閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

インドネシア:政府、2023年までの製錬所への投資額を総額20.4bUS$と見積もり

 2020年3月14日付け地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Bambang Gatot Ariyono石炭鉱物総局長は2020年3月12日、2020年から2023年までに最大52か所の製錬所等に対して総額20.4bUS$の投資を見積もっていることを明らかにした。同総局長によると、現在国内の製錬所は17か所であり・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト その他 ニッケル マンガン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:阪和興業がMorowali工業団地の鉄鋼生産会社に10%出資

 2020年3月30日付け地元メディアによると、阪和興業株式会社は同日、中部Sulawesi州のMorowali工業団地のPT Dexin Steel Indonesia(徳信鋼鉄有限公司)への10%の出資参画を行ったと発表した。出資額は非公開。PT Dexin Steel Indonesiaは、中国Delong St・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ニュージーランド:Tiwai Pointアルミニウム製錬所、COVID-19対策の一環としてPotlineのうち 1基を休止へ

 2020年3月31日付けのメディアによると、Rio Tintoが80%弱の権益を保有するNew Zealand's Aluminium Smelter(NZAS)社は、NZ政府からの指示に基づく新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策の一環として、同社が操業するTiwai Pointアルミニウム製錬所における・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:WA州の2019暦年における資源の売上総額が167.3bA$と過去最高水準に

 2020年4月1日付けの地元メディアによると、WA州の2019暦年における資源(エネルギー・鉱物)の売上総額が167.3bA$と、前年の130.3bA$から28%増となる過去最高の水準となったことが、WA州鉱山産業規制保安省の最新の統計で明らかになった。この増加は主に鉄鉱石と金の売上額が増加したことによるもので、特に・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:QLD州政府、COVID-19の蔓延を防止するため他州からのFly-in Fly-out労働者の入州を「必要不可欠な労働者」を除き禁止へ

 2020年3月31日付けのメディアによると、QLD州政府は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の蔓延を防止するため、同年4月3日よりFly-in Fly-out(FIFO)の勤務体制による労働者の他州からQLD州への入州に対し、「必要不可欠なFIFO労働者」を除き禁止すると発表した。QLD州Anthony ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

メキシコ:鉱業を含む必要不可欠でないすべてのビジネスについて4月30日まで営業禁止

 メキシコ連邦政府はCOVID-19の感染拡大を踏まえた対策として、鉱業を含むすべての必要不可欠でないビジネスについて4月30日まで営業を禁止する旨、宣言した。メキシコ国内では4月2日現在、COVID-19の感染者数が1,000人を超え、死者数は37名となっている。
 本措置を踏まえて、これまでにNewmont社、A・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

インドネシア:新型コロナウイルス感染拡大によるインドネシア鉱業への影響(その3)

 標題のニュースに関して、2020年3月下旬の地元メディアの報道を取りまとめた。
 2020年3月23日付け地元メディアによると、インドネシアニッケル鉱業協会(APNI)のMeidy Katrin Lengkey事務局長は3月20日、新型コロナウイルス肺炎の感染拡大により、ニッケル及びニッケル中間製品(フェロニッケル・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

豪:QLD州の資源企業、大半はCOVID-19流行期間中も労働人員を現状維持または拡大の見通し

 2020年3月30日付けのメディアによると、QLD州の資源企業の大半は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行期間中においても労働人員を現状維持または拡大する見通しであることがQLD州資源協会(QRC)による最新の調査で明らかになった。この調査によると、調査対象となった資源企業の58%が今後3か月間におけ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:WA州がCOVID-19蔓延防止策として他州からのFly-in Fly-out労働者に対する越境制限を強化、NSW州からの入州は禁止

 2020年3月30日付けの地元メディアによると、WA州では州政府やWA州鉱物エネルギー会議所(CMEWA)が、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の蔓延を防止するため、他州からのFly-in Fly-out(FIFO)勤務体制による労働者への越境規制を強化している。同州政府は同月24日より州境を閉鎖したが、鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

南ア:鉱業審議会、Moody’sの格付け引き下げを受けて、政府の経済構造改革の欠如を批判

 2020年3月28日付けメディアによると、格付け会社Moody’sが南アの外貨建て長期債の格付けをジャンク級にあたるBa1に引き下げた。引き下げの理由としては、財政力の継続的な悪化や構造的な低成長、また、現在の政策課題に効果的に対処できていない点を挙げた。また、新型コロナウイルス肺炎の急激な拡大により、世界経済の見通・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:鉱業審議会、ロックダウン時の操業に関し鉱物資源エネルギー大臣と議論

 2020年3月25日付け南ア鉱業審議会の声明によると、ロックダウン期間中の鉱業活動の実施について、鉱業界を代表してMantashe鉱物資源エネルギー大臣と建設的な議論を行った。その中で企業は、限定された業務については状況に応じて同大臣に実施の申請ができるとした。同大臣によると、電力公社Eskomや液化燃料工場への石炭・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

豪:連邦生産性委員会、資源産業における形式主義的な手続きを減らすことが可能と提言

 2020年3月26日付けの地元メディアによると、豪連邦政府の生産性委員会は、資源産業における規制に関する報告書Resources Sector Regulationの草稿を発表した。この草稿は45件の調査/研究結果と10件の提言が含まれ、形式主義的な手続きや、資源産業の発展や投資に対する障壁を取り除くことが豪連邦・各・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:連邦・各州の資源大臣、「COVID-19流行の中で豪州経済が堅調さを維持するには資源産業が必要不可欠」と認識を一致

 2020年3月26日付けのメディアによると、豪連邦と各州/準州の資源大臣は、連邦政府と各州/準州政府の審議会Council of Australian Governments(CoAG)で行われた協議において、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が流行する中で豪州経済が堅調さを維持するためには、資源産業が必要・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:WA州の鉄鉱石産業、COVID-19流行においても人的移動に対する規制の対象外で操業縮小には踏み切らず

 2020年3月26日付けの地元メディアによると、Rio Tinto、BHP、豪Fortescue Metals Group社などWA州で鉄鉱石事業を行う企業は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により各州で人的移動に対する制限が強まる中も、現在のところ鉱業労働者はその対象外とされているため、操業縮小には未だ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:連邦政府、COVID-19の経済的影響から国益を守るため、FIRB審査対象の基準を変更

 2020年3月29日付けの地元メディアによると、豪連邦政府は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が同国経済に影響を及ぼす間、外資企業から国益を守ることを目的として、豪州への投資に関する豪連邦の法律である「Foreign Acquisitions and Takeovers Act 1975」の対象となる外国・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:鉱業・石油ガス業界、Fly-in Fly-out従業員の就業シフト長期化を検討中

 2020年3月27日付けの地元メディアによると、豪州の鉱業・石油ガス企業は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止を目的とした新しいマネジメントプランに基づき、Fly-in Fly-outの勤務体制を取る従業員の就業シフトを長期化させ、州間の移動を最小限に抑えるとともに、より厳しい衛生基準を従業員・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

英:LMEの新型コロナウイルス肺炎対応のため、一時的に全ての取引を電子取引へ移行

 2020年3月26日付けのプレスリリースによると、LMEは、新型コロナウイルス肺炎への対応のため、3月23日から一時的に全ての取引を電子取引へ移行した。価格はLMEselectの電子市場取引をもとに算出される。リング取引は状況が改善されるまで一時停止されている。また、LMEは、新型コロナウイルス肺炎に起因して倉庫又は・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト ニッケル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

モザンビーク:Balamaグラファイト鉱山、豪Syrah Resources社が停止を発表

 2020年3月27日付け、豪Syrah Resources社の発表によると、モザンビーク・Balamaグラファイト鉱山の操業を3月28日から一時的に停止する。新型コロナウイルス肺炎感染予防のため、同国の国内外移動の制限をはじめ、規制が強化されたことに伴うもの。現状の在庫については引き続き発送する予定であるが、同鉱山か・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:South 32社、ロックダウンに伴い資本支出を減らす

 2020年3月27日付け、豪・総合鉱山会社South 32社の発表によると、南アの新型コロナウイルス肺炎感染予防に伴うロックダウンの影響で、今後15ヵ月に渡る資本支出160mUS$を削減する。同社は、ロックダウンの21日間、南アにおけるマンガン生産及び輸出用石炭の操業(子会社South Africa Energy C・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト マンガン
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:鉱物資源エネルギー大臣、1MW以下の発電に係る手続きの簡素化を発表

 2020年3月26日付け、南アMantashe鉱物資源エネルギー大臣からの通達によると、電気規制法の附則を改正し、1MW以下の発電施設では政府の発電ライセンスが不要になり、規制当局(Nersa)への登録制になる旨が規定された。同大臣は、今回の改正は2月のRamaposa大統領による施政方針演説を踏まえたもので、わが国・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ