閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

マダガスカル:鉱山大臣、新鉱業法案について語る

 2019年12月10日付けメディアによると、マダガスカルのFidiniavo Ravokatra鉱山大臣が新鉱業法案について語った。新鉱業法案においては、ニッケル、コバルト、貴金属、宝石のロイヤルティを、現在の2%から4%に引き上げ、鉱業活動からの政府収入増を狙うとした。また、同法案の中には、市場性のある鉱産物に対し・・・ 続きを読む
鉱種:
貴金属 その他 コバルト ニッケル
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

マダガスカル:グラファイト鉱山会社と加工メーカー、JV事業で加工施設建設

 2019年9月30日付けメディアによると、マダガスカルにグラファイト鉱山を持つ豪Bass Metals社とグラファイト加工メーカー米Urbix Resources社は、マダガスカルにおける生産施設建設のためのJV事業を開始すべく、事前のMOUを締結した。Bass社がマダガスカルで操業する鉱山は、幅広い加工に適した大型・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

マダガスカル:英Tirupati社のグラファイト生産が順調に進捗

 2019年8月15日付けメディアによると、グラファイト生産者Tirupati社はマダガスカルSahamamyプラント(フレーク・グラファイト生産能力3千t/年)の生産を3月に開始し、順調に進捗している。現状、生産能力の75%に達し、2019年第4四半期中にはフル生産に移行する予定。5月には欧州、米国、インド向けに約3・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

マダガスカル:グラファイト生産プラント、英Tirupati社が運転を開始

 2019年4月1日付けメディアによると、英Tirupati Graphite社がマダガスカルSahamamyプロジェクトにてフレーク状グラファイト3千t/yの生産プラントの運転を開始したとのこと。同プラントは2020年頃までには21千t/y規模まで拡張する予定。一方で、同社は同国において6千t/yのプラントをVato・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

マダガスカル:中国武漢鋼鉄、2011年5月末に鉄鉱石の試掘を開始

 報道によれば、中国第3位の鉄鋼メーカーである武漢鋼鉄(集団)公司(WISCO)は、2011年5月末にマダガスカル西部のSoalala地域で、鉄鉱石の試掘を開始するとのことである。現地子会社のWISCOマダガスカルは、2010年に1億US$で探鉱権を取得している。同社CEOのJun Yuan Lou氏は、4月6日の記者・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
北野由佳

マダガスカル:Soalala鉄鉱床の探査ライセンス発給

 各社報道によれば、マダガスカル政府(国家開発改革委員会:National Development and Reform Commission)は、Soalala鉄鉱床の開発について、武漢鋼鐵有限公司に探査ライセンスを発給した。 2009年9月、Soalala鉄鉱床の開発の国際入札が行われ、Hong Kong Wisc・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
竹谷正彦

マダガスカル:Soalala鉄鉱床の国際入札、中国企業が落札

 香港株式市場の発表によれば、Hong Kong Wisco Gangxin Kam Wah Resources社(以下、”HKWG社”)が、9月14日にSoalala鉄鉱床の国際入札で、同鉱床の探査権と鉱業権を落札したことを発表した。 この国際入札は、当初2008年に予定されていたが同年後半以降の金属価格低迷のため2・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
竹谷正彦
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ