閉じる

ニュース・フラッシュ

セルビア:Jadar Lithium社、Vranje Southリチウム・ホウ素プロジェクトのフォローアップのためのボーリング調査に着手

 2019年9月16日付けのメディア情報等によると、豪・Jadar Lithium社(旧South East Asia Resources社)は、セルビアのVranje Southリチウム・ホウ素プロジェクトについて、2019年10月にフォローアップのためのボーリング調査に着手する計画である。7月に同プロジェクトの詳細・・・ 続きを読む
鉱種:
ボロン/ホウ素 リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

その他:ICMM、グローバルテーリングレビューの進捗状況を公表

 2019年9月11日付けの国際金属・鉱業評議会(The International Council on Mining and Metals, ICMM)のプレスリリース等によると、鉱滓貯蔵施設に関するレビューの初期調査段階はほぼ完了しており、基準のドラフトの国際パブリックコンサルテーションを10月に開始し、年末には・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ポーランド:KGHMとPGE、太陽光発電所建設に合意

 2019年9月4日付けの発表等によると、世界最大の銅及び精錬銀の生産者の1つであるKGHM Polska Miedź社(KGHM)とPGE Capital Group(PGE)は、太陽光発電所建設に関する同意書に署名した。KGHM所有の土地に太陽光発電所が建設され、同社はPGEから直接エネルギーを購入することができる・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ノルウェー:Norsk Hydro社、事業再編により2020年末までにアルミニウム箔の生産を30%縮少予定

 2019年9月11日付けのメディア情報等によると、Norsk Hydro社は事業セグメントの大幅な再編によって、2020年末までに圧延によるアルミニウム箔の生産を約30%縮少する予定。これにはドイツのGrevenbroich市にあるアルミニウム箔の生産ライン2本(生産能力440千t/年)の計画的な閉鎖が含まれている。・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

その他:World Platinum Investment Council、2019年のプラチナ需給予測を375千ozから345千ozへと供給過剰幅減少

 2019年9月6日付けの発表によると、World Platinum Investment Council(WPIC)は、2019年のプラチナの需給について、2019年第2四半期の動向を考慮し、予測の供給過剰幅を375千ozから345千ozへわずかに減少させた。2019年のプラチナの総需要は2018年と比べて9%上昇の・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

その他:The Industrial Internet ConsortiumとGlobal Mining Guidelines Group、産業用インターネットの開発の連携に合意

 2019年9月4日付けの発表によると、The Industrial Internet Consortium(IIC)とGlobal Mining Guidelines Group(GMG)は、産業用インターネットのさらなる開発のための連携に合意した。この合意の下で、両社は相互運用性、携帯性、セキュリティー、プライバシ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

スペイン:Atlantic Copper社銅製錬所、停電により一次精錬の生産能力40%まで減少、銅精鉱の受入れが2週間遅延

 2019年9月4日付けのメディア情報によると、Freeport McMoran社傘下のAtlantic Copper社の銅製錬所は、電気炉が停電し、一次製錬の生産能力が40%まで減少したことによって、銅精鉱の受入れが2週間遅延した。同社の製錬所はスペインのHuelvaにあり、欧州で3番目に大きい。毎年1.08百万tの・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

サウジアラビア:新しく産業鉱物資源省を創設

 2019年8月30日付けのメディア情報によると、サウジアラビアは新しく産業鉱物資源省をエネルギー産業鉱物資源省から分離して創設した。産業鉱物資源省は、2020年1月1日より完全にエネルギー省から独立する予定。これは、同国の経済を石油から脱却して、多様化するための戦略とみられる。産業鉱物資源省の大臣には、Abdulla・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ポルトガル:リチウム採掘の国際ライセンス入札、2019年末の実施を計画

 2019年8月29日付けのメディア情報によると、ポルトガル政府は、これまで延期になっていた同国でのリチウム採掘の国際ライセンス入札について、2019年末に実施することを計画している。これは、同国がヨーロッパ最大の電気自動車バッテリー金属の供給者になるべく推し進める政策の一環である。どのエリアを入札に供するかの最終判断・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

マリ:新鉱業法における企業投資の安定化期間を10年に短縮

 2019年8月23日付けのメディア情報によると、マリの新鉱業法においては、企業の投資が財政・税制の変更から保護される安定化期間を30年から10年に短縮するとマリ鉱業省の高官が発言した。生産中のVATの免除の中止や安定化期間の短縮の検討が21日に発表されたが、短縮期間は明らかにされていなかった。同国の新鉱業法によって、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ドイツ:Wieland社、世界経済の減速により銅工場の労働時間を削減

 2019年8月26日付けのメディア情報によると、世界最大の銅製品生産会社の1つであるWieland社は、世界経済の減速のため、ドイツにある工場の労働時間を2019年9月から削減する。詳細は明らかにしていない。南ドイツのVillingen工場では、自動車、電気工学、電子工学、建設の各産業向けの銅と銅合金のストリップを生・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

トルコ:Yildirim Group、高炭素フェロクロム工場の炉を一時停止予定

 2019年8月22日付けのメディア情報によると、Yildirim Groupはメンテナンスのため、少なくとも3か月間、3つの高炭素フェロクロム工場の炉を一時停止する予定。うち2つはトルコにある同社の子会社工場Eti Krom、もう1つはロシアにあるTikhvinフェロアロイ工場の炉。これによって、市場に出回るフェロク・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ボスニア:Aluminij Mostarアルミニウム製錬所、資金不足で2019年9月の操業再開を断念

 2019年8月20日付けのメディア情報によると、ボスニアのAluminij Mostarアルミニウム製錬所は、資金不足で9月の操業再開を断念した。同製錬所は、料金未払いを原因とする電力供給の停止により、7月10日に操業を停止していた。未払債務は2.80mKM(マルカ、約159mUS$)に達している。同社の株式について・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

スウェーデン:豪Talga Resources社、Kiskama銅・コバルトプロジェクトの開発パートナー募集

 2019年8月21日付けの報道によると、豪Talga Resources社は、現在初期段階にあるスウェーデン北部のKiskama銅・コバルトプロジェクトの開発パートナーを募集している。同社のJORC規程に準拠した鉱物資源量では、7.70百万tで、品位:Cu 0.25%、CO 0.04%、カットオフ品位:CuEq 0.・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

スペイン:Infinity Lithium社、San JoséリチウムプロジェクトのPFS完了

 2019年8月22日付けの報道によると、Infinity Lithium社は、スペインで行われている水酸化リチウムの生産を含むSan JoséリチウムプロジェクトのPFSを完了した。PFSでは、同プロジェクトの税引前正味現在価値は860mUS$、内部収益率は42.3%としている。なお、年間16.5千tの水酸化リチウム・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

モロッコ:Compagnie de Tifnout Tiranimine社、コバルト生産の稼働率低下

 2019年8月16日付けのメディア情報によると、Compagnie de Tifnout Tiranimine(CTT)社は、コバルト価格の低下により、2019年8月初めにモロッコにおけるコバルト生産の稼働率を低下させ、9月も稼働率は低い状態が継続される予定。また、8月と9月の稼働率を40~50%低下させることに加え・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

その他:LME、第2セッション及び第2カーブの取引時間を変更

 2019年8月12日付けのLMEメンバーへの通知によると、LMEは9月23日から第2セッション及び第2カーブ(PMカーブ)の取引時間を変更することとした。これまでは亜鉛についてのみ、PMカーブの取引時間を5分から10分に延長する試験運用を3か月間行なってきたが、その結果として、一日の平均取引量が試験運用期間前より57・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト その他 ニッケル 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

英:バーミンガム大学、レアアースリサイクル施設建設費用4m€の支援獲得

 2019年8月7日付けのプレスリリースによると、英国・バーミンガム大学は、スクラップからレアアースを回収するパイロット施設の建設のため、EUが資金供給しているHorizon 2020のSUSMAGPRO (Sustainable Recovery,Reprocessing and Reuse of Rare Eart・・・ 続きを読む
鉱種:
ネオジム レアアース/希土類
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

チェコ:Cinovecリチウム・錫プロジェクト、探査ライセンスの延長許可が下りる

 2019年8月5日付けのプレスリリースによると、European Metals社はチェコで行われているCinovecリチウム・錫プロジェクトでの探査ライセンスについて、チェコの環境省から2020年12月31日までの延長許可を得たと発表した。これは、引き続き金属探査のための試掘を続けるために、2019年7月に期限が切れ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

スイス:Glencoreの半期生産実績、アフリカの銅生産で伸び悩む

 2019年7月31日付けで、Glencoreが2019年6月末までの半期の生産実績を発表した。同社CEO Ivan Glasenberg氏によると、銅・石炭・亜鉛・ニッケルといった基幹ビジネスの業績は堅調で、概ね予想の範囲であったものの、アフリカの銅の業績は想定に至らなかった模様。DRコンゴのKatangaとMuta・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ