閉じる

ニュース・フラッシュ

カザフスタン:中国NFC社、Koksay銅プロジェクトの権益19.4%を70mUS$で取得

 2019年7月4日付けの地元報道等によると、カザフスタンの産銅企業大手KAZ Minerals社と中国有色金属建設(NFC)社は、NFC社がカザフスタンのKoksay銅プロジェクトの権益19.4%を70mUS$で取得する取引(2018年6月8日発表)を完了したと発表した。
 KAZ Minerals社(当時はKaz・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:銀行団、Udokan銅鉱床開発に1,790mUS$融資へ

 2019年7月10日付けの地元報道等によると、Gazprombank、VEB(ロシア開発対外経済銀行)、Sberbankは、Baikal Mining Company(BMC社、実業家Alishel Usmanov氏所有のUSM Holdings傘下)に対し、Udokan銅鉱床(Zabaikal地方)開発向けに1,7・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Norilsk Nickel社、Komsomolsky銅・ニッケル鉱山の新鉱区開発へ

 2019年7月5日付けの地元報道等によると、ロシア国家審査総局によると、Norilsk Nickel社は、Talnakh鉱体群Oktyabrskoe鉱床の新規鉱区で年間500千tの鉱石採掘を予定している。
 Oktyabrskoe鉱床は、銅・ニッケル硫化鉱の埋蔵量でロシア最大の鉱床で、同鉱山はNorilsk市から2・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Tomtorレアアース鉱床のTaimyr半島経由の鉱石輸送に関する最終決定へ

 2019年7月1日付けの地元報道等によると、Tomtorレアアース鉱床(Sakha共和国(Yakutia)Olenyok Evenk地区)の開発ライセンスを所有するVostok Engineering社(TriArk Mining社傘下)は、2019年末までにTaimyr半島経由の鉱石輸送に関する最終決定を行う。
・・・ 続きを読む
鉱種:
イットリウム スカンジウム テルビウム ニオブ レアアース/希土類
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:UMMC社、Podolsk銅・亜鉛鉱床に50bRUB投資へ

 2019年6月25日付けの地元報道等によると、Bashkortostan共和国政府とUral Mining and Metallurgical Company(UMMC)社は2019年6月、Podolsk銅・亜鉛鉱床(Bashkortostan共和国Khaibullinsky地区)の坑内掘鉱山(インフラ施設を含む)建・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:連邦的意義を有する地下資源鉱区への金一次鉱床分類閾値を200tに引き上げる法案を作成

 2019年6月21日付けの地元報道等によると、ロシア天然資源環境省は、連邦的意義を有する地下資源鉱区への金一次鉱床分類の閾値引き上げに関して連邦地下資源法第2.1条の修正法案を作成し、政府に提出した。
 2008年、戦略的鉱床(金可採埋蔵量50t以上の地下資源鉱区等)に対する国家の監督強化を目的に地下資源法が修正さ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウズベキスタン:AGMK、Kalmakyr銅鉱山の鉄道インフラ建設プロジェクト第2フェーズを開始

 2019年6月13日付けの地元報道等によると、AGMK(Almalyk Mining-Metallurgical Complex)は、Kalmakyr銅鉱山(Tashkent州)の鉄道インフラ建設プロジェクト第2フェーズを開始した。
 同鉱山では、鉱石年間処理能力を30百万tに拡大する鉱山拡充・近代化プロジェクトが・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

カザフスタン:KAZ Minerals社、Aktogay採鉱選鉱コンビナート拡充に6億US$の融資獲得

 2019年6月17日付けの地元報道等によると、カザフスタン開発銀行は、KAZ Mineralsグループに対し、Aktogay採鉱選鉱コンビナート(East Kazakhstan州)拡充プロジェクト(Aktogay-II)向けに6億US$(期間15年)の与信枠を設定した。これにより、同行によるKAZ Minerals ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Rosgeologia社、地質調査支援の2つの投資ファンド設立へ

 2019年6月11日付けの地元報道等によると、サンクトペテルブルク国際経済フォーラムにおいて、ロシアの国営地質探査会社Rosgeologia社は、ロシアの地質調査プロジェクトの支援・発展のために2つの投資ファンドを設立し、それぞれ関連の協定がロシア直接投資ファンド(RDIF)、Gazprombankとの間で調印された・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Polymetal社とRosgeologia社、鉱物資源基盤拡大に向け協力

 2019年6月6日付けの地元報道等によると、サンクトペテルブルク国際経済フォーラムにおいて、ロシアの金・銀生産企業Polymetal Int社と国営地質探査会社Rosgeologia社は、国内外における開発に向けた有望鉱床の探査で協力するため協定を締結した。
 協力の主目的は、地質調査とその後の鉱物採掘を目的とする・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

キルギス:ウランの調査・開発を禁止

 2019年6月2日付けの地元報道等によると、2019年6月初め、Mukhammedkaly Abylgaziev首相がウランの調査・開発関連の政府令に署名した。当該政府令に従い、2019年5月2日付キルギス議会決定第3027-VI号「キルギス共和国住民の放射能安全保障に向けた措置」に基づき、放射性元素(ウラン)の地質・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

カザフスタン:Fincraft Resources社、Gornostaevskoeコバルト・ニッケル鉱床に2~3億US$投資へ

 2019年5月30日付けの地元報道等によると、カザフスタンの鉱業製錬大手Fincraft Resources社(Kenes Rakishev氏の金生産企業Petropavlovsk社が主要株主)は、カザフスタン最大級のGornostaevskoeコバルト・ニッケル鉱床に投資する。第1フェーズの投資額は2~3億US$と・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

カザフスタン:Syrymbet大規模錫鉱床の開発を開始

 2019年5月22日付けの地元報道等によると、North Kazakhstan州Aiyrtau地区において2019年5月、Syrymbet鉱床における作業が開始された。これは地域にとって地下資源利用分野初の大型プロジェクトである。
 同プロジェクトは、カザフスタン政府と締結した地下資源利用契約(有効期限:2028年・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Chukotka自治管区、少数民族地域における地下資源利用規則を策定へ

 2019年5月31日付けの地元報道等によると、Chukotka自治管区は、管区内の地下資源利用規制に関し、地下資源の利用に関するライセンスの供与や土地区画割当の際、住民の社会経済的・環境的利益の保護を定める方針である。
 当該規則により、Chukotka自治管区の先住少数民族の伝統的な生活様式・経済運営・生業の維持・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Polymetal社、Chukotka自治管区における金探査に向け英MEN社と合弁設立

 2019年5月28日付けの地元報道等によると、Polymetal International社は、英国Mineral Exploration Network(Finland)社(MEN)の関連会社との戦略的パートナーシップ契約に基づき、Chukotka自治管区のChaunsky地区で探査を行う合弁企業を設立した。同鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Novoorlovsky採鉱選鉱コンビナート、2019年のタングステン精鉱生産量は前年比55%増を予定

 2019年5月22日付けの地元報道等によると、Spokoininskoeタングステン鉱床(Zabaikal地方)の開発を行うNovoorlovsky採鉱選鉱コンビナートは、2019年のタングステン精鉱生産量を前年比55%増の1,327tに拡大する予定である。
 同コンビナートは2018年は採掘を行わず、選鉱プラント・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウズベキスタン:AGMK、2026年までに銅生産倍増へ

 2019年4月23日付けの地元報道等によると、AGMK(Almalyk Mining-Metallurgical Complex)は、2026年までに銅生産量を2.1倍に拡大すると発表した。銅生産拡大のため、AGMKはKalmakyr鉱床にほど近いTashkent州のYoshlikⅠ鉱床(Kuraminsky山脈)の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

キルギス:2018年の金生産量は前年比15.3%増

 2019年4月15日付けの地元報道等によると、キルギス国家産業エネルギー地下資源利用委員会は、キルギスの2018年の金生産量は前年比15.3%増の20.43t(500億KGS(キルギス・ソム)超)となったと発表した。キルギスの2018年における精鉱輸出量は71.143t(金5.183t、銀13.694t、銅9.851・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

カザフスタン:Kazgeology社、カザフスタンの地質調査プロジェクトに200億KZT誘致

 2019年4月29日付けの地元報道等によると、国営地質調査企業Kazgeology社は2018年の業績を発表した。2011年に設立されたKazgeology社の目的の一つは地質調査への外国投資誘致である。国内外投資家による2018年の投資総額は前年比1億6,880万KZT(カザフスタン・テンゲ)増の35億KZTとなっ・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:ロシア国家審査総局、Pravoberezhnaya金抽出プラントの建設を許可

 2019年5月15日付けの地元報道等によると、Tardan Gold社(スウェーデンAuriant Mining社の子会社)は、Pravoberezhnoe鉱床(Tuva共和国)の鉱石を処理する金抽出プラント建設の設計文書に対するロシア国家審査総局Krasnoyarsk支部の許可を取得した。
 当該プロジェクトでは・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ