閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

ウズベキスタン:NGMK改革に関する大統領決定に署名

 2020年3月6日付の地元報道等によると、ミルジヨエフ大統領が大統領決定第PP4626号に署名した。当該決定に基づき、NGMK (Navoi Mining and Metallurgical Combinat)改革の一環として、国営企業Navoiuran、株式会社Navoi GMK、国家機関NGMK Fundが設立さ・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン レアアース/希土類 その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウズベキスタン:NGMKの生産近代化にロシアの銀行から資金調達へ

 2020年1月15日付けの地元報道等によると、ウズベキスタン大統領決定第PP-4563号により、NGMK(Navoi Mining and Metallurgical Combinat)は、生産近代化のためロシアSberbank及びVTB銀行から3,861mUS$の資金を調達する。同大統領決定により、2020~202・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウズベキスタン:ウズベキスタンで仏Orano Mining社との合弁設立へ

 2019年9月6日付けの地元報道等によると、ウズベキスタン国家地質鉱物資源委員会(Goscomgeology)とフランスの原子力産業大手Orano Mining社は2019年9月4日、パリで、ナヴォイ州のウラン鉱床賦存有望エリアにおける段階的地質調査、プロジェクトのFS、将来的な鉱床開発及び完成品販売を目的とする合弁・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウズベキスタン:AGMK、YoshlikⅠ鉱床開発に向け鉄道インフラ建設を開始

 2019年3月26日付の地元報道等によると、Almalyk Mining-Metallurgical Complex(AGMK)は、Yoshlik I鉱床開発に向け鉄道インフラの建設を開始した。新規鉱床開発プロジェクトの総費用は約1.7bUS$となる。鉱床開発は2フェーズで行われ、鉱石年産能力は2029年に23mt、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウズベキスタン:三大採鉱製錬コンビナート、IPOを予定

 2019年1月19日付の地元報道等によると、2019年1月17日付ウズベキスタン大統領決定第PP-4124号に基づき、ウズベキスタンの三大採鉱製錬コンビナートであるAGMK(Almalyk Mining-Metallurgical Complex)、NGMK(Navoi Mining and Metallurgica・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ウズベキスタン:ロシア、ウズベキスタンの鉱業に数十億US$規模の投資へ

 2017年4月4日付の地元報道等によると、2017年4月4~5日のミルジヨエフ・ウズベキスタン大統領のロシア訪問に併せて、経済分野の協定を含む55文書(総額160億US$)が調印された。主な調印文書は以下のとおりである。

ウズベキスタンTebinbulak鉱床の含バナジウム・チタン磁鉄鉱開発プロジェクト(製鋼・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 チタン バナジウム
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ