閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

メキシコ:鉱業部門の本部移転先はHidalgo州Pachuca市の可能性も

 2018年8月10日付地元紙は、次期大統領が掲げる公約の一つである連邦政府機関の本部地方移転に関し、経済省鉱業部門の本部としてHidalgo州Pachuca市が候補に選ばれる可能性があると報じた。これはPachuca市に本部を置く農地土地都市開発省(SEDATU)の幹部が述べたもので、同市にはメキシコ地質サービス庁(・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:鉱山労働者、対前年比4.8%増

 2018年8月8日付け地元紙によると、メキシコ鉱業会議所(CAMIMEX)は、5年間停滞の後、メキシコ鉱業の雇用環境が改善しつつあると伝えている。2018年の鉱山労働者数は、前年比4.8%増の16,854人となり、これに請負を加えると2.2百万人が鉱業活動に従事していることになる。また、2018年第1四半期の業種別平・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:AMLO次期政権の主要国家戦略25項目に鉱業部門が含まれる

 2018年8月7日付地元紙の報道によると、次期大統領Andrés Manuel López Obrador(通称:AMLO)は、8月6日、次期内閣候補者やCalros Slim氏をはじめとする企業家と会見を行い、国内社会と経済発展のための主要国家戦略25項目を発表した。エネルギー部門に関しては、鉱業部門の発展をはじめ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Chihuahua州鉱業基金、39事業を承認

 2018年8月7日付け地元紙によると、鉱業基金Chihuahua州鉱山地域開発委員会は、鉱山が位置する市町村のインフラ整備等費用154,102,861MXNを承認した。同委員会は、Chihuahua州経済開発省、関係自治体及び主要鉱山代表、都市領土農地開発省(SEDATU)、先住民コミュニティにより構成されている。同・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Sonora川への硫酸銅浸出液流出事故から4年が経過

 2018年8月6日付け地元紙は、Sonora川を汚染した同国の鉱業部門の歴史において最悪の環境災害とされているBuenavista鉱山硫酸銅浸出液流出事故から4年が経過したと報じた。同事故は、Sonora州の環境、経済に影響を及ぼしただけでなく、現在でも水源を含め様々な影響が残っている。地域住民は、Grupo Méx・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Goldcorp社とFrisco社による共同調査は2018年第2四半期末に開始予定

 2018年6月30日付地元紙の報道によると、加Goldcorp社と墨Minera Frisco社による鉱山開発可能性調査・評価の共同実施に関し、両社はGoldcorp社がZacatecas州に保有するPeñasquito鉱山近くに位置するMazapil鉱区23,300haにおいて2018年第2四半期末に共同ボーリング・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Fresnillo社の2018年上期収益、前年同期比26.1%減

 2018年7月31日付け地元紙によると、Fresnillo社の2018年上期の利益は、前年同期比26.1%減の229.3mUS$(1株当たり31.2US$)となった。同社はこの結果、1株当たり10.7¢の中間配当を発表した。利益確保の要因としては、為替レート、銀を除く金属の販売量増加、価格の回復により、売上高が1,1・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018年鉱業投資額、前年比22.2%増

 2018年7月30日付け地元紙は、メキシコ鉱業会議所(Camimex)の統計を引用し、新規プロジェクトの実施、既存鉱山の拡張により2018年メキシコ鉱業投資額が前年の4,302.1mUS$から22.2%増の5,259.6mUS$に上昇すると発表した。同会議所関係者は、これまで金属市況が低調に推移してきたことから投資額・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ジャマイカ:ジャマイカ政府、米国にWindalco社への制裁適用除外を申請

 2018年7月25日付け地元紙は、Windalco社が米国による対ロシア政策措置により影響を受けると懸念されている件に関し、現在の状況を報じている。米国政府は、ロシア政府がシリア・アサド政権に対する武器提供や、悪質なサイバー活動への関与など「悪質な行為」を行っているとし、ロシアの資本家及び関連企業に対し追加制裁の準備・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Durango州経済開発省、Tepehuanes市を中心とした探鉱活動に期待

 2018年8月24日付け地元紙によると、Durango州の経済開発省(Sedeco)は、新たな鉱業投資プロジェクトが進展し、2018年、特にTepehuanes市(Municipio)の鉱業基金による地域経済活動が活発化することを明らかにした。同省によると、新規の開発案件ではないが、Pánuco de Coronad・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018年鉱業投資額は約5,300mUS$に増加の見込み

 2018年7月18日付地元紙の報道によると、2018年メキシコ鉱業投資額は前年比約1,000mUS$増加する可能性があることが明らかとなった。メキシコ鉱業会議所(Camimex)の発表では、2018年鉱業投資額は前年の4,302mUS$を上回る5,260mUS$と予想されている。これは2013年の6,576mUS$に・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

グアテマラ:経済団体連合会(CACIF)、憲法裁判所に対しEscobal鉱山の結審を嘆願

 2018年7月19日付け地元紙によると、グアテマラ経済団体連合会(CACIF)は、憲法裁判所による加Tahoe Resources社が保有するEscobal鉱山の鉱業権停止問題の早期結審を求めた。鉱業のみならず、農業、商業、工業及び金融業が加盟しているCACIFは、2017年10月に控訴が行われているにもかかわらず、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Chihuahua州Dolores鉱山における採掘が再開

 2018年7月16日付地元紙は、加Pan American Silver社がChihuahua州Madera市に保有するDolores鉱山において、43日ぶりに採掘が再開されたと報じている。同鉱山では2018年5月に麻薬組織の抗争により治安が悪化したことから、採掘の他幾つかの作業を中断し、貯鉱からの出鉱を行っていた。・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:経済省鉱山開発局長、製錬・精錬プラント増強の必要性を語る

 経済省鉱山開発局長によると、「2013~2018年の鉱業部門の年平均国内総生産(GDP)成長率は、金属価格の下落があったが2.2%を記録し、同期間中の投資総額は30bUS$に上る。また、現政権がスタートした時の鉱山労働者数は328,000名であったが、2018年5月時点では382,000名にまで拡大しており、メキシコ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:AMLO次期大統領、早期改革案として12の改革を発表

 2018年7月11日、Andrés Manuel López Obrador(AMLO)次期大統領は、国家再生運動(MORENA)の次期連邦議会議員候補等との会合を実施し、12の改革として関連法改正案を明らかにした。なお、大統領就任式は12月1日であるが、新たな連邦議員による議会は9月1日に開始される。12の法律改正・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:次期大蔵公債大臣、鉱業部門のChihuahua州への移転を明言

 2018年7月5日、Andrés Manuel López Obrador(AMLO)次期大統領が大蔵公債大臣に指名しているCarlos Urzúa氏は、中央に集中している権力を分散させるとするAMLO次期大統領の公約の下、経済省の機能についても地方に分散させると言及した。また、各省庁の機能は1か所に集中するのではな・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Grupo México社に続き、鉱山関係業界も声明を発出

 7月1日の大統領選で勝利したMORENA(国家再生運動党)党のAndrés Manuel López Obrador(AMLO)候補に対し4日付けでGrupo México社CEOが祝意と協調を示す声明を新聞広告に掲載したのに続き、メキシコ鉱業会議所(CAMIMEX)は、MORENAと雇用創出と経済活性化を目的とした・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ジャマイカ:Windalco社、労働者との間で契約内容に関しトラブルが生じる

 2018年7月3日付地元紙は、Windalco社は同社従業員との間で雇用契約に関し争議に発展する可能性がある旨報じている。UCASE経営・監督労働組合によると、Windalco社の親会社である露UC Rusal社は、多くの労働者との契約有効期限が7月7日に迫るなか、労働組合をはぐらかし、契約内容に同意しない労働者に対・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Grupo México社、Obrador候補に異例の祝辞を当地各紙に全面掲載

 2018年7月4日、墨Grupo México社Germán Larrea・CEOは、地元各紙に、7月1日の選挙において次期大統領に選出されたAndrés Manuel López Obrador(AMLO)候補に対し、祝意を表明した。なお、同CEOは選挙期間中にAMLO候補の経済モデルを批判したことから両者間で論争・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ニカラグア:加Golden Reign Resources社、San AlbinoプロジェクトおよびMurraプロジェクトで調査を開始

 2018年7月3日付地元紙は、加Golden Reign Resources社(本社:バンクーバー)がニカラグアNueva Segovia県に保有するSan AlbinoプロジェクトおよびMurraプロジェクトにおいて計2,000mのボーリングを含む調査を開始すると報道している。ボーリング調査はLas Conchit・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ