閉じる

ニュース・フラッシュ

ペルー:政府、2018年における鉱業プロジェクト5件の推進に言及

 2017年10月13日付け地元紙によると、国会に出席したAraoz首相は、政府は全体で51,000百万US$の投資が計画される大規模鉱業プロジェクトの開発実現に取り組んでいく方針を示し、特に2018年にQuellaveco銅プロジェクト(Moquegua州)、Corani銀・鉛・亜鉛プロジェクト(Puno州)、Mic・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Shougang鉄鉱山、増産の見通し

 2017年10月12日付け地元紙によると、Shougang Hierro Peru社のVera副社長は、Marcona鉄鉱山における2017年の生産量が、鉱石の処理量や破砕量の増加により、2016年の1,100万tを22.7%上回る1,350万tとなる見通しを明らかにした。同鉱山では、2018年に拡張計画が完成し、さ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Glencore、Volcan社株式の公開買い付けを開始

 2017年10月11日付け地元紙によると、Glencoreは、Volcan社の議決権付き株式Aに対する公開買い付け(TOB)の開始を正式に発表した。TOBは10月10日から11月7日まで実施され、必要に応じて期間延長を行う計画となっている。TOBによってGelncoreは株式Aを少なくとも26.73%、最大で48.1・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Shougang鉄鉱山でストライキ開始

 2017年10月10日付け地元紙によると、Shougang Hierro Peru社は、Shougang鉄鉱山(Ica州)の労働組合員らが、2017~2018年の労使協議が合意に達しなかったことを理由として、無期限ストライキを開始したことを発表した。本鉱山では、2016年9月にもストライキによる操業停止が起こり、スト・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2017年1~8月、鉱業投資額が増加

 2017年10月9日付け地元紙によると、エネルギー鉱山省は、2017年1月から8月までの鉱業投資額は2,833mUS$で、前年同期比で3.8%増加し、6か月連続で前年同期比を上回ったことを明らかにした。このうち、探鉱投資額は289.9mUS$で前年同期比31.1%増となったほか、インフラ投資額773mUS$も前年同期・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2017年8月鉱産物生産量

 2017年10月8日、エネルギー鉱山省は、2017年8月の鉱産物生産量を発表した。 8月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で銅が3.78%増、亜鉛7.02%増、鉄鉱石5.10%増、モリブデン9.75%増、金6.23%増等となったが、鉛は7.58%減、錫は3.23%減だった。 一方、2017年1~8月までの累計生産量・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Glencore、Volcan社株式の公開買い付け実施を発表

 2017年10月4日及び5日付け地元各紙によると、Glencoreは、Volcan社の議決権付き株式Aの26.73%を所有する3名の株主から、公開買い付け(TOB)を通じて531mUS$で買収することで合意したことを明らかにした。Gelncoreは、10月27日までにTOBの実施を正式に発表し、株式Aを少なくとも26・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ