閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

加:米国はカナダ産アルミニウムに対し関税再賦課の圧力をかける

 カナダが2020年7月1日までにアルミニウムの輸出制限に合意しなければ、米国はアルミニウムの輸入に関税を賦課するとカナダに圧力をかけていることが分かった。米国はカナダ産鉄鋼にも関税を賦課する考えだが、鉄鋼に関する米国側の動きはアルミニウムよりも遅い。
 カナダが輸出するアルミニウムと鉄鋼の80%以上は、米国が輸入し・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:NL州は支払義務の延期や免除などによりコロナ禍における鉱業を支援

 NL州政府は2020年6月8日、コロナ禍において州内の鉱業や鉱物の探査活動等を支援する政策を発表した。
 Mineral Act and Quarry Materials Actで定められている土地使用料や鉱業権の更新費や申請費用等が2020年3月18日から12月31日まで延期される。さらに探査に関連する2019年・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

ブラジル・カナダ:Vale、炭素排出量削減のため今後10年以内に2bUS$の投資を発表

 2020年5月13日、Valeは、直接及び間接炭素排出量(スコープ1及び2)を2030年までに33%削減するために、少なくとも2bUS$投資することを発表した。スコープ1は事業者が自社で直接的に排出した量を表し、スコープ2は他社から供給された電気、熱・蒸気の使用に伴い間接的に排出された量である。Valeは2050年ま・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 その他 ニッケル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

加:Cameco社はON州での操業を再開

 Cameco社が操業する加ON州Port Hopeの転換工場とBlind River精錬所は、2020年4月8日より操業を停止していたが、5月18日の週より再開されることとなった。Cameco社は、ON州の施設では通常の操業再開に十分な条件が整ったとする一方、SK州北部に位置するCigar Lakeウラン鉱山は3月か・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:米国が加BC州の炭鉱からの排出物による水質汚染に対して説明を求める

 Teck Resources社が所有するBC州南部の炭鉱から基準値以上のセレンなどの有害物質がElk川に排出される理由を、米国環境保護庁は加BC州政府に対して求めている。
 Teck社の鉱山から排出されるElk River流域の水質汚染は、長期にわたり問題視されている。同社の4か所の炭鉱の下流に当たるFording・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:QC州の先住民団体、州内の鉱山操業再開に懸念を表明

 QC州とLabrador地方の先住民は、鉱山労働者の鉱山キャンプ内外へのFly-in Fly-out(FIFO)によりCOVID-19が先住民コミュニティに伝染するのを恐れ、州内における鉱山操業の再開に懸念を表明している。
 同地域の先住民団体であるAssembly of First Nations Quebec-・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:QC州、鉱業を州内の不可欠な事業として位置付けることを宣言

 QC州のFrançois Legault's首相は、鉱業を州内における不可欠な事業として位置付け、COVID-19に対する追加の予防措置を講じることを条件に、4月15日より鉱山操業の再開を認めることを宣言した。これを受けて、複数の鉱山会社が操業再開のプレスリリースを公表している、
 Canadian Malarti・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:北部準州の鉱業協会、連邦政府と給与補助政策に関して協議を行う予定

 連邦政府による給与補助プログラムはカナダ北部の鉱山会社にとって十分ではないことから、カナダ北部の準州(NT準州、NU準州、YT準州)の鉱業協会は、カナダ北部の特殊な状況を考慮するよう連邦政府に求めている。
 北部では1,200名以上の従業員は既に勤務地から遠く離れた自宅に戻るも給与の支払は継続される一方、鉱山会社は・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:Cameco社、ON州のPort Hope転換工場を4週間の一時停止

 上場ウラン生産企業として世界最大手である加Cameco社は、ON州のPort Hope転換工場を4週間の一時停止措置とした。この措置は、政府及び公衆衛生当局の指示に沿って必要なCOVID-19の感染拡大対策を実施し労働力を維持することが困難なためとしている。また、同転換工場のUF6生産向けに、生産するUO3の大部分を・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加・ブラジル:Vale、COVID-19対策として最大1m$の「Vale COVID-19チャレンジ」を立上げ

 ValeはCOVID-19対策として、市場への革新的なソリューションを提供・推進することを目的とした最大1m$に及ぶ「Vale COVID-19チャレンジ」を立ち上げた。一件当たり最大200k$を受けることができ、COVID-19の影響を軽減する革新的なソリューションを備えたカナダ及びブラジルの企業、新興企業、機関、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:NB州政府COVID-19の影響を踏まえて鉱物鉱区の保護を発表

 加NB州政府は、COVID-19の世界的流行によってもたらされた不確実性の中での鉱業権益の継続性を確保するために、すべての鉱物鉱区を保護状態に置くことを発表した。
 2020年のフィールドシーズンの作業要件が免除されるほか、すべての有効な鉱区の期限が1年間延長されるという。
 これにより、4月1日から12月31日・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:ON州とQC州、COVID-19の影響拡大の予防措置として不要不急の事業の停止を命じる

 加ON州のDoug Ford首相とQC州のFrancois Legault首相の両首相は、2020年3月24日火曜日の午前0時をもって、不要不急の事業の停止を命じた。QC州における同措置は4月13日までの3週間、ON州は2週間続く。
 鉱業事業者にとって、必須な事業か否かの判断に関して、2州の見解には若干の相違があ・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:Cigar Lakeウラン鉱山、COVID-19の影響により生産活動を一時停止

 加Cameco社およびOrano Canada社は、加SK州北部に位置するCigar Lakeウラン鉱山での採掘および鉱石処理に係る操業の一時停止の合意を公表した。
 Cameco社は、高品位坑内掘り鉱山であるCigar Lake鉱山の採掘を行っており、鉱石はOrano社のMcClean Lake鉱石処理施設で処理・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:BC州の石炭鉱山近くを流れる河川の魚が激減し、Teck Resources社は困惑を見せる

 BC州南東部でTeck Resources社が操業する石炭鉱山の近くを流れるFording Riverで、ノドキリマスの数が激減した。4つの石炭鉱山近くからEldfordまでの60kmに及ぶFording Riverで実施された調査で、2017年秋の時点では全体で約3,700匹、1km当たりの成魚は76匹が確認された・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

豪・米:豪米両政府、クリティカルミネラル供給チェーン強化・拡大に関する共同アクションプランの進展で合意

 2020年3月3日付の地元メディアによると、豪州と米国の両政府は、両国間のクリティカルミネラル供給チェーンの強化・拡大に関する共同アクションプランを、次の段階に進めることで合意した。この共同アクションプランは、2019年9月に米ワシントンで行われた豪連邦Scott Morrison首相と米Donald Trump 大・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

加:カナダ各州、世界で最も魅力的な鉱業投資先のトップ10圏外へ

 2020年2月25日付けで公表された加調査会社Fraser Instituteによる2019年版の世界の鉱業投資魅力度の調査結果によると、いずれのカナダの州・準州も、10年ぶりに魅力的な地域として上位10位以内にランクインしなかった。魅力的として評価されたトップ10の地域は、豪州、米国、欧州が占めている。
 SK州・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:天然ガスパイプラインの建設反対活動により鉄道インフラが麻痺、鉱山会社に影響

 BC州北部のCoastal Gaslink天然ガスパイプラインの建設に反対するファースト・ネーションWet’suwet’en Nationの支持派が2月6日より線路を封鎖したため、カナダ東部ではカナディアン・ナショナル鉄道が、カナダ全域でほぼ全てのVIA鉄道の運行が2月14日よりストップしている。カナダの交通網は麻痺・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:Teck Resources社は2050年までにカーボンニュートラルを達成することを宣言

 Teck Resources社は全てのオペレーションにわたり、2050年までにカーボンニュートラル達成という目標を掲げた。
 Teck社は、パリ協定に参加するカナダとチリの両国で主に事業を展開している。今回の決定に関しTeck社のDoug Brown広報担当ディレクターは、パリ協定の目標達成をサポートする企業として・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

米・中国:中米貿易協議「第1段階」ベースメタル市場への影響は限定的

 2020年1月15日、米中両国は、米国で貿易協議「第1段階」の合意文書に署名した。中国は今後2年間で2017年比で総額200bUS$相当について米国からの輸入を増やす。主にエネルギー、農産品及び工業製品の調達である。
 エネルギー市場分野では、主に原油、LNG、化学工業製品及び石炭について過去2年間で52.4bUS・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ベースメタル 鉄鉱石 ニッケル
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

加・米:加・米両政府、クリティカルミネラル協力行動計画を最終決定

 2020年1月9日付けでカナダ政府と米国政府は、クリティカルミネラルの協力に関する共同行動計画を最終決定した。
 新たに最終決定された行動計画は、産業との連携、戦略的産業と防衛産業のための重要な鉱物サプライチェーンを確保する取り組み、鉱物資源に関する情報共有の改善、多国間フォーラムおよび他国との協力等の分野における・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ