閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

パナマ:貿易産業省、Cobre Panamáコンセッションの有効性を証明

 2019年4月1日付け地元紙は、パナマ貿易産業省(MICI)は、1997年2月にパナマ政府とMinera Petaquilla社(現First Quantum社の現地法人であるMinera Panamá社)の間で締結されたコンセッション契約承認のための1997年法9が違法判断された件(2018年10月12日付 ニュー・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

パナマ:加First Quantum社、最高裁の判決に対し訴訟を開始

 2018年10月3日付地元紙の報道によると、加First Quantum Minerals社が保有するCobre Panamáプロジェクトに下された判決に対し(2018年10月3日付 ニュース・フラッシュ:加First Quantum社、Cobre Panamá銅プロジェクトの正当性を訴える参照)、同社はこの判決を覆・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

パナマ:Cobre Panamá銅プロジェクトの鉱業コンセッションは引き続き有効

 2018年9月27日付地元紙の報道によると、加First Quantum Minerals社(本社:バンクーバー)が保有するCobre Panamáプロジェクトに関し、1997年2月にパナマ政府とMinera Petaquilla社(現First Quantum社の現地法人であるMinera Panamá社)の間で締・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

パナマ:加First Quantum社、Cobre Panamá銅プロジェクトの正当性を訴える

 2018年9月25日付地元紙の報道によると、加First Quantum Minerals社(本社:バンクーバー)が保有するCobre Panamáプロジェクトに関連し、1997年2月にパナマ政府とMinera Petaquilla社(現First Quantum社の現地法人であるMinera Panamá社)の間で・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

パナマ:Cobre Panama銅プロジェクトにおいて死亡事故発生

 2018年8月20日付け地元紙によると、加First Quantum Minerals社(本社:バンクーバー)がColón州に保有するCobre Panama銅プロジェクトの尾鉱管理施設が位置する地域において送電線建設作業を行っていた労働者1名が死亡し、1名が負傷する事故が発生した。同社は、同日付けで、被害者へ哀悼の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

パナマ:議会において環境基準の見直しの動き

 2018年3月19日付け地元紙によると、パナマ鉱業会議所(Camipa)は、3月7日に議会(環境開発委員会)で承認された新たな環境基準(法案485)について、パナマの全ての産業に影響を与える法案であるとして、法案の再考を求めた。Camipa会頭は、同法案では、既存の環境規則の基準数値の見直しが含まれている。環境開発委・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

パナマ:Cobre Panamáプロジェクトにおいて労働者解雇問題発生

 2017年1月22日付け地元紙は、加First Quantum Minerals社(本社:バンクーバー)が保有するCobre Panamáプロジェクトにおいて、宿泊施設の規制見直し等により、約4,000人の労働者が職を失ったと報じている。本件に関し、パナマ労働省は、同問題は既に1月21日(日)に企業側・労働者間で合意・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ