閉じる

ニュース・フラッシュ

メキシコ:鉱業部門の本部移転先はHidalgo州Pachuca市の可能性も

 2018年8月10日付地元紙は、次期大統領が掲げる公約の一つである連邦政府機関の本部地方移転に関し、経済省鉱業部門の本部としてHidalgo州Pachuca市が候補に選ばれる可能性があると報じた。これはPachuca市に本部を置く農地土地都市開発省(SEDATU)の幹部が述べたもので、同市にはメキシコ地質サービス庁(・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Premier Gold Mines社、2018年第2四半期生産量が減少

 2018年8月9日付地元紙は、加Premier Gold Mines社(本社オンタリオ州)の2018年第2四半期の生産実績を以下の通り報じた。昨年同期は12.5mUS$の収益を計上したが、売上高が昨年同期の55.5mUS$から今期は27.5mUS$へと約半減したことが影響し、今期は7.7mUS$の損失を計上した。全維・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:米Hecla Mining社、San Sebastián鉱山における最新の調査結果を発表

 2018年8月9日付地元紙は、米Hecla Mining社(本社アイダホ州)がDurango州に保有するSan Sebastián金・銀鉱山において実施した調査の結果を報じた。同調査では計4台の削岩機が導入され、そのうち2台をFrancine多金属鉱床に使用した。最新の結果によると、同鉱床において捕捉した鉱化帯の品位・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:英Antofagasta PLC社、Chunibasプロジェクトを買収

 2018年8月9日付け地元紙によると、英Antofagasta PLC社(本社:ロンドン)は、加San Marco Resources社(本社:バンクーバー)がSonora州に保有するChunibas金・銀プロジェクト(総面積530ha)の70%の権益を取得すると発表した。同合意によりAntofagasta PLC社・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:鉱山労働者、対前年比4.8%増

 2018年8月8日付け地元紙によると、メキシコ鉱業会議所(CAMIMEX)は、5年間停滞の後、メキシコ鉱業の雇用環境が改善しつつあると伝えている。2018年の鉱山労働者数は、前年比4.8%増の16,854人となり、これに請負を加えると2.2百万人が鉱業活動に従事していることになる。また、2018年第1四半期の業種別平・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:AMLO次期政権の主要国家戦略25項目に鉱業部門が含まれる

 2018年8月7日付地元紙の報道によると、次期大統領Andrés Manuel López Obrador(通称:AMLO)は、8月6日、次期内閣候補者やCalros Slim氏をはじめとする企業家と会見を行い、国内社会と経済発展のための主要国家戦略25項目を発表した。エネルギー部門に関しては、鉱業部門の発展をはじめ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Chihuahua州鉱業基金、39事業を承認

 2018年8月7日付け地元紙によると、鉱業基金Chihuahua州鉱山地域開発委員会は、鉱山が位置する市町村のインフラ整備等費用154,102,861MXNを承認した。同委員会は、Chihuahua州経済開発省、関係自治体及び主要鉱山代表、都市領土農地開発省(SEDATU)、先住民コミュニティにより構成されている。同・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Sonora川への硫酸銅浸出液流出事故から4年が経過

 2018年8月6日付け地元紙は、Sonora川を汚染した同国の鉱業部門の歴史において最悪の環境災害とされているBuenavista鉱山硫酸銅浸出液流出事故から4年が経過したと報じた。同事故は、Sonora州の環境、経済に影響を及ぼしただけでなく、現在でも水源を含め様々な影響が残っている。地域住民は、Grupo Méx・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ニカラグア:英Condor Gold社、間もなくLa Indiaプロジェクトの環境許可取得か

 2018年8月6日の地元紙報道によると、英Condor Gold社(本社:ロンドン)は、同社が保有するLa Indiaプロジェクトの環境許可取得が確実であると見ている旨報じている。Condor社は同許可取得に約3年を要したが、今後は鉱石処理プラント(処理能力2,800t/日)の建設と運転のほか、インフラ工事が可能とな・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2018年各鉱山の生産予測

 2018年8月1日付け地元紙によると、技術的動向、買収、品位の変動を踏まえて生産計画を変更した鉱山企業の動向を報じた。この変更により、全体の金生産計画は微増、銀生産計画は微減となるものの、2018年の全体の金生産量は下落、主要10社銀生産量は微増すると予想されている。
・Fresnillo社
 2018年の銀生産・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018年5月の鉱業生産が前年同月比1.4%増加

 2018年8月1日付け地元紙によると、国立統計地理情報院(INEGI)の統計を引用し、2018年5月のメキシコ鉱業生産の前年同月比は3月0.7%増、4月2.8%増に続き、1.4%増と3か月連続で増加した。中でも銀が最も高い増加率を示し12.9%増の350,745kgであった。その他、銅が8.9%増の39,693tとな・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Radius Gold社とPan American Silver社、Amaliaプロジェクトの共同探査実施に向け合意

 2018年7月31日付け地元紙は、加Radius Gold社がPan American Silver社(本社:バンクーバー)とAmalia金・銀プロジェクトの共同探査に合意した旨報じている。同プロジェクトはRadius社がChihuahua州に保有している9,450haの地域で最近同社に対し掘削許可が下りている。
・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Goldcorp社とFrisco社による共同調査は2018年第2四半期末に開始予定

 2018年6月30日付地元紙の報道によると、加Goldcorp社と墨Minera Frisco社による鉱山開発可能性調査・評価の共同実施に関し、両社はGoldcorp社がZacatecas州に保有するPeñasquito鉱山近くに位置するMazapil鉱区23,300haにおいて2018年第2四半期末に共同ボーリング・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2018年第2四半期のPeñoles社の財務状況

 2018年8月1日付け地元紙によると、Peñoles社2018年第2四半期のEBITADAは、生産増と金属市況の回復等により前年同期比22.2%増の9,372百万MXNとなった。同社報告書によると、売上高は前年同期比15.4%増の23,899百万MXN、純利益は26.3%増の4,072百万MXNとなった。なお、201・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Fresnillo社、San Julián鉱山の貯水池建設の遅れに対処

 2018年7月31日付け地元紙によると、Fresnillo社はSan Julian鉱山における貯水池建設工事の遅延による、金、銀の生産に影響を与えている問題に対処するため、許可申請を進めるとしている。なお、同社は、同鉱山の水利用の問題により2018年の銀生産計画を下方修正していた。(2018年8月2日 ニュース・フラ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Fresnillo社の2018年上期収益、前年同期比26.1%減

 2018年7月31日付け地元紙によると、Fresnillo社の2018年上期の利益は、前年同期比26.1%減の229.3mUS$(1株当たり31.2US$)となった。同社はこの結果、1株当たり10.7¢の中間配当を発表した。利益確保の要因としては、為替レート、銀を除く金属の販売量増加、価格の回復により、売上高が1,1・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Pan American Silver社、Amaliaプロジェクトの権益75%を買収

 2018年7月30日付け地元紙によると、加Radius Gold社(本社:バンクーバー)は、同社がChihuahua州に保有する9,450haのAmalia金・銀プロジェクトの権益最大75%をPan American Silver社に付与するオプション契約を締結したと発表した。第1段階として加Pan American・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Frisco社の2018年第2四半期生産量、銅増産もその他は減少

 2018年7月27日付け地元紙によると、Frisco社の2018年第2四半期の銅生産量は、San Francisco del Oro y Asientos鉱山の生産量が減少したものの、Tayahua鉱山の拡張工事(2017年第4四半期操業開始)による増産が貢献し、前年同期の4,249tから6,081tに大きく増加した・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Telson Mining社、2件のプロジェクトの開発移行を目指す

 2018年7月27日付け地元紙は、加Telson Mining社(本社:バンクーバー)のメキシコでの2件のプロジェクト状況を説明している。概要は以下のとおり。
 同社は、2件のプロジェクトを保有し、その資産の拡大、買収を通じて事業拡大を進めている。既に、同社は、Nyrstar社から買収したGerrero州のCamp・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018年鉱業投資額、前年比22.2%増

 2018年7月30日付け地元紙は、メキシコ鉱業会議所(Camimex)の統計を引用し、新規プロジェクトの実施、既存鉱山の拡張により2018年メキシコ鉱業投資額が前年の4,302.1mUS$から22.2%増の5,259.6mUS$に上昇すると発表した。同会議所関係者は、これまで金属市況が低調に推移してきたことから投資額・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ