閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

豪:OZ Minerals社、SA州で鉱山操業への再生可能エネルギー導入を検討するEMCプログラムを開始

 2019年6月19日付けのメディアによると、豪OZ Minerals社はSA州の鉱山操業における再生可能エネルギー導入を検討するためEnergy and Mining Collaboration(EMC)プログラムを開始した。EMCプログラムでは、まず250kW規模の太陽光、風力、蓄電池のハイブリッドシステムが202・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、Olympic Dam銅・金・ウラン鉱山におけるヒープリーチング技術開発成功を報告

 2019年6月19日付けの地元メディアによると、BHPは7年間に及んだ技術試験の結果、SA州Olympic Dam Cu・Au・U鉱山におけるヒープリーチング技術を利用したCu、Au、Ag、Uの回収技術の開発に成功したと発表した。この試験は2012年から開始され、小規模な試験生産の結果19tの品質良好な金属銅の生成に・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪州鉱物資源評議会、廃滓ダムの適切な管理には鉱業界全体の協力が欠かせないと主張

 2019年6月18日付けの地元メディアによると、全土に計約300基もの廃滓ダムを保有する豪州の鉱山企業約45社が話し合い、豪州の鉱業界は廃滓ダムのリスクに関する問題に無関心ではない旨アピールした。1月にブラジルで発生し、240人が亡くなった廃滓ダム決壊事故が国際社会の注目を集める中、豪州鉱物資源評議会(MCA)のTa・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

クック諸島:国会会期の期日が迫る中、海底鉱物資源法案が可決される

 2019年6月17日付けの地元メディアによると、クック諸島政府は同国内の海底鉱物資源の有効かつ責任ある管理が可能になると主張する「海底鉱物資源法案(Seabed Minerals Bill 2019)」を、会期の期日が迫っている同国議会において可決した。この法案は、公聴会において多くの批判にさらされており、野党民主党・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、SA州Olympic Dam鉱山での新廃滓ダム建設に向けた許認可プロセスを開始

 2019年6月17日付けの地元メディアによると、BHPはSA州Olympic Dam鉱山における6番目となる廃滓ダムを新規建設するため、連邦政府に対し許認可を申請した。これは、万が一既存のダムが崩壊した場合に、周辺環境、インフラ、人命に深刻な被害を与える可能性があるとBHPが発表してから二週間後の動きで、新規ダムは現・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、WA州の鉄鉱石鉄道運搬システムの自動化プログラムの完成を正式発表、今後はハイブリッド化を研究

 2019年6月14日付けのメディアによると、Rio Tintoは940mUS$を投じて開発を進めていた、世界初の長距離・重貨物列車の自動運転システムとなるWA州の鉄鉱石鉄道運搬自動化プログラム(AutoHaul)が完成したことを正式に表明した。2018年12月の開発開始以降、AutoHaulでは2.4kmの長さの貨車・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州において、鉱山などにおける自動操業の現場での作業に必要な認証を得るための職業訓練コースが開始される

 2019年6月12日付けのメディアによると、鉱山における自動操業などに必要な理工系の技能認証技術者を育成するための職業訓練コースが、WA州の公立職業訓練学校であるSouth Metropolitan TAFEで開始された。このコースは、Rio Tintoなどの産業界とSouth Metropolitan TAFE、W・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:鉱山大手各社、自社が関連する廃滓処理施設の詳細情報を公表

 2019年6月11日付けの地元メディアによると、投資家からの要求が高まる中、鉱山各社は廃滓処理施設(tailing storage facilities)の情報開示を進めている。これは、Vale社の伯Brumadinhoプロジェクトの廃滓ダム決壊事故を受け、Church of England Pensions Boa・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト ウラン その他 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Kibaran社、WA州Kwinanaにグラファイトの処理施設を建設する計画を公表

 2019年6月11日付けのメディアによると、豪Kibaran社は豪州のLithium Valleyになることが目されているWA州Kwinanaに、22.8mUS$を投じてグラファイトの処理施設を建設する計画である。同社は施設建設用地4haをKwinanaで取得しており、同社が特許を保有する技術EcoGrafを用いてま・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:QLD州政府、Mount Isa鉄道線-Townsville港間の鉄道に関し、鉱業界を援助する政策を発表

 2019年6月10日付けのメディアによると、QLD州政府が発表したMount Isa鉄道線利用の鉱物資源輸出促進政策に対し、鉱業界から歓迎の声が上がっている。QLD州政府は、州北部の鉱業振興のため380mA$を投じたMount Isa鉄道線とTownsville港をつなぐ鉄道の5年間に渡るメンテナンス・改修事業の実施・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪州産資源のインドへの輸出量は長期的に拡大、一般炭の輸出量は減少か-豪州準備銀行アナリスト

 2019年6月6日付けの地元メディアによると、豪州鉱業探鉱企業協会(AMEC)主催のカンファレンスに出席した豪州準備銀行(RBA)の主席アナリストであるAlexandra Heath氏は、豪州の資源産業は長期的にはインドへの輸出拡大が進むが、気候変動対策が進めば一般炭の輸出は減少するとの見通しを明らかにした。Heat・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:SA州政府、最先端技術を用いた同州内の未発見資源を対象とした探鉱に対する助成ファンドを設立

 2019年6月4日付けのメディアによると、SA州政府は同州内の未発見資源探鉱を促進するためにAccelerated Discovery Fund(ADF)を立ち上げ、10mA$の予算を割り当てることを公表した。ADFでは、探鉱未成熟地域における試錐調査や最新技術を導入した物理探査、探鉱技術のイノベーションに向けた実証・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:2019年1~3月四半期の鉱物資源探鉱支出費は、前期比で減少も前年同期比では増加

 2019年6月3日付けのメディアによると、豪連邦政府が発表した最新の報告書「Resources and Energy Quarterly」が、2019年1~3月四半期における豪州の鉱物資源探鉱支出費とボーリング総掘進長は、前期比では減少したものの、前年同期比では増加したと報じている。2019年1~3月四半期の鉱物資源・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:O’Neill前首相が辞任し、Marape新首相が就任、鉱業法を再検討する方針を表明

 2019年5月30日付けメディアによると、辞意を表明していたO'Neill前首相は5月29日に辞任し、30日にJames Marape氏がPNGの第8代首相に就任した。Marape氏はO'Neill前政権において財務大臣を務めていたものの、4月11日に大臣職を辞任して今回の政変の引き金となったとされている。Marap・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:QLD州政府、地域インフラ整備のための新規ファンドへの寄付を鉱業各社に呼びかけ、応じない場合はロイヤルティ変更を示唆

 2019年5月29日付けメディアによると、QLD州政府は同州の資源業界の経済・社会インフラ改善を目的としたResources Community Infrastructure Fund(RCIF)を新たに立ち上げ、州内で活動する石炭採掘企業を代表とする鉱業各社に参加を呼びかけている。QLD州政府のTrad財務大臣によ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、WA州やQLD州の鉄鉱石・石炭鉱山に自動運転トラック500台以上を導入する計画を発表

 2019年5月28日付けの地元メディアによると、BHPは今後5年間で、WA州やQLD州で同社が操業する鉄鉱石や石炭の鉱山での自動運転トラックを更に500台以上導入する計画である。もしこの計画が完遂した場合、BHPの鉄鉱石および石炭鉱山で稼働するトラックの殆どが2023年までに自動運転トラックに置き換わることとなる。経・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:O’Neill首相が辞意を表明、政局が不透明に

 2019年5月27日付けの地元メディアによると、PNG政府のO’Neill首相は26日に辞意を表明し、与党のJulius Chan氏を後任として指名した。O’Neill首相は、2019年4月に締結されたPapua LNGプロジェクトのGas Agreementを巡り、O’Neill首相が不透明かつ企業側に有利な内容で・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州環境保護委員会、温暖化ガス排出量削減対策を新プロジェクトに課するガイドライン作成の検討を再開させる予定

 2019年5月27日付けの地元メディアによると、WA州環境保護委員会(EPA)は鉱業プロジェクトの温暖化ガス排出に関する新ガイドライン策定の検討を6月から開始することを明らかにした。EPAは2019年3月に、100千t以上の温暖化ガスを排出する全ての新プロジェクトは、植林や炭素クレジット購入などで排出量を相殺しなけれ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪連邦Morrison首相が閣僚名簿を発表、Canavan資源・北部豪州担当大臣などが留任

 2019年5月26日付けの地元メディアによると、5月18日に実施された豪連邦議会選挙に勝利したMorrison首相は、26日に閣僚名簿を発表した。それによると、Matt Canavan資源・北部豪州担当大臣やJosh Frydenberg財務大臣などの主要閣僚が留任した一方で、Sussan Ley環境大臣、Ken W・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Fortescue社、WA州Queens Valley鉄鉱石鉱山の開発を承認

 2019年5月22日付けのメディアによると、豪鉄鉱石大手のFortescue社は、WA州Solomon HubのQueens Valley鉱山に287mUS$を投じて開発することを承認した。Queens Valley鉱山の開発は、同社の低アルミニウム鉄鉱石である「King Fines」の生産量維持に資することが期待さ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ