閉じる

ニュース・フラッシュ

豪:Arafura社、NT準州Nolansレアアースプロジェクトのオフテイク契約に関し、非拘束MoUを中国JingCi社と締結

 2018年10月15日、豪Arafura社はNT準州で推進するNolansレアアースプロジェクトから、中国磁石製造企業のJingCi社にNb-Pr酸化物を供給することに向けた非拘束MoUを締結したことを発表した。JingCi社は、日立金属が特許を保有する技術を用いて年間約6,500tのNd-Fe-B系磁石を製造してお・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Lepidico社、リチウム処理新技術であるL-Maxプロセスの試験操業プラント開発を開始

 2018年10月15日、豪Lepidico社は独自に保有するリチウム処理技術であるL-Maxプロセスに関し、試験操業プラントの開発を冶金コンサル企業であるStrategic Metallurgy社がWA州パースで開始したことを発表した。開発費3mA$、操業費1.5mA$が見込まれ、処理能力15kg/hの研究開発設備が・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Pure Minerals社、ニューカレドニアからのニッケル-コバルト買鉱契約やQLD州での硫酸ニッケル・硫酸コバルト製造工場建設計画を有するQueensland Pacific社を買収

 2018年10月15日付の地元メディアによると、豪Pure Minerals社は、ニューカレドニアからのNi-Co鉱石買鉱契約やQLD州での硫酸Ni・硫酸Co製造工場建設計画を保有しているQueensland Pacific社を買収することを発表した。Pure Minerals社は、75kA$を支払うことで45日間の・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

フィジー:カトリック大司教、フィジー政府に対して環境政策への取り組み強化を要求

 2018年10月10日付の地元メディアによると、フィジーカトリック協会の大司教であるPeter Loy Chong氏は、フィジー政府は海外で進められている気候変動に関する議論を自国の環境政策にもっと取り入れるべきであると発言した。Chong氏は、ドイツで2017年に開催された国連気候変動会議(COP23)で議長国を務・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、SA州Olympic Dam鉱山の銅製錬所を10月中に操業再開する見込み

 2018年10月10日付のメディアによると、BHPは2018年8月にボイラー配管の不調により操業休止を発表していたSA州Olympic Dam鉱山のCu生産のための硫酸生産施設に関し、10月には操業を再開できる見込みであることを明らかにした。同鉱山の坑内掘り作業に関しては、通常通りの操業が継続されている。Olympi・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Venturex社、WA州Sulphur Spring銅-亜鉛プロジェクトのDFS結果を発表

 2018年10月10日、豪Venturex社はWA州Sulphur Spring Cu-ZnプロジェクトのDFS結果を発表した。Sulphur SpringプロジェクトはWA州北部のPilibara地域に位置し、埋蔵量8.5mt、品位:Cu 1.4%、Zn 3.1%で、10.3年のマインライフ期間中、65kt/yのC・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Energy Resources of Australia社、NT準州Rangerウラン鉱山の2018年7~9月四半期のウラン生産量が前期比で36%の増加を報告

 NT準州においてRanger U鉱山を操業するEnergy Resources of Australia(ERA)社は、2018年10月10日に発表した四半期報告書の中で、2018年7~9月四半期のU3O8生産量が544tとなり、4~6月四半期から36%の増加となったことを報告した。ERA社によると、この増加は処理鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ