閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

エクアドル: Azuay県で廃滓集積場の擁壁が崩壊

 2020年7月3日、エネルギー再生不能天然資源省は、Azuay県Camilo Ponce Enríquez郡に所在する選鉱プラントの廃滓集積場の擁壁の一部が崩壊し、Tenguel川を汚染したと報告した。
 現在、同省と環境・水資源省及びエネルギー再生不能天然資源管理調整機構(ARCER)が実地調査と影響評価を行って・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

エクアドル:エネルギー再生不能天然資源管理調整機構が発足

 2020年7月1日、エネルギー再生不能天然資源省は、同日付でエネルギー再生不能天然資源管理調整機構(ARCER)が発足し、ARCER理事会が総裁(代理)としてDiana Arias Urvina氏を任命したと伝えた。
 同年5月に発出された行政令第1036号により、炭化水素、鉱業、電力セクターを担当する3つの管理調・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

エクアドル:国会、鉱業法の一部改正法案を可決

 2020年6月30日付け地元紙によると、国会本会議は第2回審議において鉱業法の一部改正法案を可決した。鉱業法の一部改正の目的は、汚職防止及び全ての投資のための条件を同等にし、同じ扱いと同じ条件下での競争を図ることである。
 同改正法案は、鉱業法の二つの条項(訳注:第29条と第40条)を廃止するもので、これらの条項は・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:ペルーの鉱業活動、90%の再開状況

 2020年7月6日付け地元業界紙によると、ペルー鉱業技師協会(IIMP)のGobitz会長は、ペルーにおける鉱業活動は90%の再開状況にあるとの考えを示した。同会長は、COVID-19に係る国家緊急事態令をはじめとする一連の感染拡大防止措置による活動停止は、ペルー鉱業に甚大な影響をもたらし、生産損失は5bUS$に相当・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2020年5月鉱業投資額、前年同月比42.9%減少

 2020年7月2日付けエネルギー鉱山省によると、2020年3月15日に発出されたCOVID-19に係る国家緊急事態令の影響を受け、2020年5月の鉱業投資額は244mUS$と、前年同月比42.9%減少し、前月に引き続き大幅減となった。企業別に投資額を見ると、鉱山建設や拡張プロジェクトを実施中のAnglo Americ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2020年5月鉱産物生産量

 2020年7月1日付けエネルギー鉱山省の発表によると、2020年5月の主要鉱産物生産量は、2020年3月15日に発出されたCOVID-19に係る国家緊急事態令の影響により、前年同月比が銅41.2%減、金65.1%減、亜鉛75.7%減、鉛69.3%減、錫30.9%減と、4月に引き続き全鉱種で減産となった。
 2020・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石 モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山省、「探鉱活動における環境保護規則」改正規則を間もなく公布

 2020年6月24日付け地元業界紙によると、Vilcaエネルギー鉱山大臣は、3月初頭に改正案が公表され、パブリックコメントの受付が行われた「探鉱活動における環境保護規則」(Reglamento de Protección Ambiental para las Actividades de Exploración Mi・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:内務大臣、経済危機による社会争議増加を予測

 2020年6月23日付け地元業界紙によると、Rodríguez内務大臣は、3月半ばに発出されたCOVID-19に係る国家緊急事態令による厳しい経済活動の制限が、深刻な経済危機や失業者増大をもたらしていることを理由に、今後、一般犯罪や社会争議が増加する見通しを明らかにした。なお、経済活動は5月から段階的に再開されている・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Buenaventura社Gobitz社長、鉱山操業の再開状況や今後の見通しについてコメント

 2020年6月23日付け地元業界紙によると、Buenaventura社Gobitz社長は、BNamericasへのインタビューにおいて、COVID-19に係る国家緊急事態令を経た鉱山の再開状況や今後の見通しに関し以下のコメントを行った。
 まず、第1段階(5月)に活動再開が許可された大規模鉱山は、現在全て操業に入っ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山省、鉱業・炭化水素・電力セクターCOVID-19防止・対策衛生プロトコル一部改正

 2020年6月19日、エネルギー鉱山省(MINEM)は、省令RM128-2020-MINEM/DMにより承認された「鉱業・炭化水素・電力セクターCOVID-19防止・対策衛生プロトコル」の一部改正を目的とした省令RM159-2020-MINEM/DM公布した。
 主な変更点としては、鉱山現場やオフィス、従業員の移動・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ボリビア:ボリビア鉱山公社傘下の鉱山、封鎖を回避

 2020年6月17日、Joaquín Orlando Andrade Clarosボリビア鉱山公社(COMIBOL)総裁は、全国労働総連(COB)、全国鉱山労働者組合連合(FSTMB)、COMIBOL傘下の鉱山の労働組合、各鉱山の社長と会合し、先に傘下の鉱山会社に出された14日間の操業停止を指示するInstructi・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:鉱山各社、大規模な抗体検査と隔離の適用により操業再開

 2020年6月18日付け地元業界紙によると、ペルーでは3月半ばのCOVID-19に係る国家緊急事態令に伴う厳しい経済活動制限や、鉱山操業停止(輸出総額の6割が鉱産物輸出に依存)を反映し、2020年4月のGDP成長率は前年比40.5%減となった。その一方で、5月からの経済活動の段階的な再開を受けて、これまで少なくとも4・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ボリビア:ボリビア鉱山公社、防疫対策のために活動の一時停止を指示

 2020年6月12日、ボリビア鉱山公社(COMIBOL)は、傘下の鉱山会社社長やCOMIBOL地域事務所代表ら宛てに、「防疫対策のための鉱業活動の一時停止」の例外的緊急指示INSTRUCTIVO EXCEP-PE-0349/2020を出した。
 同指示書では、COMIBOLのすべての管理および生産活動を同日から少な・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ボリビア:Oropeza新鉱業冶金大臣が就任

 2020年6月12日、Jorge Fernando Oropeza Terán新鉱業冶金大臣の就任式が大統領府で行われた。
 Jeanine Áñez大統領は、「鉱業は国の現在、そして未来を担うことから、鉱業分野を担当することは、何世紀にも亘る歴史を称えるだけでなく、これから(新型コロナウイルス肺炎の問題が収束した・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、鉱業一般法改正に向けた「持続鉱業開発委員会」の最終報告書を公表

 2020年6月16日、首相府(PCM)は、2019年10月に鉱業一般法の改正を念頭に置いた「持続的な鉱業開発のための政策・規則の提案」を目的として設立された「持続鉱業開発委員会」の最終報告書を公表した。本委員会はBarrantesペルー調査研究所(IEP)所長を筆頭に、Herrera前鉱業大臣、Tamayo前鉱業大臣・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:鉱山操業再開により電力消費量が増加

 2020年6月11日付け地元業界紙によると、エネルギー鉱山省(MINEM)は、鉱山操業の再開に伴い、特にペルー北部と南部を中心に電力消費量が高まったことを明らかにした。
 MINEMによれば、現在鉱業セクターで消費される電力は34GWh/日で、COVID-19に係る国家緊急事態令が発出された3月半ばから5月までの平・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、2019年最低投資額報告の期限を3か月延長

 2020年6月11日、ペルー政府は、COVID-19の感染拡大阻止を目的とした一連の政策によって鉱業活動が影響を受けていることに鑑み、6月9日に大統領令DS013-2010-EMを公布し、2019年の最低投資額報告の期限を従来の2020年6月30日から3か月先の9月30日まで延長することを発表した。
 なお本大統領・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、鉱業含む第2段階再開対象の経済活動を発表

 2020年6月4日、政府は大統領令DS101-2020-PCMを公布し、COVID-19に係る国家緊急事態令により制限されている経済活動のうち、第2段階で再開される活動を正式に決定した。
 この中において、鉱業セクターで再開が許可された活動は、「大規模・中規模鉱業カテゴリーの探鉱活動、キャンプ又は専用宿泊所を有する・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ボリビア:鉱業冶金大臣の更迭

 2020年5月31日付け地元各紙によると、5月30日、Jeanine Añez大統領は人種差別的発言を理由にFernando Vásquez鉱業冶金大臣を更迭したと発表した。同大臣は5月29日、自らの身体的特徴(目が緑色で髪が縮れていて、肌が白い)により、他のMAS党党員とは相容れなかったとの発言をしたことにより、与・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ボリビア:2019年の鉱物輸出額は4,250mUS$、輸出総額の48%を占める

 2020年5月26日付け地元紙によると、ボリビア貿易研究所(IBCE)は、2019年の鉱物輸出額は4,250mUS$で、国の輸出総額の48%に相当し、2006年以降の最高額となったと報じた。輸出を牽引したのは金、亜鉛、銀で、主な輸出先はアラブ首長国連邦(鉱物輸出額849mUS$)、インド(同741mUS$)、次いで日・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ