閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

インド:Vedanta Resources社の銅製錬所、暫定操業再開請求を国家グリーン審判所が棄却

 2018年7月6日付地元メディアによると、Tamil Nadu州(インド南部)汚染管理委員会の弁護士が5日、Vedanta Resources社Thootukudi銅製錬所の暫定操業再開請求を国家グリーン審判所が棄却したことを明らかにした。同社は製錬所操業への州政府の介入差し止めも要求していた。同社はこの棄却に対し、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

フィリピン:鉱山地球科学局(MGB)がフィリピン海膨で海底資源探査を開始

 2018年7月3日付地元メディアによると、環境天然資源省傘下の鉱山地球科学局(MGB)がルソン島東方沖のフィリピン海膨にて海底資源探査を開始した。調査期間は5年間。海膨の地質を踏まえて、海底及び熱水噴出孔を調査し、本水域に賦存する鉱物資源を明らかにする。加えて、環境に与える影響の調査も行う。MGBは最近、既に本水域の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:政府とFreeport社が鉱業契約延長交渉に係るPTFI株式取引等で基本合意

 2018年7月12日付及び13日付地元メディアによると、インドネシア政府及びFreeport McMoRan社は12日、世界第2位のGrasberg銅金鉱山を操業するPTFI(PT Freeport Indonesia:Freeport McMoRan社の子会社)の株式の過半数を政府が所有することで基本合意に達したと・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

フィジー:太平洋共同体諸国における深海底鉱物資源開発に向けた持続的管理に関する合意書案が作成される

 2018年7月9日付の地元メディアによると、フィジーで7月2~4日に開催された太平洋共同体(Pacific Community)主催の「Pacific Regional Deep-Sea Minerals Workshop」において、太平洋共同体諸国の代表により、太平洋島嶼地域における深海底鉱物資源開発にむけた、長期・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ミャンマー:PanAust社、ミャンマーにおいて3件の新しい探鉱鉱区取得を発表

 2018年7月6日、中国国営企業Guandong Rising Asset Management社傘下の豪PanAust社は、ミャンマーにおいて3つの新しい探鉱鉱区を取得したことを発表した。同社によると、今回の探鉱鉱区取得は同国の新しい鉱業規則下における初めての認可となる。今回認可されたのは、同国サガイン州に存在する・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州環境保護委員会、BHPのPilbara地域における超長期的鉱山操業戦略に対し、環境面での承認を環境大臣に勧告

 2018年7月10日付の地元メディアは、BHPがWA州Pilbara地域において今後50~100年の間に実施する鉄鉱石鉱山操業に関し、環境面で承認することをWA州環境保護委員会がWA州環境大臣に勧告したと報じた。この勧告は、BHPにより提出された「Pilbara地域における事業拡張戦略企画書(Pilbara Expa・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Mineral Deposit社、株主に対して仏Eramet社からの買収提案を受け入れるよう呼びかけを実施

 2018年7月10日付のメディアによると、2018年7月13日を締切とする仏Eramet社による株式市場外買付けの対象となっている豪Mineral Deposit社は、株主に対してEramet社からの提案を受け入れるよう呼びかけた。Eramet社は2018年7月初頭にoffer unconditionalを宣言して株・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

南ア:Gwede Mantashe鉱物資源大臣、鉱業憲章改定案のパブリックコメントの受け入れを1か月延長

 Gwede Mantashe鉱物資源大臣は、2018年7月7~8日に開かれた鉱業界サミットで鉱業憲章改定案におけるパブリックコメントの受け入れ期間を1か月延長し、8月末まで受け付けると発表した。大臣は、サミットで異なる多くのステークホルダーから鉱業憲章改定案に関する意見を聞くことができたが、これにより更なるコンサルテ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

チリ:Lithium Chile社およびProsper One International Holdings社、チリ北部のリチウム-カリウム探鉱プロジェクトに係るジョイントベンチャー形成で覚書を締結

 2018年6月14日付けメディア報道によると、Lithium Chile社(探鉱ジュニア、本社:カナダ AB州 カルガリー)およびProsper One International Holdings社(富一國際控股有限公司、本社:中国 香港)は、Lithium Chile社がチリTarapacá州Pintados塩湖・・・ 続きを読む
鉱種:
カリウム リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

PNG:加Nautilus社、契約金支払い不履行を理由に、生産支援船建造の契約解除を造船所から通知される

 2018年7月4日付のメディアによると、PNGでSolwara 1海底熱水鉱床開発プロジェクトを推進する加Nautilus社は、同プロジェクトで使用するために建造中の生産支援船(production support vessel)の建造契約が、造船所であるFujian Mawei社により破棄されたことを明らかにした。・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪連邦政府が発表したGST再分配の制度見直しに対し、鉱業界から肯定的な意見が発せられる

 2018年7月5日付のメディアは、豪連邦政府により同日発表された物品サービス税(GST)の各州への再分配方法に関する新制度の導入に対し、鉱業界から肯定的な意見が出ていると報じている。これまで導入されていた再分配制度では、鉱業ブームなど極端な状況下において、特定の州(特にWA州)にとって非常に不利な分配率が適応されるこ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Boss社、SA州Honeymoonウランプロジェクト再開に向けた3段階戦略の実施を発表

 2018年7月2日付の地元メディアによると、豪Boss社はSA州のHoneymoonウランプロジェクトに関し、再開に向けた3段階戦略の実施を開始したことを明らかにした。それによると、第1段階はDFS完成に向けた最終的なデータ収集の実施、第2段階はDFSと許認可取得のアップデート、第3段階は詳細な実行計画の立案と操業準・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:買収裁定機関、豪Hancock Prospecting社による豪Atlas Iron社の買収オファーを巡る豪Fortescue社からの差止請求を棄却

 2018年7月2日付の地元メディアによると、豪Hancock Prospecting社による豪Atlas Iron社の買収オファーをめぐり、豪Fortescue社が豪州内の企業買収を所管する買収裁定機関(Takeover Panel)に対して差止請求を提出したことに関し、買収裁定機関は7月2日、請求を棄却する判断を下・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:次期大蔵公債大臣、鉱業部門のChihuahua州への移転を明言

 2018年7月5日、Andrés Manuel López Obrador(AMLO)次期大統領が大蔵公債大臣に指名しているCarlos Urzúa氏は、中央に集中している権力を分散させるとするAMLO次期大統領の公約の下、経済省の機能についても地方に分散させると言及した。また、各省庁の機能は1か所に集中するのではな・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Grupo México社に続き、鉱山関係業界も声明を発出

 7月1日の大統領選で勝利したMORENA(国家再生運動党)党のAndrés Manuel López Obrador(AMLO)候補に対し4日付けでGrupo México社CEOが祝意と協調を示す声明を新聞広告に掲載したのに続き、メキシコ鉱業会議所(CAMIMEX)は、MORENAと雇用創出と経済活性化を目的とした・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

中国:希有希土社、9億元の資金を募集予定

 安泰科によれば、中国希有希土社は、1.7億株の株式を公募予定で、募集額は8.95億元で、年間生産能力1,500tの効率の高い省エネ電動機器用磁石材料部品生産プロジェクトに使用する。
 中国希有希土社は、中国アルミ集団社傘下の企業で、中央政府が指定した6大レアアース集団のうちの1社である。中国希有希土社の前身は、19・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ギニア:中国アルミ公司、2019年末までにBoffaボーキサイトプロジェクトに投資する予定

 現地報道によれば、中国アルミ公司は、2018年6月8日にギニア政府と契約を締結し、ギニア西部にあるBoffaボーキサイトプロジェクトの投資・開発を行う。
 契約によると、中国アルミギニア分公司は、Boffaボーキサイト北部と南部プロジェクトの15年間の採掘が承認されており、期限満了すれば契約更新することができる。中・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ジンバブエ:鉱山会社30社、2018年の最低賃金の引き上げを免除される

 2018年7月6日付のメディア報道によると、鉱山労働者に対し2018年の最低賃金を2.9%引き上げる同国鉱業協会及び鉱山労働組合であるAssociated Mineworkers’Union of Zimbabwe(Amwuz)の合意に対し、30社の鉱山会社が経営困難等を理由に同合意が免除されることとなった。この合意・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

フィリピン:閉鎖・操業停止命令対象鉱山の規制遵守状況の調査結果を発表

 2018年6月22日付地元メディアによると、フィリピン鉱業産業調整会議(MICC)は2017年2月に発出した鉱山閉鎖・操業停止命令の対象鉱山について、鉱山規則・規制の遵守状況を調査した結果、全27鉱山のうち23鉱山が基準を満たして合格したと発表した。調査結果はDuterte大統領及びに環境省に提出され、検討される。な・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:国内製錬所建設遅延に対する罰金制裁は7月に運用開始

 2018年6月21日付地元メディアによると、政府は2018年7月から製錬所の建設が進んでいない鉱物輸出企業に罰金を科す制裁の運用を開始する、とのこと。エネルギー鉱物資源省Bambang Gatot Ariyono石炭鉱物総局長は6月19日、製錬所建設が計画どおり進んでいないということで制裁対象となる企業は7月にはおそ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ