閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

マレーシア:アルミニウムPress Metal社が資金調達を行い増産へ

 2019年8月15日付け地元メディアによると、マレーシア・アルミニウム製錬大手Press Metal Aluminium Holdings社が5bMYR(マレーシア・リンギット)を調達し、Sarawak州Bintulu省のSamalaju工業団地内で増設を計画している第3製錬所への設備投資や借入金返済等に充てることを・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

マレーシア:Pahang州でのボーキサイト採掘再開にあたり、厳格に環境影響評価等を実施

 2019年3月14日付地元メディアによると、マレーシア・Xavier Jayakumar水土地天然資源大臣は13日、3年間にわたったPahang州kuantanでのボーキサイト採掘禁止措置の4月1日からの解除にあたって、同州の関係企業がすべて、現行鉱物資源開発法に基づいた標準作業手順(SOP:Standard Ope・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

マレーシア:Pahang州でのボーキサイト採掘禁止措置を4月1日付で解除

 2019年2月20日付地元メディアによると、マレーシア・Xavier Jayakumar水土地天然資源大臣は2月18日、3年間にわたったPahang州kuantanでのボーキサイト採掘禁止措置を2019年4月1日付で解除すると発表した。採掘再開にあたっては、新たな標準作業手続きを導入し、採掘、輸送、在庫保管、輸出の4・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

マレーシア:パハン州でのボーキサイトの採掘禁止措置をさらに2018年12月31日まで延長

 2018年8月3日付地元メディアによると、マレーシア・Xavier Jayakumar水土地天然資源大臣は2日、パハン州でのボーキサイト採掘禁止措置の期限を12月31日まで延長した。去る6月30日に禁止措置期限を迎えたが、政府は今後の方針について明らかにしていなかった。同大臣は、今後2週間以内に州政府及び業界関係者と・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

マレーシア:ボーキサイトの採掘禁止措置を6月30日まで延長

 2018年3月7日付地元メディアによると、マレーシア・Wan Junaidi Tuanku Jaafar天然環境・資源大臣はパハン州Kuantanでのボーキサイト採掘禁止措置の期限を6月30日まで延長したと述べた。同大臣は、環境破壊規制のガイドラインの取りまとめにはさらに時間が必要だとし、1,000万tもの在庫はまだ・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

マレーシア:パハン州・ボーキサイト違法採掘で州鉱山局職員らを逮捕

2017年8月2日付地元メディアによると、パハン州の鉱山局職員9名と税関職員1名がボーキサイトの違法採掘に関する捜査で逮捕された。同州では、ボーキサイト採掘・輸出に関するモラトリアム継続中にもかかわらず違法採掘が続いている状況下で、マレーシア汚職防止委員会(Malaysian Anti-Corruption Commi・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

マレーシア:ボーキサイト採掘モラトリアムをさらに3か月延長

2016年12月22日付地元メディアによると、マレーシア政府は、現在実施しているボーキサイト採掘のモラトリアムをさらに3か月延長する。モラトリアムは2016年1月から開始され延長されており、今回で3度目となる。
マレーシアでは、中国のアルミニウム需要増によりボーキサイトの不法採掘が頻発しており、この結果、河川水の汚染・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
山本耕次

Rio Tinto、マレーシアのアルミニウム製錬所承認へ

 Rio Tintoは、3月14日、マレーシアSarawak州のアルミニウム製錬所建設について、マレーシア政府から承認を受ける見通しであると発表した。  マレーシア工業開発庁は、Rio Tinto60%と現地企業CMSB社40%の合弁企業であるSALCO社のアルミニウム製錬所計画に対し、建設許可を与える見込み。  ・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
増田一夫

マレーシア・Grange社、鉄鉱ペレット製造プラントを建設する計画

 地元紙等によるとGrange Resources Ltd.(本社パース、以下Grange社)は、2008年マレーシアに鉄鉱ペレット製造プラントを建設する計画である。プラントは、Terengganu州Kemamanに建設し、生産を2010年から開始する予定で、当初の生産能力は3.5百万t/年であるが、その後6.8百万t・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ