閉じる

ニュース・フラッシュ

ペルー:ペルー鉱業技師協会(IIMP)、鉱業活動の段階的再開の期間短縮を要請

 2020年5月28日付け地元業界紙によると、ペルー鉱業技師協会(IIMP)のGobitz会長(Minas Buenaventura社社長)は、3月15日に公布されたCOVID-19に係る国家緊急事態令から70日が経過した現在、政府の示した1か月ごとの段階的な活動再開計画に基づき、再開が許可された鉱業活動は大規模鉱業の・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Antamina銅鉱山、操業を再開

 2020年5月27日、Teck Resources社は、Antamina銅鉱山(Ancash州)における操業を再開したと発表した。同社によると、通常より少ない人員による約80%の操業レベルで再開し、段階的に生産を増加させて、第3四半期にフル操業に入る見通しとなっている。
 同鉱山では、4月13日にCOVID-19感・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:国家港湾庁、Matarani港近代化工事の再開を発表

 2020年5月26日、国家港湾庁(APN)は、COVID-19感染拡大に関連した経済活動再開プロセスの枠内において、5月25日からMatarani港近代化プロジェクトにおける工事が再開されたことを明らかにした。本プロジェクトは、精鉱輸送トラックの搬入エリアや、船舶への精鉱積み出しエリアの近代化を目的としており、年間6・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、COVID-19に係る国家緊急事態令の期間において、Madre de Dios州で50回以上の違法鉱業取締りを実施

 2020年5月26日付け地元紙によると、内務省は、環境特化検察庁が国軍や国家警察違法鉱業対策局と共にSanta Rita Altaセクター(Madre de Dios州)で違法鉱業の取締を実施し、法令1100に基づきモーターやキャンプ地、ボートその他違法鉱業で利用される一連の機材を破壊したと報告した。
 同省は、C・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Vilcaエネルギー鉱山大臣、2020年第3四半期から鉱産物生産量回復の見通し示す

 2020年5月25日付け地元業界紙によると、Vilcaエネルギー鉱山大臣は、経済活動再開の第1段階(大規模鉱山・プロジェクトを含む)に入ったことを受けて、鉱産物生産量は2020年第3四半期から回復に向かうとの見方を示した。同大臣は、2019年にペルーの銅生産量は過去最大の2.46百万tを達成したものの、2020年第1・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Zeballos首相、Tia Maria銅プロジェクトはCOVID-19経済活動再開計画には含まれないと表明

 2020年5月24日付け地元紙によると、Zeballos首相は、訪問先のArequipa州において、Tia Maria銅プロジェクト(Arequipa州)は政府のCOVID-19経済活動再開計画には含まれていないほか、社会争議が解決しない間、本プロジェクトは停止される方針を明らかにした。
 これに先立つ5月23日、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Southern Copper社、90%の操業を維持

 2020年5月19日付け地元業界紙によると、Southern Copper社のJacob副社長は、COVID-19に係る国家緊急事態令のもと、46%の人員体制で約90%の操業レベルを維持し、取引先に対する生産物の出荷も契約通りに履行できたことを明らかにした。
 Jacob副社長は、COVID-19対策として従業員の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ