閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

中国:広東省政府は、汚染物質排出許可証を発給へ

 現地報道によれば、広東省環境保護庁は、「国家汚染排出許可制関連事項の実施に関する公告」を公表し、2018年9月1日より、市級環境保護主管部門は汚染物質排出許可証の発給に責任を負い、汚染物質排出許可証を取得していない場合は、汚染物質を排出してはならないこととした。
 関連法律規程に基づき、汚染物質排出許可管理を行う企・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

インドネシア:政府が鉱業会社に適用する法人税率等に係る新しい政令を施行

 2018年8月9日付地元メディア他によると、政府は8月2日付で、鉱業会社に適用する法人税率等に係る政令『鉱業分野の税務・税外収入に係る政令 2018年第37号』を施行した。既に鉱業事業許可(IUP)及び特別鉱業事業許可(IUPK)を所有している鉱業会社等に加え、鉱業事業契約(CoW)からCoW期間満了前にIUPKに切・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

豪:Alcoa社のWA州アルミナ工場及びボーキサイト鉱山の従業員が無制限のストライキを開始

 2018年8月8日付のメディアによると、豪州労働者組合(AWU)は8日、WA州の米Alcoa社従業員が労働協約をめぐり無制限のストライキを開始したことを発表した。このストライキは、Alcoa社がWA州に保有する3つのアルミナ工場と2つのボーキサイト鉱山に従事する1,600人の従業員のうち1,500人近くに影響する、現・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:QLD州の原状回復に係る新制度、既存の鉱山には適用外で「抜け穴」ありとの見方

 2018年8月6日付けの地元メディアによれば、2018年2月にQLD州政府が州議会に提出した法案に盛り込まれた鉱山跡地の原状回復に係る厳格な制度は、既存の鉱山には適用されず、「抜け穴」があると報じている。同法案は2018年中に可決され法制化される見込みとなっている。
 この法案は、新たに鉱山を操業する際には閉山後の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
山下宜範

豪:三井物産、NSW州Hawsons磁鉄鉱プロジェクトのBFS実施費用の一部を負担し、磁鉄鉱精鉱オフテイク権のオプションを取得

 2018年8月6日、三井物産が豪NSW州西部にHawsons磁鉄鉱プロジェクトを保有する豪Carpentaria社及びPure Metals社との間で、同プロジェクトのBFS実施に必要な総費用27mA$の20%にあたる5.4mA$を負担する見返りに、同プロジェクト開発後の生産量10mt/yの20%にあたる2mt/yの・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:鉱業に対する好感度は過去6年間で最高:鉱業協会調査

 2018年8月3日の豪州鉱業協会(MCA)の発表によれば、鉱業に対して好感を持つ人の割合は46%であり、過去6年間で最高となっている。これはMCAが調査会社に委託して実施した1,500名の豪州人に対するサンプル調査の結果によるもの。これによると鉱業を支持すると回答した人は全体の46%であったのに対し、反対すると述べた・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
山下宜範

豪:Rio Tinto、WA州で相次ぐ新規大規模プロジェクトの開始により労働者コストが上昇するリスクを指摘

 2018年8月2日付の地元メディアによると、Rio TintoはWA州で同時に進行している新規大規模プロジェクトにより、同州における鉱山労働者の需要が40%増加しており、今後コスト増につながる可能性があることを指摘している。それによると、WA州Pilbara地域ではRio Tinto、BHP、Fortescue社が同・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、WA州Koodaideri鉄鉱石プロジェクトの開発に向けた予備作業実施予算146mA$を承認

 2018年8月1日付の地元メディアによると、Rio TintoはWA州のKoodaideri鉄鉱石プロジェクトの開発に向けた予備作業実施に対し、146mA$の予算を投じることを承認した。この予備作業には、同プロジェクトの重要項目の設計作業や、鉄道建設のためのキャンプ設置などが含まれるとされ、2018年末に予定されてい・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ギニア:国際金融機関AFC、ギニアBel Airボーキサイト鉱山開発の完了を発表

 アフリカ開発支援の国際金融機関Africa Finance Corporation(AFC)は、2018年8月8日付けのプレスリリースにてギニアBel Airボーキサイト鉱山開発が予定通り完了し、中国への高品位ボーキサイトの出荷を開始したことを発表した。Bel Air鉱山のボーキサイト生産能力は年間約550万tであり・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

南ア:AMCU、Implats社の雇用削減に対しストライキを辞さないと警告

 2018年8月7日、鉱山労働者・建設組合連合(Association of Mineworkers & Construction Union,AMCU)のJoseph Mathunjwa会長はプレスカンフェレンスにてImpala Platinum(Implats)社が発表した雇用削減に関して、協議プロセスが失敗に終わ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 プラチナ
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

メキシコ:鉱山労働者、対前年比4.8%増

 2018年8月8日付け地元紙によると、メキシコ鉱業会議所(CAMIMEX)は、5年間停滞の後、メキシコ鉱業の雇用環境が改善しつつあると伝えている。2018年の鉱山労働者数は、前年比4.8%増の16,854人となり、これに請負を加えると2.2百万人が鉱業活動に従事していることになる。また、2018年第1四半期の業種別平・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

エクアドル:Río Blancoプロジェクト、高等裁判所は鉱業活動中止を命じた一審判決を認める

 2018年8月4日付け地元紙によると、2018年6月に「プロジェクト近傍のコミュニティにおける、自由かつ情報アクセス可能な環境における適切な事前協議プロセスへの権利」に対する違反を理由として、Rio Blancoプロジェクトの鉱業活動停止を命じた民事裁判一審判決に対し、Ecuagoldming社及びエクアドル中央政府・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、鉱業・石油探鉱における付加価値税(IGV)還付制度の延長を検討

 2018年8月10日付け地元紙によると、Incháustegui鉱山副大臣は、2018年12月31日に期限を迎える鉱業・石油探鉱における付加価値税(Impuesto General a las Ventas、IGV、現在18%)の還付制度について延長を検討している旨明らかにした。
 同副大臣は、他国においては税金の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

カザフスタン:Kazatomprom社、英Yellow Cake社に天然ウラン3,100t強を納入

 2018年7月8日付の地元報道等によると、国営原子力会社Kazatomprom社は、2018年5月10日に締結した契約に基づき、英Yellow Cake社に天然ウラン3,100t強の初回納入を行った。これは、同社の2018年採掘量の4分の1以上、世界の一次生産量の5%以上に相当する。この契約は長期契約であり、年間最大・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:ロシア天然資源環境省、地質調査期限違反に対する地下資源利用料の引き上げを提案

 2018年7月24日付の地元報道等によると、ロシア天然資源環境省は、2018年7月、地下資源法第43条の修正法案を政府に提出した。同法案には、地下資源地質調査の所定の期限を守らない企業に対し、地下資源利用に対する定期的支払額の引き上げの実施が盛り込まれている。
 現行の地下資源法では、所定の期限を守らない場合でも支・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

メキシコ:AMLO次期政権の主要国家戦略25項目に鉱業部門が含まれる

 2018年8月7日付地元紙の報道によると、次期大統領Andrés Manuel López Obrador(通称:AMLO)は、8月6日、次期内閣候補者やCalros Slim氏をはじめとする企業家と会見を行い、国内社会と経済発展のための主要国家戦略25項目を発表した。エネルギー部門に関しては、鉱業部門の発展をはじめ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Chihuahua州鉱業基金、39事業を承認

 2018年8月7日付け地元紙によると、鉱業基金Chihuahua州鉱山地域開発委員会は、鉱山が位置する市町村のインフラ整備等費用154,102,861MXNを承認した。同委員会は、Chihuahua州経済開発省、関係自治体及び主要鉱山代表、都市領土農地開発省(SEDATU)、先住民コミュニティにより構成されている。同・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Sonora川への硫酸銅浸出液流出事故から4年が経過

 2018年8月6日付け地元紙は、Sonora川を汚染した同国の鉱業部門の歴史において最悪の環境災害とされているBuenavista鉱山硫酸銅浸出液流出事故から4年が経過したと報じた。同事故は、Sonora州の環境、経済に影響を及ぼしただけでなく、現在でも水源を含め様々な影響が残っている。地域住民は、Grupo Méx・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:政府、鉱業・エネルギーグッドプラクティス集約センターの設立を決定

 エネルギー鉱山省によると、政府は2018年8月1日、最高政令020-2018-EMを通じて、鉱業・エネルギーグッドプラクティス集約センターの構築・開発・設立を国益に資する事業として宣言し、その設立を決定した。
 同日行われた最高政令の署名式には、Vizcarra大統領、Villanueva首相、Ismodesエネル・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

中国:蔵格持株社、再編計画案を見直しへ

 安泰科によれば、蔵格持株株式有限公司は、再編計画案に対し見直しを行う予定。株式を発行することによって、チベット巨龍銅業有限公司の100%の権益を買収する予定であったが、巨龍銅業社の51%の株式権益買収計画に変更する。
 今回の取引前には、蔵格持株社は、察尓汗塩湖鉄道にある東部鉱区724.35km2のカリ塩採掘許可証・・・ 続きを読む
鉱種:
カリウム
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ