閉じる

ニュース・フラッシュ

ベトナム:財務省が原鉱石輸出の全面禁止を提案、産業界等からは慎重な意見

 2018年9月10日付地元メディアによると、ベトナム財務省は鉄、銅等の原鉱石輸出を全面禁止する方針を提案した。理由としては、付加価値が低く環境破壊につながるという理由が示されている。同省は、従来より高付加価値を生む鉱物の輸出を支援する政策をとってきたとしており、多くの鉱物に課されている関税は既に高過ぎる水準(30~4・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

フィリピン:Duterte大統領、台風による鉱山被害に対して全鉱山を閉鎖すると発言

 2018年9月19日付地元メディアによると、フィリピンRodrigo Duterte大統領は17日、Luzon島北部を15日未明に直撃した台風22号により発生したBenguet州Itogon町の小規模金鉱山における土砂崩れ事故の被害の状況を受けて、「私はフィリピン国内の全鉱山を閉鎖するだろう」と発言した。この土砂崩れ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:中国GEM社、阪和興業等がインドネシアで電池材料製造合弁事業に投資

 2018年9月29日付地元メディアによると、中国電池メーカーGEM社(格林美)及び阪和興業はそれぞれ28日に、中国電池メーカー・CATL社(寧徳時代新能源科技)、中国ステンレス大手・Tsingshan Holding Group(青山控股集団)、インドネシアPT Bintangdelapan Groupと協力して、イ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PT Timah、レアアース製錬所建設は2019年末に完了できる見通しと発表

 2018年9月25日付地元メディアによると、国営錫鉱業会社PT TimahのEmil Ermindra財務担当取締役は24日、Bangka Belitung州西Bangka県にて予定しているレアアース製錬所建設は、2019年末に完了できるとの見通しを発表した。同社は約10年前にレアアース製錬に関してのスタディを開始し・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Bumi Resources社、Dairi Prima社株式51%の中国NFCへの売却完了、業務提携開始

 2018年9月25日付地元メディアによると、PT Bumi Resources Minerals(BRMS)は24日、鉛亜鉛鉱業会社PT Dairi Prima Mineral(DPM)の株式51%の中国NFC(有色金属建設股份有限公司)への売却が完了し業務提携を開始すると発表した。売却額は198mUS$、この提携に・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Antam、2018年10月からTayanアルミナ工場の生産を再開

 2018年9月19日付地元メディアによると、国営非鉄金属会社Antam(PT Aneka Tambang)のHari Widjajanto操業担当取締役は、10月からTayanケミカルグレードアルミナ工場の生産を再開すると述べた。製品の販売再開は11月からになる予定。
 同工場は、Antamの昭和電工株式会社からの・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:InalumとFreeport社が鉱業契約延長交渉に係るPTFI株式売買契約を締結

 2018年9月27日付地元メディアによると、インドネシア政府は27日、7月12日に基本合意していた国営鉱業持株会社InalumのPTFI株式過半数取得に関して、InalumとFreeport McMoRan社・Rio Tintoが詳細な条件面で合意に達し、株式売買契約を締結したと発表した。Rio Tintoの40%生・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:豪Nickel Mines社、インドネシアのニッケル銑鉄工場に増資

 2018年9月5日付地元メディアによると、豪州Nickel Mines社は4日、中部Sulawesi州Morowali工業団地で建設中のニッケル銑鉄ロータリーキルン(RKEF)工場への新規公開株(IPO)による増資を実施し、7,000万US$の投資で権益を35%増加させ、最終的に権益60%保有となったと発表した。同工・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:2018年9月の鉱物参照価格

 2018年9月4日付でエネルギー鉱物資源省は、2018年9月の鉱物参照価格(HMA)を設定した。このHMAは、LME、LBMA、Asian Metal、ICDXを含む公表された国際指標を基に毎月設定される。以下、主なHMAである。8月と比較して、マンガンが2.6%上昇した以外は、本記事に掲載している鉱物の価格はすべて・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:ステンレス鋼等の鉄鋼製品が米国の追加関税対象から除外

 2018年9月2日付地元メディア等によると、米国が実施している鉄鋼、アルミニウムの輸入制限措置において、インドネシア生産のステンレス鋼が追加関税25%課税の対象から除外された。7月下旬のインドネシアEnggartiasto Lukita貿易大臣の米国訪問の際の折衝により、8月2日付で米国政府が決定した。一方米国側は、・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Vale Indonesia社の株式20%売却準備が整い、Antamが取得の意向を表明

 2018年8月30日付地元メディア等によると、Sorowakoニッケル鉱山の権益所有・操業会社であるPT Vale IndonesiaのNico Kanter CEO兼社長は8月28日、同社の株式20%を2019年10月までに売却する準備が整ったと述べた。売却方法は、最初は中央政府に、その後地方政府、国営企業、民間企・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PTFI・Grasberg銅金鉱山のIUPK期間がさらに1か月、5回目の延長へ

 2018年8月30日付地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Ignasius Jonan大臣は8月29日、8月31日までだったPapua州Grasberg銅金鉱山に係る暫定IUPK(特別鉱業事業許可)の期限を9月末までさらに1か月延長を行う予定であることを明らかにした。7月12日のGrasberg銅金鉱山の運営・・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ナイジェリア:PT Timah、ナイジェリアにて製錬所の建設を開始へ

 2018年8月28日付地元メディアによると、インドネシア国営錫鉱業会社PT TimahのEmil Ermindra財務担当取締役は8月27日、ナイジェリアにて計画している製錬所の建設を2018年下半期中に開始することを明らかにした。同社は2017年12月にナイジェリア・Topwide Ventures社とJV契約を締・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ