閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

PNG:PNG政府、同国から産出される金の30%を国内に留めるための制度設計を検討中

 2019年8月19日付けのメディアによると、PNG政府は現在輸出している同国からの産金に関し、少なくとも30%程度を国内に留めて新政府主導の経済改革に利用したいとの考えである。World Gold Councilによると、PNGは2018年で世界第14位の産金国であり、同国のWera Mori商業産業大臣によると、資・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪州鉱物資源評議会、豪州におけるクリティカルメタルへの投資機会をまとめた資料を公表

 2019年8月14日付けのメディアによると、豪州鉱物資源評議会(MCA)は豪州内におけるクリティカルメタルの投資機会をまとめた資料を公表した。MCAのConstable CEOは、クリティカルメタルは世界の経済発展に重要な鉱物であるが、偏在性が高い。豪州は、抽出技術や鉱石処理技術開発で世界の最先端にあり、高い技術を持・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

フィジー:Bainimarama大統領、太平洋諸国内における海底鉱物資源採掘に10年間のモラトリアム期間を設けるよう提案

 2019年8月13日付のメディアによると、フィジーのBainimarama大統領はツバルで開催された太平洋諸国フォーラム(PIF)において太平洋諸国の首脳を前に講演し、諸国の海域における科学に基づいた調査が実施できるよう、2020年から2030年までの10年間は海底鉱物資源採掘におけるモラトリアム期間とするべきである・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

マダガスカル:英Tirupati社のグラファイト生産が順調に進捗

 2019年8月15日付けメディアによると、グラファイト生産者Tirupati社はマダガスカルSahamamyプラント(フレーク・グラファイト生産能力3千t/年)の生産を3月に開始し、順調に進捗している。現状、生産能力の75%に達し、2019年第4四半期中にはフル生産に移行する予定。5月には欧州、米国、インド向けに約3・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:北部BushveldのIronveld鉄・バナジウム・チタンプロジェクトの売却

 2019年8月12日付け英Ironveld PLC社の発表によると、南ア・北部Bushveld、Limpopo州に位置するIronveld鉄・バナジウム・チタン鉱床の資産売却について、複数の企業が関心を持ち、守秘義務契約が結ばれた。同鉱床の資源量(金属含有量)としては、高純度の鉄鉱石27百万t、バナジウム1,400百・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

その他:LME、第2セッション及び第2カーブの取引時間を変更

 2019年8月12日付けのLMEメンバーへの通知によると、LMEは9月23日から第2セッション及び第2カーブ(PMカーブ)の取引時間を変更することとした。これまでは亜鉛についてのみ、PMカーブの取引時間を5分から10分に延長する試験運用を3か月間行なってきたが、その結果として、一日の平均取引量が試験運用期間前より57・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト その他 ニッケル 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

メキシコ:AMLO大統領、新鉱業権付与の凍結、そして既存の鉱業権者に開発促進を要請

 2019年8月11日付け地元紙によると、AMLO大統領は、経済支援施設の視察等のため訪問したZacatecas州において、過去36年で国土(メキシコ)の40%に相当する面積の鉱業コンセッションが付与され、その中には鉱業を目的としたものではなく投機を目的としたものも含まれていると指摘し、現政権中にこれ以上、鉱業コンセッ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

豪:豪連邦政府、原子力エネルギー利用の可能性を調査するための委員会を立ち上げ

 2019年8月5日付けの地元メディアによると、豪連邦政府のAngus Taylorエネルギー・排出量担当大臣は、核燃料サイクルに関する調査委員会を立ち上げ、豪州における原子力エネルギー利用の可能性を調査することを明らかにした。調査委員会では、豪州の経済、環境、保安の観点から、原子力エネルギーが豪州での利用に適している・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ペルー:2019年6月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2019年6月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で鉛5.1%増、鉄50.6%増となった一方、銅4%減、亜鉛6.4%減、金11%減となった。
 このうち銅に関しては、Sociedad Minera Cerro Verde社(12.5%減)やMinera Antapacay社(2.0%減)・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

メキシコ:2019年第1四半期金属鉱業分野への外国直接投資額、対前年同期比45.6%減少

 2019年8月7日付け地元紙の報道によると、2019年第1四半期のメキシコ鉱業分野への外国直接投資額(FDI)は、前年同期の676.7mUS$から45.6%減少し、368mUS$となった。第三次産業全体のFDIは10.30%増加し、工業全体では3.82%増加した。特に増加率が高かったのは電気・水道業(33.13%)、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:AMLO大統領、鉱業ダイアログ設置による諸問題解決を示唆

 2019年8月7日付け業界紙によると、Andrés Manuel López Obrador(AMLO)大統領は、定例記者会見において、鉱山会社、鉱山労働者、環境保護団体、鉱業地域周辺住民によるダイアログ(対話)の設置を報告し、同ダイアログを通じた問題解決のほか、一般的な合意形成を図るため、投資家、鉱山企業と協調して・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ガボン:鉱業法の改正で鉱山投資を呼び込む狙い

 2019年8月6日付けメディアによると、ガボン共和国Ali Bongo大統領は、同国の鉱業部門の収入を上げるために新たな鉱業法を発効したと発言した。2018年11月に議会の採択を経て、2019年7月末に改正された新鉱業法によると、鉱物の輸出手数料や法人税を引き下げ、操業許可期間を10年から20年に延長した。また、鉱業・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ザンビア:財務大臣、消費税の導入を2020年1月まで延長する考え

 2019年8月5日付けメディアによると、ザンビアNg'andu財務大臣は、懸案となっていた新消費税の法案を見直し、2020年1月まで施行を遅らせる旨を発表した。還付を可能とした従前の付加価値税を廃止し、新たに還付ができない9%の消費税を、当初は2019年4月より導入することが予定されていたが、これまで施行は見合されて・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ペルー:経済財務大臣、新鉱業一般法における大幅な税制改正を否定

 2019年8月6日付け地元各紙によると、Arequipa州をはじめとするペルー南部の複数州の州知事が、鉱山企業に対する課税率を80%とする新鉱業一般法案を提出する意向を発表したことに関して、Oliva経済財務大臣は、新鉱業一般法において税制を大幅に改正する可能性を否定した。
 同大臣は新法の策定にあたり、税制を含む・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

タンザニア:加Elcora社、South Nachuグラファイト鉱床のサンプル処理パイロットプラントを加Nova Scotiaに建設中

 2019年8月2日付けメディアによると、加Elcora Advanced Material社がタンザニアLindi地方南東に位置するSouth Nachuグラファイト鉱床のサンプルを処理するためのパイロットプラントを加Nova Scotiaに建設中。同鉱床の周辺は、Balama鉱床(Syrah Resource社)や・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

アンゴラ:国有企業のダイヤモンド、鉄鉱石、リン酸塩鉱区入札を進める

 2019年8月2日付けメディアによると、2019年中にアンゴラ政府がダイヤモンド(Lunda Norte地方及びLunda Sul地方)、鉄鉱石(Cuanza Norte地方)、リン酸塩(Cabinda地方及びZaire地方)の5鉱区について入札手続きを開始する。これらの鉱区は国有企業のFerrangol Minin・・・ 続きを読む
鉱種:
リン 鉄鉱石
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

豪:Rio Tinto、エネルギー価格の高騰が豪東海岸のアルミニウム事業の「薄氷に立つ」状況を招くと指摘

 2019年8月2日付けの地元メディアによると、Rio TintoはQLD州GladstoneとNSW州Newcastleに保有するアルミニウム関連施設に関し、豪連邦政府が豪州東海岸において高騰を続けるエネルギー価格危機の問題に何も対処しない場合、両施設が「薄氷に立つ」状況となるとコメントした。Rio TintoのJa・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ペルー:Vizcarra大統領、新鉱業一般法の制定に言及

 2019年7月29~30日付け地元各紙によると、7月28日の独立記念日に演説を行ったVizcarra大統領は、現行の鉱業一般法に言及し、制定後30年が経過した本法を現状に適した内容に更新し、投資家に明確な法的枠組を提示するため、新鉱業一般法の制定を提案すると発言した。
 本件についてIsmodesエネルギー鉱山大臣・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ザンビア:Konkola Copper Mines社を巡る論争、親会社Vedanta社は調停の手続きを開始

 2019年7月31日付けメディアによると、ザンビアKonkola Copper Minesr社(KCM)の清算を巡り、親会社であるVedanta社は、JVパートナーで国有会社のZCCM-IH(KCMの20%シェアを保有)に調停手続き開始の通知を行ったとのこと。2019年5月にZCCMがKCMの仮清算人を立てて清算手続・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

豪:豪鉱山企業、タックスヘイブン利用でアフリカ諸国において税逃れを行っているとの批判に反論

 2019年7月30日付けのメディアによると、NPOであるOxfamが最近発表した報告書において、豪鉱山企業がアフリカで操業する鉱業活動でタックスヘイブンを経由することで、2015年だけで1.1bA$の利益がアフリカ諸国から流出しており、推定289mA$の税収入がアフリカ諸国の政府から奪われていることに鉱山会社は責任を・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ