閉じる

ニュース・フラッシュ

メキシコ:米Argonaut Gold社、2018年の生産量回復を予想

 2018年11月9日付け地元紙によると、米Argonaut Gold社(本社:Reno)は2018年の生産目標を達成する見通しである。同社の2018年第3四半期生産量は金相当34,165ozで、前年同期生産量24,280ozを超える結果となった。一方でLa Colorada鉱山における火薬使用許可の一時停止命令が生産・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Minaurum Gold社、Álamosプロジェクトで新鉱脈を捕捉

 2018年11月6日付け地元紙によると、加Minaurum Gold社(本社:バンクーバー)は、同社がSonora州に保有するÁlamosプロジェクトにおいて、2本の新鉱脈であるSan José鉱脈とSanta Rosa鉱脈を捕捉した。San José鉱脈はÁlamosプロジェクト内で最大規模であり、品位:Ag 1,・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ホンジュラス:加Ascendant Resources社・El Mochito鉱山、生産好調も売上減少

 2018年11月8日付け地元紙によると、加Ascendant Resources社(本社:トロント)は、同社がホンジュラスに保有するEl Mochito鉱山の2018年第3四半期の生産量が、亜鉛14.1mlb(前年同期10.3mlb)、鉛5.27mlb(同4.0mlb)、銀146,735oz(同117,727oz)と・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Torex Gold 社はメキシコの鉱山のフル操業間近で収益性を達成

 2018年11月8日付け地元紙によると、加Torex Gold Resources社(本社:トロント)の2018年第3四半期の決算は、同社がメキシコに保有するEl Limón-Guajes金・銀鉱山の操業結果を受け、前年同期の1.6mUS$の損失から23.9mUS$の純利益を計上する結果となった。なお、前期は12.3・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Alio Gold社、San Francisco金鉱山の一時生産活動停止を検討

 2018年11月8日付け地元紙によると、加Alio Gold社(本社:バンクーバー)は、同社が保有するSan Francisco金鉱山の低品位鉱床の開発にあたり、生産活動の一時停止を含めたオプションを検討している。同社幹部は、2019年初頭まで技術的な検討を行っており、その間の粗鉱処理量は50,000t/dに低下して・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:次期大統領、Baja California Sur州において住民協議を検討、他プロジェクトへの影響が懸念

 2018年11月5日付け地元紙の報道によると、次期大統領Andrés Manuel López Obrador(通称AMLO)は、Baja California Sur州において鉱山開発の是非を問う住民協議を検討している。次期大統領の発言では、対象となるのは墨Invecture Group社のLos Cardones・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ