閉じる

ニュース・フラッシュ

モロッコ:Compagnie de Tifnout Tiranimine社、コバルト生産の稼働率低下

 2019年8月16日付けのメディア情報によると、Compagnie de Tifnout Tiranimine(CTT)社は、コバルト価格の低下により、2019年8月初めにモロッコにおけるコバルト生産の稼働率を低下させ、9月も稼働率は低い状態が継続される予定。また、8月と9月の稼働率を40~50%低下させることに加え・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

その他:LME、第2セッション及び第2カーブの取引時間を変更

 2019年8月12日付けのLMEメンバーへの通知によると、LMEは9月23日から第2セッション及び第2カーブ(PMカーブ)の取引時間を変更することとした。これまでは亜鉛についてのみ、PMカーブの取引時間を5分から10分に延長する試験運用を3か月間行なってきたが、その結果として、一日の平均取引量が試験運用期間前より57・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト その他 ニッケル 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

英:バーミンガム大学、レアアースリサイクル施設建設費用4m€の支援獲得

 2019年8月7日付けのプレスリリースによると、英国・バーミンガム大学は、スクラップからレアアースを回収するパイロット施設の建設のため、EUが資金供給しているHorizon 2020のSUSMAGPRO (Sustainable Recovery,Reprocessing and Reuse of Rare Eart・・・ 続きを読む
鉱種:
ネオジム レアアース/希土類
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

チェコ:Cinovecリチウム・錫プロジェクト、探査ライセンスの延長許可が下りる

 2019年8月5日付けのプレスリリースによると、European Metals社はチェコで行われているCinovecリチウム・錫プロジェクトでの探査ライセンスについて、チェコの環境省から2020年12月31日までの延長許可を得たと発表した。これは、引き続き金属探査のための試掘を続けるために、2019年7月に期限が切れ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

スイス:Glencoreの半期生産実績、アフリカの銅生産で伸び悩む

 2019年7月31日付けで、Glencoreが2019年6月末までの半期の生産実績を発表した。同社CEO Ivan Glasenberg氏によると、銅・石炭・亜鉛・ニッケルといった基幹ビジネスの業績は堅調で、概ね予想の範囲であったものの、アフリカの銅の業績は想定に至らなかった模様。DRコンゴのKatangaとMuta・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

グリーンランド:Greenland Minerals社、Kvanefjeldレアアースプロジェクトのための7mUS$の資金調達に成功

 2019年7月31日付けのメディア情報によると、Greenland Minerals社はグリーンランドで行われているKvanefjeldレアアースプロジェクトを進めるために、7mUS$の資金調達に成功した。この資金は、パブリックコンサルテーションを通したライセンスの申請に用いられる。また、下流部門でのプロセスや市場戦・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

その他:LME指定倉庫改革についてのコンサルテーション開始

 2019年7月25日付けのLMEのプレスリリースによると、LMEは、指定倉庫の改革を提案するディスカッションペーパーに対するコンサルテーションを7月25日から開始した。提案は、主に、物流最適化、透明性とコンプライアンス、ルールのリバランスと簡素化の3つに分類される。コンサルテーションは2019年9月12日まで行われる・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

英:Cornish Lithium社、リチウムプロジェクトの資金調達、目標100m£をクラウドファンディングで達成

 2019年7月24日付けのクラウドファンディングサイトCrowdcube等によると、英Cornish Lithium社は英Cornwallで行うリチウムプロジェクトの資金調達について、クラウドファンディングにより目標の100m£に13日間で達成した。同社のプロジェクトは、英国での新しい、かつ環境に配慮したリチウム抽出・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

その他:LME、中国Huayou社のコバルト製品を上場

 2019年7月16日付けのメディア情報によると、LMEは中国Huayou社のコバルト・カット・カソード(cobalt cut cathodes)を直ちに上場するとLMEメンバーに通知した。Huayou社は中国の浙江省を拠点としており、年間2千tの生産能力がある。
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

チェコ:CEZ社、チェコでのリチウム鉱山開発を検討

 2019年7月16日付けのEuropean Metals Holdings(EMH)社のプレスステートメント等によると、中東欧で最大の電力会社の1つであるCEZ社は、EMH社に対する2m€の転換社債の提供を受けることについて条件付きで合意した。転換社債は2019年末が満期で年利7.5%、CEZ社は満期までの間、いつで・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ボスニア:Aluminij Mostarアルミニウム製錬所、操業停止

 2019年7月10日付けのメディア情報によると、ボスニアのAluminij Mostarアルミニウム製錬所は操業を停止した。同製錬所への電気供給は7月10日深夜に打ち切られた。同製錬所は380mKM(マルカ、約219mUS$)近くの負債を抱えている。この10年間、電気代とアルミナ価格の高騰によって、財政的な困難に直面・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ドイツ:Wieland Group、Global Brass and Copper社との合併手続き完了

 2019年7月16日付けのプレスステートメントによると、ドイツWieland社は、2019年4月に契約したWieland Groupによる米Global Brass and Copper社の買収及び合併手続きが完了したと公表した。この合併により、銅や銅合金などの多様な商品を提供することができるようになり、高度に補完的・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

その他:Rio Tinto、契約情報を公表

 2019年6月14日付けのメディア情報等によると、Rio Tintoは、鉱山会社が事業実施国を犠牲にして利益を得ているという悪いイメージを取り除くため、また事業の透明性をより高めるために、同社の主要なプロジェクトの契約とライセンス契約の情報を公表した。同社のモンゴルOyu Tolgoi銅プロジェクト契約等は既に公表さ・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト その他 鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ルーマニア:レアアース3鉱山を再開する予定

 2019年6月12日付けのメディア情報によると、ルーマニア政府はEuropean Battery Allianceのメンバーになり、レアアースの3鉱山を再開させる予定としている。同国のNiculae Badalau経済相は、「European Battery Allianceのメンバーになれば、現在複数の企業が計画し・・・ 続きを読む
鉱種:
ジスプロシウム ユウロピウム レアアース/希土類
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ドイツ:Aurubis社、費用上昇により新規プロジェクトの投資撤回、CEO退職予定早まる

 2019年6月12日付けのAurubis社のプレスリリースによると、同社の2018年4~6四半期及び年度全体の決算は経済状況の悪化により、厳しくなるという予測を発表した。また同社のJürgen Schachler CEOの退職予定を6月30日から「直ちに」に変更し、さらに同社のFuture Complex Metal・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

その他:LME、リチウム先物取引の開発のためにFastmarkets社を抜擢

 2019年6月10日付けのLMEのプレスリリースによると、2018年から18か月に亘り価格調査会社からの応募を検討した結果、LMEのリチウム先物取引開発のための代表となるリチウム市場価格の設定を促進するために、LMEはFastmarkets社をパートナーにしたとを発表した。Fastmarkets社によると、この戦略的・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

英:英国政府、国内でのリチウム採掘を支援

 2019年6月11日付けのメディア情報によると、英国政府が国内でのリチウム採掘のFSに資金を供給すると、鉱業コンサルタントWardell Armstrong社、英国の探鉱企業Cornish Lithium社及びロンドン自然史博物館のコンソーシアムが公表した。このコンソーシアムが関係している“Lithium for t・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

英:BHP、崩壊時に甚大な被害を与える「極度にリスクの高い」鉱滓ダムの数は5基と公表

 2019年4月に投資家を代表してChurch of England Pensions Boardが約700社へ管理する鉱滓ダム施設の情報を公表するよう要求したのを受けて、BHPは2019年6月7日のプレスリリースにおいて情報を公表した。同社のリスクアセスメントの結果、同社の管理する計67基の鉱滓ダムのうち、崩壊した場・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

フィンランド:次期政権の政府支出増の計画により、鉱業分野でも増税の見込み

 2019年6月5日付けのメディア情報等によると、社会民主党のAntti Rinne氏が率いるフィンランド次期政権は教育、福祉、環境対策等に対する政府支出を40億€増加させるとしている。この予算を確保するため、政府資産の売却の他、増税が計画されており、鉱業分野では採掘税、鉱業権の売買による資本利得税の新設を検討。電力利・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
吉益英孝

ドイツ:英Bacanora Lithium社、Zinnwaldリチウムプロジェクトの経済性を確認

 2019年6月5日付けのメディア情報によると、英Bacanora Lithium社はドイツのドレスデン近郊で実施しているZinnwaldリチウムプロジェクトにおけるFSを完了し、商業的な開発に向けた経済性があることを確認した。プロジェクトの価値は428m€、内部収益率(IRR)は27.4%としている。計画では、欧州の・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
吉益英孝
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ