閉じる

ニュース・フラッシュ

中国:2019年12月レアアース輸出量、対前年同月比32.5%減の3,657.3t

 2020年1月14日、中国税関公表の2019年12月の輸出重要商品生産表によれば、12月の国内レアアース輸出量は、対前年同月比32.5%減の3,657.3tであった。2019年1~12月のレアアース輸出量は、対前年比12.6%減の46,330.4tであり、輸出総額は対前年比10.6%減の3.03b元である。税関のデー・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:2019年12月銅カソード生産状況

 安泰科によると、2019年12月のモデル企業22社の銅カソード生産量は、対前年同月比4.0%増の76.0万t、対前月比3.5%増加した(修正後の11月生産量は73.4万t)。同月における国内製錬所は点検計画の実施予定がなかったため、銅カソードの生産量に対する影響は少なかった。年末になると年間生産計画を達成するため、一・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:2019年中国モリブデン精鉱の生産状況

 安泰科の統計によると、2019年国内モリブデン精鉱の総生産は対前年比7.44%増の22.32万tであった(実物量、以下同様)。生産地域別では、河南省(対前年比4.78%増の8.07万t)、黒竜江省(対前年比15.8%増の4.04万t)、陝西省(対前年比5.98%増の3.60万t)、内モンゴル(対前年比3.55%増の2・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:広晟有色金属株式有限公司、129,372,517株を広東省レアアース産業集団有限公司に譲渡する予定

 安泰科によれば、広晟有色金属株式有限公司(以下、「広晟有色金属社」)は、持株主である広東省広晟資産経営有限公司から通達を受け、保有している広晟有色金属社の129,372,517株(全株式の42.87%を譲渡)を無償で広東省レアアース産業集団有限公司に譲渡することを決めた。広晟有色金属社は主にレアアースやタングステン事・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

韓国:韓国鉱物資源公社(KORES)、国内鉱山の近代化・安全強化支援を推進

 2020年1月21日付け現地報道によると、韓国鉱物資源公社(KORES)は、国内鉱山会社の生産性及び安全性向上のため、近代化・安全強化支援として95.1bKRW(韓国・ウォン:約90億円)を拠出する。内訳は、鉱山生産量の確保を目的とした鉱山設備の近代化に2.9bKRW、国内探鉱・調査支援に3.2bKRW、国内にある6・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

豪:Rio Tinto、WA州Winu銅・金プロジェクトの開発に向けた調査を加速

 2020年1月20日付の地元メディアによると、Rio TintoはWA州Paterson地域で2018年に発見したWinu Cu・Auプロジェクトの開発に向けた調査を加速した。同社はWinuプロジェクトを、同社の成長にとって最も有望な選択肢の一つと捉えており、これまで試錐調査や、調査のための宿泊施設や滑走路の建設に1・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

DRコンゴ:中国有色集団社、DRコンゴDeziwa銅・コバルト鉱山とLGSプロジェクトの操業開始

 現地報道によれば、、中国有色集団社はDeziwa鉱山及びLualaba銅製錬プロジェクト(LGS)に投資・建設し、2020年1月15日Kolwezi市で開山式を開いた。中国有色集団社は1998年にザンビアに進出しており、海外で次々と銅鉱山、湿式銅製錬所、乾式銅製錬所を建設したほか、アフリカで初の海外経済貿易協力区を設・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

セルビア:中国能建企業、Timok銅・金プロジェクトの土木建築工事を落札

 中国能源建設株式有限公司傘下の天津分公司は、セルビアTimok銅・金プロジェクトの土木建築工事(変電所1か所を含む)を落札した。当該事業は紫金鉱業社によるものである。Timok銅・金プロジェクトはセルビアの東部に位置し、当該国の行政及び鉱業の中心都市であるBor市から約5km、ベオグラードから245kmに位置している・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

ペルー:Buenaventura社、Ayawilca亜鉛・鉛プロジェクトなどに関しコメント

 2020年1月17日付け地元紙によると、Buenaventura社のGobitz社長は、2019年12月にTinka Resources社の株式19.9%を取得したことに関して、同社の所有するAyawilca亜鉛・鉛プロジェクト(Pasco州)は、Buenaventura社にとって優先的な案件であるとした上で、Uch・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Gold Fields社、Soledad銅・金プロジェクトの予備的経済評価実施の見通し

 2020年1月16日付け地元紙によると、Gold Fields社のRivera社長は、2020年にSoledad銅・金プロジェクト(Ancash州)の予備的経済評価を実施する方針を明らかにした。Gold Fileds社は、2019年4月、本プロジェクトを所有するChacana Copper社の権益16.14%を取得し・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Antapaccay銅鉱山・Coroccohuaycoエリア統合プロジェクト、環境影響調査の修正書(MEIA)承認

 2020年1月13日付け地元紙によると、2019年12月17日、持続可能環境投資許可庁(SENACE)はGlencore子会社のMinera Antapaccay社のAntapaccay銅鉱山・Coroccohuaycoエリア統合プロジェクト(Cusco州)の環境影響調査の修正書(MEIA)を承認した。
 2012・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:Alcoa社のVIC州Portlandアルミニウム製錬所、2021年年央以降の操業継続は未定

 2020年1月17日付けの地元メディアによると、米Alcoa社はVIC州Portlandアルミニウム製錬所の操業を2021年年央までは継続するものの、その後は未定であることが同社Roy Harvey CEOのコメントで明らかになった。同製錬所は、2017年にVIC州Hazelwood石炭火力発電所が閉鎖したことによる・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Australian Vanadium社、中国HBIS社子会社とAustralian Vanadiumプロジェクトに関する基本合意書を締結

 2020年1月15日付けのメディアによると、WA州Murchison地域における260km2に及ぶ鉱区でAustralian Vanadiumプロジェクトを進める豪Australian Vanadium社は、中国HBIS Group(河北鋼鉄集団)社の子会社Hebei Yanshan社と、同プロジェクトに関する拘束力・・・ 続きを読む
鉱種:
バナジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:豪州の資源エネルギー産業、2024年までの新規求人数が21,000人近くに

 2020年1月14日付けのメディアによると、豪州で2024年までの間に資源エネルギー産業で生じる新規求人数は21,000人近くとなり、中でもプラントオペレーターは57件の鉱業プロジェクトにおいて総数8,660人の求人が生じると、豪州資源エネルギーグループ(Australian Resources and Energy・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

南ア:Glencore、Rustenburgフェロクロム製錬所の閉鎖の可能性を検討

 2020年1月17日付けメディアによると、Glencoreが南アRustenburgフェロクロム製錬所(Glencore79.5%、Merafe Resources20.5%シェア)の操業維持が困難とし、閉鎖を検討すべく関係者に南ア労働関係法第189条に基づく通知を行った。同通知において、Escomによる不安定な電力・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Sibanye-Stillwater社、Marikana白金族鉱山における4,775人のリストラで合意

 2020年1月16日付けメディアによると、南ア・米Sibanye-Stillwater社は、南アMarikana白金族鉱山のリストラを4,775人とすることで関係者との合意がなされた。2019年9月に協議を開始した時点では、最大5,270人がリストラの対象となる予定であったが、利害関係者との協議の結果、一部シャフトを・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

キルギス:Jerooy鉱床の金年産量、2022年から5.5tに増加へ

 2019年12月16日付けの地元報道等によると、Alliance Altyn社(Russian Platinum社傘下)は、2022年にキルギスJerooy金鉱床のTalas採鉱選鉱コンビナートの金年産能力を5.5tに拡大する。
 同社は、露天採鉱場と水平坑道による同時採掘についてFSを行い、作成したFSは国際企業・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Bystrinsky採鉱選鉱コンビナート、操業開始許可を取得

 2019年12月18日付けの地元報道等によると、Norilsk Nickel社・Bystrinsky採鉱選鉱コンビナート(Bystrinsky GOK)は、2019年12月初めに操業開始に必要な書類を連邦地下資源利用庁(Rosnedra)から取得した。
 Bystrinskyコンビナートには、金・銅・鉄鉱石選鉱プラ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:金の「連邦的意義を有する鉱区」埋蔵量閾値の引き上げに否定的評価

 2019年12月18日付けの地元報道等によると、金一次鉱床を「連邦的意義を有する鉱区」に分類するため、埋蔵量閾値を50tから200tに引き上げるというロシア天然資源環境省の法案が採択される可能性はほぼなくなった。法案は法執行機関の否定的評価を受けたため、近々政府から差し戻される見込みである。
 同省は、「法案は、金・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:ロシア上院、鉱業廃棄物利用ライセンス供与を支持

 2019年12月13日付けの地元報道等によると、ロシア上院は、鉱業廃棄物を含む地下資源利用廃棄物の利用を支援する。2019年12月10日にモスクワで開催された上院経済政策委員会の会議後、ロシア採金者同盟会長顧問のPavel Lunyashin氏が述べた。
 会議出席者は、地下資源利用者の申請に基づく鉱業廃棄物利用ラ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ