閉じる

ニュース・フラッシュ

米:加Talon Metals社、米MN州Tamarackニッケル・銅・コバルトプロジェクト近隣で過去最高品位を補足

 2021年9月15日付け地元メディアによれば、加Talon Metals社は米MN州Tamarackニッケル・銅・コバルトプロジェクト北北東に位置するCGO Westエリアで実施した追加3本のボーリング調査結果を発表し、このうち21TK0330孔では、269.13m以深、区間長4.44mで過去最高品位となるNi 7.・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

米:Redwood Materials社、電気自動車向け正極材・負極材の製造を計画

 2021年9月14日付けプレスリリースによれば、米Tesla社の共同創業者であるJ.B. Straubel氏が設立したバッテリーリサイクル会社Redwood Materials社は、電気自動車(EV)から回収したリチウム、銅、ニッケル、コバルトを再利用し、正極材及び負極銅箔を製造する。2022年初頭までに工場用地を特・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

米:下院天然資源委員会、Resolution銅鉱山開発を禁止する法案を採択

 2021年9月10日付け地元メディアによれば、米下院天然資源委員会は、Resolution Copper Mining社(Rio Tinto 55%、BHP 45%)が開発を申請している米AZ州Resolution銅プロジェクトを阻止するための法案(Save Oak Flat Act)を採択し、今後審議が予定されてい・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

米:AZ州連邦地方裁判所、トランプ前政権による水質浄化法の規制緩和に対する否定的な判決を下す

 米AZ州連邦地方裁判所はこの度、トランプ政権下において米国環境保護庁(EPA)及び米陸軍工隊(USACE)が策定した可航水域の保護に関する規則(Navigable Waters Protection Rule:NWPR)には数多くの「誤り」があり、特にAZ州やNM州といった西部の乾燥した州に悪影響を及ぼしているとの判・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

米:環境保護庁、水質浄化法に基づく拒否権発動プロセスを再導入し、米AK州Bristol湾流域を恒久的に保護へ

 米国環境保護庁(EPA)は2021年9月9日、連邦地方裁判所による判決に従い、2019年にトランプ政権下で撤回された水質浄化法(CWA)第404(c)条に基づく拒否権発動プロセスを再導入する方針であることを発表した。米Pebble Limited Partnership社(加Northern Dynasty Mine・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:Millennial Lithium社、中Ganfeng Lithiumの買収に対抗する提案を検討

 加Millennial Lithium社は2021年9月8日付けプレスリリースの中で、外国に拠点を置く某リチウムイオン電池メーカーから、1株あたり3.85C$、総額約377mC$で買収するという一方的で拘束力のない新たな買収提案を受けたことを明らかにした。同社は2021年7月、中Ganfeng Lithium(贛峰リ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

米:加Li-Cycle社、米AL州にリサイクル工場を新設

 加Li-Cycle社は2021年9月8日付けプレスリリースの中で、米国南東部で急増するリチウムイオン電池(LIB)のリサイクル需要に対応するため、米AL州Tuscaloosa市に工場を新設する計画を発表した。使用済みLIBの回収については、同州に拠点を置く独Mercedes-Benz社と協力関係にある米Univar ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル リチウム グラファイト アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

メキシコ:加Endeavour Silver社、Terronera銀・金プロジェクトのFSを完了

 2021年9月9日、加Endeavour Silver社は、Terronera銀・金プロジェクト(Jalisco州)のFSを完了したことを発表した。坑内掘りによる開発で、粗鉱処理量1,700t/日、マインライフ12年、初年から4年目の間の生産量は銀102.6t(3.3百万oz)/年、金1.0t(32,874oz)/年・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2020年鉱山企業の使用電力量に占める再エネ比率が約2倍の31%に

 2021年9月6日付け報道によると、メキシコ鉱業協会(CAMIMEX)は2021年サステナビリティレポートを発表し、その中で、同協会の会員企業による使用電力量に占める再生可能エネルギー比率が、前年の14%から2020年は31%に増加したことを発表した。統計調査の対象となったCAMIMEX会員企業は、国内鉱物生産の約9・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ニカラグア:英Condor Gold社、La IndiaプロジェクトのPEAを更新

 2021年9月9日付け専門誌は、英Condor Gold社がLa India金プロジェクトの予備的経済性評価(PEA)を発表したと報じた。PEAによると、開発方法は2通りが想定されている。シナリオAは露天掘りと坑内掘りの併用による開発で、CAPEX160mUS$、金価格1,700US$/ozに基づく税引き後NPVは4・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

加:Geoscience BC、加BC州Golden Triangle地域の物理探査データを無償公開

 加BC州の非営利調査研究機関であるGeoscience BCは、10の民間探鉱・鉱山会社及び先住民団体による協力の下、BC州北西部Golden Triangle地域の約1,329km2における包括的な物理探査データを無償公開する。データセットはGeoscience BC及びBC州政府のホームページからアクセス可能。G・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

グアテマラ:エネルギー鉱山省、鉱業法の近代化に向け作業着手、課題は「文化的変革」

 2021年9月2日付け報道によると、エネルギー鉱山省は同月1日、2021年1~8月の業務報告会を開催し、Alberto Pimentel大臣は会見において、現在当局が鉱業法の近代化に向け作業を進めていることを明かした。Pimentelエネルギー鉱山相は、同省の9月以降の主な活動の一つに鉱業政策の見直しを挙げ、新たな鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

パナマ:Cobre Panamá銅鉱山のロイヤルティ引き上げ等を目的とする交渉が開始

 2021年9月1日付け報道によると、パナマ政府および加First Quantum Minerals社の現地法人であるMinera Panamá社は、Cobre Panamá銅鉱山の操業に係る契約の再交渉を正式に開始した。Cortizo大統領は2019年の就任以前より、同事業の公益性を高めるため契約書の見直しが必要であ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

加:Nouveau Monde Graphite社がGlobal Battery Allianceに加盟

 加Nouveau Monde Graphite社は2021年8月31日付けプレスリリースにおいて、世界経済フォーラムが主導するGlobal Battery Alliance(GBA)に加盟したことを発表した。GBAは官、民、国際機関等から成る業界最大級の国際アライアンスで、2030年までに持続可能なバッテリーバリュー・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 グラファイト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

メキシコ:鉱業プロジェクト計画停滞の傾向、2020年の停滞件数は対前年比44%増加

 2021年9月1日付け報道によると、メキシコ鉱業会議所(CAMIMEX)は2021年版報告書において、国内鉱業プロジェクトのうち、2020年時点で計画が停滞しているプロジェクト件数は対前年比44%増加したと発表した。経済省統計によると、外資系企業による鉱業プロジェクトは計1,190件存在し、そのうち計画停滞中のプロジ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:墨鉱業会議所、2021年の鉱業投資額の大幅増加を予想

 2021年8月30日付け報道によると、メキシコ鉱業会議所(CAMIMEX)は同日に公開した2021年版報告書において、同年の鉱業投資額予想を対前年比42.5%増加と予想した。
 2020年は、鉱業投資額が対前年比24%減少し3,532.62mUS$となったほか、鉱業部門がGDPに占める割合は過去10年間で最低の2.・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

加:豪Wyloo Metals社が買収額を増額も加Noront Resources社はBHP案を支持

 加Noront Resources社は2021年8月31日付けプレスリリースにおいて、豪Wyloo Metals社が8月30日付けでより高い買収額を提示したにもかかわらず、依然としてBHPの買収提案を支持する姿勢を示している。Wyloo Metals社による新たな提示額は1株あたり0.70C$であるが、これはBHPの・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:米Piedmont Lithium社と豪Sayona Mining社、加North American Lithium社の買収を完了

 米Piedmont Lithium社と豪Sayona Mining社(筆頭株主:Piedmont Lithium社18.8%)は2021年8月30日付けプレスリリースにおいて、加QC州南部でAbitibiリチウム鉱山を保有する加North American Lithium(NAL)社の買収を完了した。両社は、2019・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

米:加Silver Elephant Mining社、米NV州GibelliniバナジウムプロジェクトのPEAを更新

 加Silver Elephant Mining社は2021年8月30日付けプレスリリースにおいて、米NV州Gibelliniバナジウムプロジェクトの予備的経済評価(PEA)を更新した。同プロジェクトは露天掘りでマインライフは11.1年、年間平均生産量は五酸化バナジウム換算で10.2百万lb/年(約4,627t/年)、・・・ 続きを読む
鉱種:
バナジウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

米:加American Lithium社、米NV州TLCリチウムプロジェクトの冶金試験で最大97.4%の回収率を達成

 2021年8月25日付けのプレスリリースの中で、加American Lithium社は、米NV州のTLCリチウムプロジェクトの高温硫酸浸出試験において、最大97.4%の回収率を達成したことを発表した。同社は2021年秋にかけて「高温硫酸浸出」、「硫酸と塩酸等を添加後、か焼・水浸出」、「高温塩酸浸出」の3手法による試験・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ