閉じる

ニュース・フラッシュ

キルギス:KAZ Minerals社、Bozymchak鉱床の生産を再開

 2017年11月3日付の地元報道等によると、KAZ Minerals社は、キルギス政府の決定により2017年11月2日より3か月の予定で一時停止されたBozymchak銅・金鉱床(キルギス)における操業を11月3日に再開した。同社によると、操業停止の取り消し通知をキルギス政府から受領し、採鉱選鉱コンビナートはフル生産・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:ザバイカリエ地方のウラン採掘プロジェクトに中国が資本参加の可能性

 2017年11月22日付の地元報道等によると、ARMZ社(Rosatom社の鉱業部門)傘下のPriargunsky Industrial Mining and Chemical Union(PIMCU、ザバイカリエ地方)の株主に、中国の投資家が加わる可能性がある。現在、Rosatom社は中国側との間で、第6鉱山建設向・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:RCC社、Dzhusinsky鉱山の操業開始を2018年に延期

 2017年11月21日付の地元報道等によると、Russian Copper Company(RCC社)は、傘下のOrmet社がDzhusinskoe多金属硫化鉱床(オレンブルク州アダモフカ地区)の坑内掘鉱山を2018年に操業開始すると発表した。これまでの同社発表では、Dzhusinsky坑内掘鉱山の操業開始予定は20・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Norilsk Nickel社の2018~2020年の戦略

 2017年11月20日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社は、2018~2020年の自社原料によるパラジウム及びプラチナの年産量を約100~105tと予想している。また、2018~2020年のニッケル年産量は21万~21万5,000t、銅年産量は40万~42万t(Bystrinskyプロジェクトを除・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル パラジウム プラチナ
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:ロシア天然資源環境省、レアメタルに対する鉱物採取税引き下げを提案

 2017年11月13日付の地元報道等によると、ロシア天然資源環境省は、レアメタルの採取・生産促進と利用効率向上を目的として、レアメタルに対する鉱物採取税率を8%から4.8%に引き下げる意向である。固有鉱床を形成するレアメタル、他の鉱物の随伴成分であるレアメタルのいずれも対象としている。同省が作成した関連の税法修正法案・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Rusal社、環境に優しいアルミニウム・ブランドを立ち上げ

 2017年11月3日付の地元報道等によると、Rusal社は、低炭素アルミニウムの新ブランド「ALLOW」の立ち上げを発表した。ALLOWブランドのアルミニウム製品の特徴はカーボンフットプリント(アルミニウム生産時の温室効果ガス排出量)が業界平均より大幅に低いことにある。Rusal社が生産するAlLLOWブランドのアル・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Norilsk Nickel社、クラスノヤルスク地方の生産施設を近代化

 2017年11月3日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社のNadezhda製錬プラント(NMZ)では、粗銅生産工程の改良を目的とした銅マット連続転化施設の建設が予定されている。同施設における粒状銅マットの日産量は2,400tとなる。NMZは世界最先端のニッケルプラントの一つで、Norilsk Nic・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

キルギス:キルギス政府 金鉱区等の入札予定を公表

 キルギス政府は、2017年12月8日に予定されている鉱区の入札予定について公表した。入札を予定しているのは、Kyzyltash deposit金鉱床(Jalal-Abad region, Ala-Buka district)、Ishakuldin area金鉱床(Julal-Abad region, Ala-Buka・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン バナジウム モリブデン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:カザフスタン開発銀行、Kazzinc社の資源基盤代替を支援

 2017年10月31日付の地元報道等によると、カザフスタン開発銀行(DBK)とZhairem採鉱選鉱コンビナート(Kazzinc社が100%支配)は、2017年10月20日、カラガンダ州ジャイレム町の採鉱選鉱プラント第一フェーズ建設に対する与信契約に調印した。Kazzinc社によると、これは戦略的プロジェクトであり、・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:KAZ Minerals社の2017年第3四半期及び1~9月期の生産実績

 2017年10月26日付の地元報道等によると、KAZ Minerals社の2017年第3四半期(Q3)及び1~9月期の生産実績は以下のとおりであった。
 2017年1~9月期の銅生産量は19万3,300tで、前年同期(9万8,600t)比ほぼ倍増となった。2017年Q3の銅生産量は、Aktogayプロジ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:ニオブ生産プラントが2018年春に操業再開を予定

 2017年10月23日付の地元報道等によると、1997年に破産宣告を受けたIrtysh Chemical-Metallurgical Plant(ICMP、東カザフスタン州)は、2017年10月に中国の投資家と合弁設立契約を締結したことを受けて、2018年春から操業を開始する予定である。この契約によると、原料は中国企・・・ 続きを読む
鉱種:
ニオブ
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Norilsk Nickel社、Bystrinsky採鉱選鉱コンビナートの試運転を開始

 2017年10月31日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社は、2017年10月31日、Bystrinsky採鉱選鉱コンビナート(Bystrinsky GOK)の生産施設の試運転を開始した。同社は、ザバイカリエ地方Bystrinskoe金・鉄・銅鉱床(鉱石のバランス埋蔵量3億4,300万t)の開発ライ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Norilsk Nickel社の2017年第3四半期及び1~9月期の生産実績

 2017年10月30日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社の2017年第3四半期及び1~9月期の生産実績は以下のとおりであった。

・ニッケル
 2017年Q3のニッケル生産量は、前期比10%増の5万4,000t、自社原料からのニッケル生産量は前期比10%増・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル パラジウム プラチナ
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:地質調査企業の森林再生を義務化へ

 2017年10月25日付の地元報道等によると、セルゲイ・イワノフ大統領特別代表(自然保護・環境・交通問題担当)によると、ロシアで地質調査を行う企業に対して、森林再生の取り組みが義務化される見通しである。同氏は、フォーラム「地質調査―2017」(10月25日、モスクワ)において、「現在、法案を作成中だが、その趣旨は単純・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:RCC社、第1回英ロ原料対話で「Smart copper」を紹介

 2017年10月20日付の地元報道等によると、Russian Copper Company(RCC社)は、第1回英ロ原料対話「持続可能な発展の重要要素としての信頼と協力」(2017年10月、サンクトペテルブルク)において、生産の自社基準「Smart copper」を紹介した。この「Smart copper」の根幹は、・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

キルギス:Malatash金鉱床鉱区の入札を実施

 キルギス政府は、2017年11月14日にMalatash金鉱床鉱区の入札を実施する。この鉱床においては、1974~1977年に探査が行われ、推定埋蔵量はC2が約17tとされる。詳細な情報については、キルギス政府の産業エネルギー地下資源利用委員会事務局(電話:+996-312-30-05-16)において入手することがで・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Tominsky採鉱選鉱コンビナート、選鉱プラント建設を開始

 2017年10月17日付の地元報道等によると、2017年10月、Tominsky 採鉱選鉱コンビナート(Russian Copper Company傘下)は、Tominskoe斑岩銅鉱床(チェリャビンスク州)における選鉱プラントの主要棟及びその他の生産・補助施設の建設を開始した。合計17の主要施設が建設される。全生産・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:China National Gold社にKlyuchevskoe金鉱床開発プロジェクトの権益60~70%取得を許可

 2017年10月16日付の地元報道等によると、2017年10月12日付ロシア政府令第2219-r号により、Klyuchevskoe金鉱床開発プロジェクト(ザバイカリエ地方)の実施協力に関する中ロ政府間の協定案をロシア側が承認した。同協定は、当該プロジェクト実施の投資協力のための好条件創出を目的として、China Na・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:ロシアの2017年上期のプラチナ・パラジウム生産

 2017年10月11日付の地元報道等によると、ロシア金生産者同盟によれば、ロシアの2017年上期におけるプラチナ生産(採掘、随伴生産、スクラップ・くず処理)は、前年同期比約0.92%減の12.882t、パラジウム生産は6.9%増の45.251tで、2017年はプラチナ生産を25.7~28.1t、パラジウム生産を85.・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム プラチナ
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Norilsk Nickel社、北極圏地域の環境負荷を低減

 2017年10月6日付の地元報道等によると、2017年に実施されたNorilsk Nickel社の最重要環境プロジェクトは、Monchegorsk生産施設(世界最大級の精錬施設)における、ロシア唯一のニッケル精錬含塩廃液の処理施設建設である。その基盤となっているのは、含塩廃液の完全蒸発・乾燥・パッケージングのユニーク・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ