししてボーキサイトを初出荷した。80ktのボーキサイトがQLD州Western Cape York Peninsulaから運搬船に荷積みされ、QLD州Gladstone・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:2018年7~9月四半期の豪州における鉱物資源探鉱費、前期比で2.5%増加

 2018年12月3日付のメディアによると、豪統計局(ATO)は、豪州における2018年7~9月四半期の鉱物資源探鉱費が前期比で2.5%増加し、582.1mA$となったことを明らかにした。探鉱ステージ別では、Greenfield探鉱費用が前期比13%増となる25.7mA$の増加となった一方、Brownfield探鉱費用・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Fortescue社、豪州の広大な自社鉱区における探鉱に衛星画像解析を利用

 2018年11月30日付のメディアによると、豪鉄鉱石大手のFortescue社は新鉱床発見に向けた有望地抽出のため、最新の衛星画像解析技術を利用している。同社は現在取り扱う鉱種の多角化戦略を進めており、豪州ではSA州、NSW州、WA州などでCu、Au、Liなどを対象とした探鉱を実施している。同社が豪州に保有する探鉱鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、WA州Koodaideri鉄鉱石プロジェクト開発に3.5bA$の投資を決定

 2018年11月29日、Rio TintoはWA州Koodaideri鉄鉱石プロジェクト開発に対する3.5bA$の投資決定を承認した。同プロジェクトには選鉱施設の建設や既存鉄道ネットワークへ接続するための166kmの新規鉄道敷設などが含まれており、2019年の建設着手、2021年後半の生産開始が見込まれている。生産が・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Hastings Technology社、WA州Yangibana希土類プロジェクトのオフテイク契約を中国企業と締結

 2018年11月29日、豪Hastings Technology社はWA州で推進するYangibana希土類プロジェクトに関し、中国Sky Rock Rare Earth社と混合炭酸希土類のオフテイク契約を締結したことを発表した。この契約により、Sky Rock Rare Earth社は2,500t/yの混合炭酸希土・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

アルゼンチン:豊田通商及びOrocobre社、Olaroz塩湖リチウムプロジェクトの生産拡張を決定

 2018年11月28日、アルゼンチンでOlaroz塩湖Liプロジェクトを推進中の豪Orocobre社と豊田通商株式会社は、同プロジェクトの炭酸Li生産量を17.5kt/yから42.5kt/yに増加させるStage 2拡張工事実施の決定を明らかにした。Stage 2拡張工事に要するCAPEXは295mUS$と見込まれて・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

マレーシア:豪Lynas社、マレーシアのレアアース処理施設の操業を2018年12月の間休止することを発表

 2018年11月27日付の地元メディアによると、豪Lynas社はマレーシアで操業するレアアース処理施設に関し、2018年12月の間操業を休止する計画であることを明らかにした。これは、同社がマレーシア当局に申請済の2018年における生産量増加申請に対する認可が遅れていることに起因している。Lynas社の説明によると約4・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、SA州Olympic Dam鉱山周辺で新規のIOCG鉱化を試錐調査により捕捉したことを発表

 2018年11月27日、BHPはSA州で操業するOlympic Dam鉱山の南東約65km周辺で、新しい酸化鉄-銅-金(IOCG)鉱化をボーリング調査で発見したことを発表した。これは現在BHPが実施した試錐調査4孔5,346mで鉱化が捕捉されたもので、そのうちの1孔では1,063m以深の425.7m間で品位:Cu 3・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Super Pit金鉱山、9年ぶりの新規拡張工事に着手

 2018年11月26日付の地元メディアによると、Barrick Gold社とNewmont社のJV企業であるKCGM社が操業するWA州Super Pit Au鉱山において、約9年ぶりの新規拡張工事が開始される予定である。「Morrison Cutback」と名付けられたこの拡張工事は、Super Pit鉱山の南境界付・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:NSW州Cadia金-銅鉱山、フル生産状態を回復して豪州最大の金鉱山の地位に復帰

 2018年11月26日付の地元メディアは、2018年3月に発生した廃滓ダムの壁面崩落事故に伴い操業規模を縮小していたNSW州のCadia Au-Cu鉱山(豪Newcrest社)が、2018年7~9月四半期においてほぼフル生産状態を回復して豪州最大規模の金鉱山の地位を取り戻したと報じた。同鉱山の産金量は、2018年4~・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ