閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

コンゴ共和国:Mayoko-Moussondi鉄鉱石プロジェクトの鉱石積み出しに関し政府より承認を取得

 Equatorial Resources Ltd.の2013年10月17日付けニュースリリースによれば、同社が現在探鉱中のMayoko-Moussondi鉄鉱石プロジェクトに関し、既設鉄道での鉱石輸送と積出港利用についてAdada運輸大臣より正式な承認が得られたことを明らかにした。具体的には、本プロジェクトに係る年間・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

コンゴ共和国: Mayoko鉄鉱石プロジェクトの生産開始が遅延

 2013年8月22日付けメディア報道によれば、Exxaro Resources社(本社:ヨハネスブルグ)が現在開発中のMayoko鉄鉱石プロジェクトは、コンゴ共和国政府との鉱業契約の締結遅延により、生産開始は当初計画(2013年中)から遅れ、2014年Q2となる見込みである。同社は業務の多角化を図るため、2012年3・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

コンゴ共和国: Mayoko-Moussondi鉄鉱石プロジェクトのScoping Study結果

 Equatorial Resources Ltdは2013年7月16日付けプレスリリースでMayoko-Moussondi鉄鉱石プロジェクトに係るScoping Study結果を発表した。それによれば、マインライフ23年、フル生産時の年産量2百万t、インフラ整備(鉄道、港湾)も含めた全体のCAPEXは231百万US$・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

コンゴ共和国:Mayoko鉄鉱石プロジェクトの生産開始は本年中目途

 2013年4月11日付けメディア報道によれば、Exxaro Resources(本社:ヨハネスブルグ)が現在開発中のMayoko鉄鉱石プロジェクトは本年中に生産を開始する予定である。生産開始時は2百万t/年の生産規模となる見込みだが、その後320百万US$を投資し、生産量を10百万t/年にまで拡大させる計画である。E・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

カメルーン・コンゴ共和国:漢龍集団によるMbalam鉄鉱石プロジェクトの買収が成立

 豪Sundance Resources Ltd.は、現在、カメルーンとコンゴ共和国の国境付近でMbalam鉄鉱石プロジェクトのF/Sを実施中であるが、同社は四川漢龍集団傘下の漢龍(アフリカ)鉱業有限公司による買収オファーに合意したことを2012年8月24日付けで発表した。当初の買収オファーは1株当たり0.57 A$で・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

コンゴ共和国:鉱山・地質大臣がMbalam鉄鉱石プロジェクトの開発を承認

 Sundance Resources社(本社:パース)の2012年4月20日付けプレスリリースによれば、コンゴ共和国とカメルーンとの国境に位置するMbalam鉄鉱石プロジェクトに関し、Oba鉱山・地質大臣はNabeba鉱床に係る開発・採掘申請を承認し、閣僚会議に対し開発・採掘許可発行について勧告した。Nabeba鉱床・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

南ア:Exxaro Resources社、コンゴ共和国での鉄鉱石プロジェクトを買収

 Exxaro Resources社(本社ヨハネスブルグ)は、African Iron Limited社(本社:パース、豪ASX上場)の買収に向け公開買付けを行っていたが、African Ironの株式20.5%を保有していたEquatorial Resources(本社:パース、豪ASX上場)との間で株式売却に係る合・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

コンゴ共和国:Exxaro社、Mayoko鉄鉱石プロジェクトの権益を取得

 メディア報道によると南アの鉄鉱石大手Exxaro Resources社は、2012年1月11日、コンゴ共和国でMayoko鉄鉱石プロジェクトを保有するAfrican Iron社(ASX上場、本社:パース)の株式19.99%を取得するため、African Iron社の株主であるCape Lambert Resource・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ