閉じる

ニュース・フラッシュ

ペルー:Volcan社、AlpamarcaユニットやRomina亜鉛・鉛・銀・銅プロジェクトに80百万US$を投資

 2019年1月14日付け地元紙によると、Volcan社は、Alpamarcaユニット(Pasco州)を中心とするアンデス中央部の鉱山やプラントに対し、60~80百万US$の投資を計画している。
 同社のMurillo経営財務副社長によると、2019年にAlpamarcaユニットの選鉱プラントに投資を行い、将来的に2・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:先住民事前協議に法的拘束力を与える法律改正案が提出される

 2019年1月14日付け地元紙及び国会に提出された法案によると、「正義・生活・自由のための拡大戦線」党(FA党)は、国会に対し、先住民事前協議法(法律29785)の改正案を提出した。
 本法案の背景として2011年の先住民事前協議法成立後、現在に至るまで社会争議件数は減少しておらず期待されていた効果が見られないこと・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Anglo American、南米における活動を重点化

 2019年1月11日付け地元紙によると、Anglo American Brazil社のFernandes社長は、今後数年間、南米は同社のベースメタル生産の主要成長エリアとなるとの考えを示した。さらに、EVに関連した銅やニッケルの今後の需要増に備えて同社の体制を整えていく方針を示した。
 Anglo American・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Pan American Silver社、Tahoe Resources社を合併

 2019年1月10日付け地元紙によると、Tahoe Resources社の株主集会は、1月8日、同社をPan American Silver社に売却することを賛成多数で可決した。最低売却価格は1,067mUS$とされ、GlencoreによるVolcan社買収(734mUS$)以来の大規模な合併となる。
 Tahoe・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Sombrero銅・金プロジェクト、2019年半ばにボーリング開始を計画

 2019年1月9日付け地元紙によると、Alturas Minerals社はSombrero銅・金プロジェクト(Ayacucho州)において、2019年半ばからボーリングを開始する計画を公表した。
 同社CEOのCardozo氏は、2019年第2四半期に約5mUS$を投資し6月か7月を目途に40本のボーリングを実施す・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Americas potash Peru社、リン鉱石採掘プロジェクトの実施許可を取得

 2019年1月3日付け地元紙によると、Americas Potash Peru社は、Bayovar 6鉱区(Piura州Sechura郡)におけるリン鉱石採掘プロジェクトの開発許可を取得した。
 同社は2018年10月末に、生産省に対して本プロジェクトにおけるリン鉱石採掘と肥料生産の許可を申請していた。本鉱区の面積・・・ 続きを読む
鉱種:
リン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Las Bambas銅鉱山アクセス道、道路封鎖により住民と警察が衝突

 2019年1月9日付け地元紙によると、1月8日、Las Bambas銅鉱山(Apurimac州)へのアクセス道となっているApruimac州、Cusco州、Arequipa州を繋ぐ国道の148km地点において道路封鎖を行ったCotabambas郡Fuerabamba村の住民と、これを解除しようとした警官隊との衝突が発・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2018年11月鉱産物生産

 ペルー・エネルギー鉱山省によると、2018年11月の鉱産物生産量は、前年比で銅3.83%増、錫17.55%増だった一方、亜鉛18.87%減、金6.31%減、鉛12.7%減、鉄鉱石36.84%減、モリブデン6.09%減となった。
 このうち銅に関しては、前年同月比では増産となったものの、Sociedad Minera・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ