閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

ペルー:Cauti鉱山副大臣、COVID-19の国内鉱山への影響についてコメント

 2020年3月26日付け地元業界紙は、以下のとおりCauti鉱山副大臣のインタビュー発言概要を掲載した。
 COVID-19にかかる国家緊急事態令を受けて、現在多くの操業鉱山は人員を75%削減し残り25%がメンテナンス活動を行っている。一方で、元々キャンプ地や操業エリアが十分に隔絶されていたために、現場に留まった従・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Shougang Hierro Peru社、3月末まで鉄鉱石輸出の見通し

 2020年3月27日付け地元紙によると、Shougang Hierro Peru社のMarcona鉄鉱山(Ica州)では、COVID-19に係る国家緊急事態令を受けて、採掘、選鉱プラント、輸送コンベアなどの生産活動を停止していると報告した。その一方で、貨物や物資の輸送及び港湾の利用は許可されていることから、San N・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:鉱山企業2社が従業員のCOVID-19感染を報告

 2020年3月27日付け地元各紙によると、3月26日、Tinka Resources社(本社カナダ)は、Ayawilca亜鉛・鉛プロジェクト(Pasco州)でCOVID-19陽性反応者が1名確認されたと発表した。本従業員は、9日にリマからプロジェクトサイトに移動後、21日に症状が現れ直ちにリマに救急搬送、24日に陽性・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Perubar社、Callao港における精鉱貯蔵・出荷などロジスティクス業務継続を模索

 2020年3月24日付け地元業界紙によると、Glencoreの子会社で、Callao港において精鉱の貯蔵や混合、船舶への積出などのロジスティクスサービスを実施するPerubar社は、COVID-19に係る国家緊急事態令を規定する大統領令8条、9条に物資や貨物輸送は制限の対象とならないことが規定されていること、また運輸・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:新型コロナウイルス肺炎感染症のペルー鉱業への影響

 2020年3月24日、ペルー鉱業技師協会(IIMP)のRivera会長は、ペルーにおける新型コロナウイルス(COVID-19)肺炎感染症の影響は直近の1週間で増大し、官民双方が感染拡大阻止に向けた対策を打ち出しているとコメントした。
 鉱業セクターでは、不測の事態への対応を目的としたプロトコルが適用されているが、本・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Peruvian Metals社、子会社を売却

 2020年3月3日付け地元紙によると、Peruvian Metals社は、子会社のCorongo Exploraciones社を、Mines&Metals Trading社(本社:英国)に800kUS$で売却することを発表した。売却額のうち200kUS$はキャッシュで、残り600kUS$は株式となっている。Coron・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:国内主要鉱山、COVID-19国家緊急事態令を受け、従業員約25%によるメンテナンスを実施

 2020年3月19日付け地元業界紙によると、鉱業石油エネルギー協会(SNMPE)は、国家緊急事態令及び、鉱業セクターにおいて例外的に許可される措置の公布を受け、会員企業が60か所の鉱山操業サイトからおよそ75%の従業員を退避させた一方、約25%に相当する従業員が現場に留まり、メンテナンスや操業継続に必要な最低限の活動・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

エクアドル:環境省と水資源庁が合併、新大臣を任命

 2020年3月4日付け地元紙によると、3月3日付行政令第1007号によって、環境省と水資源庁が60日以内に合併し、その後、環境・水資源省(Ministerio del Ambiente y Agua)として機能する。合併後は、水資源調整管理機構(Agencia de Regulación y Control del ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ボリビア:Comcipoと鉱業冶金省、ボリビア鉱山公社本部をポトシに移転することで合意

 2020年3月14日付け地元紙によると、Potosíの市民団体ComcipoのJuan Carlos Manuel代表は、13日に鉱業冶金省のRodolfo Vera法務代表と会合し、現行憲法に則って、現在La Pazにあるボリビア鉱山公社(Comibol)の本部をPotosí市に移転する準備を進めることで合意した。・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:第14回国際金・銀・銅シンポジウム、新型コロナウイルス肺炎により延期を決定

 2020年3月16日付け地元紙によると、新型コロナウイルス肺炎の感染拡大防止を目的としたペルー政府による国家緊急事態令を受けて、鉱業石油エネルギー協会(SNMPE)は、5月26~28日にかけてリマでの開催が計画されていた第14回国際金・銀・銅シンポジウムの延期を決定した旨明らかにした。新たな期日に関しては今後数週間内・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、国家緊急事態令期間において、例外的に許可される鉱業セクターの活動を規定

 2020年3月15日、ペルー政府は新型コロナウイルス肺炎への対策として、ペルー全土に15日間の国家緊急事態令を発出した。これにより、保健医療や食品など生活必需品の購入を除き、集会や移動の自由をはじめとする憲法上の権利の制限のほか、3月16日23時59分から陸海空河川すべての国境封鎖が決定された。
 本決定を受けてエ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:経済財務省、鉱業投資プロジェクトへの支援を表明

 2020年3月9日付け地元紙によると、Prospectors and Developers Association of Canada(PDAC)に出席した経済財務省(MEF)のAlva大臣は、鉱業投資プロジェクトの実現に向けてMEFによる支援を行うと発表した。
 同大臣は、MEFの「特別支援チーム」が本業務を担当・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山省、鉱業関連規則の改正を発表

 2020年3月3日付け地元各紙によると、Prospectors and Developers Association of Canada(PDAC)に出席したエネルギー鉱山省(MINEM)のVilca大臣は、鉱業活動の促進を目的とした規則改正を発表した。
改正の対象となるのは、①鉱物採掘・処理・一般作業・輸送・貯蔵・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、探鉱促進に向けた新政策発表の見通し

 2020年2月27日付け地元紙によると、Cauti鉱山副大臣は、Fraser Insitituteの2019年レポートにおけるペルーの探鉱投資魅力指数や鉱業政策指数などのランキングが、前年比で大きく低下した要因には、社会争議やTia Maria銅プロジェクトに対する抗議、政治的不安定性などが挙げられるとの考えを示した・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:ペルー、Fraser Instituteレポートランキング低下

 2020年2月26日付け地元紙によると、加・Fraser Instituteが、76エリア(国・州)の鉱山企業263社を対象としたアンケート結果をまとめたレポートによると、2019年のペルーの探鉱投資魅力指数は24位で、2018年の14位から後退した。なお、2018年のアンケートでは83エリアを対象としていた。
 ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ