閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

豪:Rio Tinto、2016年の利益は増加、配当も予想を上回る

2017年2月8日、Rio Tintoは2016年の年間の決算を発表した。基礎的純利益(Underlying earnings)は51億US$であり前年比12%増となった。また純利益は46億1,700万US$であり前年の8億6,600万A$の赤字から黒字に転じた。また2016年の通年での配当は1株当たり1.70US$(・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
山下宜範

豪:Rio Tinto、生産性向上により5年間で50億US$の利益を得ることを目標

2016年11月24日、Rio Tintoは生産性向上とコスト削減を行うことにより、今後5年間で新たに50億US$の利益を得ることを目標とすることを発表した。同社は現在所有する500億US$の価値に上る資源プロジェクトの選別を進めていく方針である。資源プロジェクトの売却を行う一方で、同社はWA州Si・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
矢島太郎

豪:Rio Tinto、2016年の鉄鉱石の出荷量の目標を引き下げ

2016年10月20日、Rio Tintoは2016年の第3四半期の生産実績を発表した。 豪州のPilbara地区の鉄鉱石の生産量(Rioのシェア分ではなく鉱山全体の生産量)は8,320万tとなり前期比3%増、前年同期比2%増であった。しかし鉄鉱石の出荷量は8,090万tであり、こち・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
山下宜範

中国:内モンゴル、電解アルミニウム等の新規増加生産能力への審査で認可せず

 安泰科によれば、空気汚染への対策を強化するため、2014年から内モンゴル政府は鉄鋼、セメント、電解アルミニウム、板ガラスなど生産能力過剰産業における新規増加生産能力プロジェクトについては、審査認可しない。北京・天津・河北省地域に近い興和県、商都県、多倫県、寧城県で、コークス、カーバイド、鉄合金など新規増加生産能力プロ・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
篠田邦彦

中国:内モンゴル、非鉄金属鉱物資源に対し大規模探査を実施へ

 安泰科によれば、内モンゴル自治区人民政府からの情報によると、2014年内に非鉄金属鉱物資源に対して大規模探査を実施し、鉱物資源確保能力のより一層の向上を図る。 内モンゴルでは、現在進行中の縮尺5万分の1非鉄金属鉱物資源調査区、縮尺5万分の1地化学探査区、地質探査プロジェクト区及び確定した重要探査区域以外の探査区で大規・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
北京
担当者:
篠田邦彦

モンゴル:豪Haranga社、Selenge鉄鉱石プロジェクトF/S、2013年中に完了

 現地メディアによると、オーストラリア証券取引所に上場しているHaranga Resources社は、モンゴルでSelenge, Shavdal, Khundlun, Tumurtei Khudagなどの鉄鉱石プロジェクトを実施している。報道によるとSelengeプロジェクトのF/Sは2013年中に完了する模様。Har・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
北京
担当者:
篠田邦彦

モンゴル:Darkhan冶金プラント国営会社が鉄冶金プラントを建設

 鉄リサイクルを行うDarkhan冶金プラント国営会社が鉄冶金プラント建設を計画している。2012年に同社が所有しているTumurtei鉄鉱石鉱山の開発を行っており、新たに2014年にKhust uul鉄鉱石鉱山を開発する予定。 2016年までに品位が70%の鉄精鉱を生産するプラント、年間で160万t/年の鉄筋、鉄線、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 鉄鉱石
海外事務所:
北京
担当者:
篠田邦彦

モンゴル:Kharang Resources社のSelenge県の鉄鉱石鉱山の埋蔵量は675%増加

 現地報道によると、オーストラリア証券取引所に上場されているKharanga Resources社が所有する鉄鉱石鉱山の埋蔵量を再確定した。2011年、2012年のボーリング調査の結果により、埋蔵量が675%増加しJORC規定で2億5,400万t(品位17.2%)の埋蔵量が確認された。

鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
北京
担当者:
篠田邦彦

中国:内モンゴル自治区、国内の重要非鉄金属生産基地に

 安泰科によれば、内モンゴル自治区経済委員会からの情報によると、2007年以降、内モンゴル自治区の非鉄金属製錬産業は急成長し、2007年1~10月の銅、鉛、亜鉛など10種非鉄金属製品の生産総量が始めて100万tを突破した。内モンゴル自治区には世界有数の鉱床群があり、鉱物資源が非常に豊かで、特に大興安嶺南部地域については・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

中国・内モンゴル自治区政府、非鉄金属産業参入条件厳格に

 安泰科によれば、内モンゴル自治区経済委員会等からの情報によると、内モンゴル自治区政府は非鉄金属鉱物資源を管理し、非鉄金属産業の集約化と産業の秩序ある発展を推進するため非鉄金属産業への参入条件を厳格にする方針である。 内モンゴル自治区政府は小規模な鉱山及び製錬プロジェクトを行政及び経済手段を用い、統合させ、政府が許可し・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

中国内モンゴル自治区、今後5年間の非鉄金属鉱床及び貴金属鉱床の探鉱計画公表

 安泰科によると、内モンゴル自治区国土資源庁は同自治区内の鉱物資源探査を強化し、今後5年間を掛けて10~15の鉱床を発見することを目指すことを公表した。2006年~2010年の間に数百億元の予算を投じ、鉱物資源探査を実施するもの。同自治区内でも最も期待されている探査地域である大興安嶺、狼山、卾尓多斯、阿拉・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ