閉じる

ニュース・フラッシュ

ペルー:政府、鉱業・エネルギー執行協議会にて、先住民事前協議などの制度見直しを検討

 2019年11月11日付け地元紙によると、Cauti鉱山副大臣は、12月に予定される鉱業・エネルギー執行協議会(Mesa Ejecutiva Minero Energética)において、先住民事前協議や、防衛省による国境エリアの鉱業プロジェクト承認、源流域(Cabecera de cuenca)における鉱業活動、環・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Vizcarra大統領、Las Bambas銅鉱山由来の鉱業Canon税交付前倒しに言及

 2019年11月10日付け地元紙によると、Apurimac州を訪問したVizcarra大統領は、Las Bambas銅鉱山に由来する鉱業Canon税の交付の前倒しを可能とすべく、制度改正を模索したい考えを示した。同大統領は、現行制度においては、鉱業Canon税(納付される所得税の50%)の地方自治体への交付は、(課税・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ