閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

ペルー:Doe Run Peru社元従業員団体、La Oroya精錬所買収を申請

 2018年4月25日付け地元紙によると、Doe Run Peru社の従業員団体は、同社の資産を管理するDirige社に対して、La Oroya精錬所(Junin州)買収の申請書を提出した。従業員団体は、約1週間前にもCobriza銅鉱山(Huancavelica州)買収の申請を行っており、これら2件の資産買収を実現す・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

中国:銅スクラップ・アルミニウムスクラップ・廃鋼等固体廃棄物について2018年末より輸入禁止へ

 「輸入廃棄物管理目録」に関する公告は以下のとおり。
 中国生態環境部、商務部、発展改革委員会、税関総署は、固体廃棄物の輸入管理の更なる規範化と環境汚染防止のため、「中華人民共和国固体廃棄物環境汚染対策法」、「固体廃棄物輸入管理法」及び関連法律規定に基づき、現在実行している「原料として輸入制限のある固体廃棄物目録」、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

豪:Alligator Energy社、Cameco社よりNT準州Beatriceウランプロジェクトの権益を100%取得

 2018年4月20日付のメディアによると、豪Alligator Energy社はCameco Australia社からNT準州Beatriceウラン探鉱プロジェクトの権益41.65%を取得し、同プロジェクトの権益100%を保有すると発表した。Alligator Energy社は名目上の前払金拠出と、JORC基準資源量・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Fortescue社、WA州Eliwana鉄鉱石プロジェクトの環境許認可取得に向けた事前作業を開始

 2018年4月20日付の地元メディアによると、豪Fortescue社は1.5bUS$の投資が見込まれ、2018年中に最終投資判断の実施が予測されているWA州Pilbara地域のEliwana鉄鉱石プロジェクトの環境認可取得のための事前作業を開始した。WA州環境保護委員会(EPA)に提出された申請書によると、同社は鉱山・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:NT準州が発表した鉱業ロイヤルティ制度変更計画に対し、鉱山業界から強い懸念が発表される

 2018年4月20日付のメディアは、20日に豪NT準州政府のNicole Manison財務大臣が、ハイブリッド式の鉱業ロイヤルティ制度導入計画を発表したことに対し、鉱山業界から懸念の声が上がっていることを伝えている。NT準州は連邦政府からのGST交付金が削減されることにより年間800A$の収入減となることが見込まれ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Mount Gibson社、生産再開を目指すWA州Koolan Island鉄鉱石プロジェクトの鉱石埋蔵量を更新

 2018年4月20日、豪Mount Gibson社は現在休山中で生産再開を目指しているWA州のKoolan Island鉄鉱石プロジェクトに関し、鉱石埋蔵量が64%増加して21mt、品位:Fe 65.5%となり、再開後の山命が5年以上となることが期待されると発表した。同社によると、今回の埋蔵量増加により、現状での税引・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

南ア:鉱物資源省が鉱業憲章に係る高等裁判所の判決に対し上訴すると鉱業協会が発表

 2018年4月23日付、南ア鉱業協会は、鉱業憲章に関して高等裁判所が下した“Once empowered,always empowered”原則支持の判決に対し、Gwede Mantashe鉱物資源大臣及び鉱物資源省が上訴するための申請書を提出した旨の通知を受けたことをプレスリリースにて発表した。2018年4月4日、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

加:Nouveau Monde社、オール電化のグラファイト鉱山を計画

 2018年4月17日付けメディア報道によれば、QC州Matawinieグラファイトプロジェクトを実施中のNouveau Monde Graphite社は、同プロジェクトに対するFSは鉱山の完全電化を想定したものであることを発表した。
 同社の説明によれば、完全電化を想定した場合、初期投資額は2017年のプレFSで見・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

米:Weir Group社、ESCO社を1.05bUS$で買収

 2018年4月19日、世界的な資源エンジニアリング会社であるWeir Group社は、米OG州ポートランドに拠点を持つ鉱山機械会社ESCO Corp.社を株式価格1.05bUS$相当で買収したことを発表した。
 世界19か国に10の製造施設と22の拠点を持つESCO社は特に北米での売り上げが全体の52%を占めており・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

メキシコ:加Advance Gold社、Tabasquena鉱山に続き、Venaditasプロジェクトを買収

 2018年4月18日付け地元紙によると、加Advance Gold社は、2017年9月にZacatecas州に位置するTabasquena銀鉱山の買収に続き、同鉱山から西に約11kmに位置し、ベースメタルの含有が期待されるVenaditasプロジェクト(2,365ha)を取得した。Venaditasプロジェクトの買収・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018年、上場鉱業企業の旺盛な投資が見込まれる

 2018年4月16日付け地元紙によると、金属価格の回復及び効率的な操業により、Minera Autlan社、Grupo México社、Minera Frisco社及びFresnillo社と言ったメキシコ証券取引所(BMV)上場鉱山企業は、2017年に直近5年間で最高となる44.8%のEBITDAマージンを記録した。・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

インドネシア:地元メディアは低品位ニッケル鉱石等の輸出量が伸びていないと評価

 2018年4月18日付及び19日付記事において複数の地元メディアは、低品位ニッケル鉱石及び洗浄工程後ボーキサイトの輸出許可承認の条件となっている国内製錬所の開発が遅れており、従ってこれらの輸出量も伸びていないと評価した。政府は上記輸出を再開した2017年1月以来2018年3月までに、低品位ニッケル鉱石で3,227万t・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:鉱業事業許可等16地域の入札は延期

 2018年4月17日付地元メディアによると、2018年4月中に計画されていた特別鉱業事業許可地域(WIUPK)6か所及び鉱業事業許可地域(WIUP)10か所の計16地域の入札は延期確実とのこと。エネルギー鉱物資源省Bambang Gatot Ariyono石炭鉱物総局長は、対象地域の鉱業契約締結の際に落札者が支払うべ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

PNG:Lihir金鉱山における地熱温度測定の遠隔操作実施による、地熱測定作業員のリスク低減に対する試みについて

 2018年4月19日付の地元メディアは、豪Newcrest社がPNGで操業するLihir金鉱山において、同鉱山の地熱管理チームが「150℃における安全な鉱山操業戦略」の一環として実施した地熱温度測定の遠隔操作実施試験に成功した、と報じている。Lihir鉱山は地熱地帯における露天採掘操業鉱山として有名であり、地熱管理チ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

米:米Argonaut Gold社、La Colorada鉱山における爆薬使用許可が一時停止

 2018年4月18日付地元紙の報道によると、米Argonaut Gold社(本社:レノ)は、同社がSonora州に保有に保有するLa Colorada鉱山での爆薬使用許可が一時停止されたことから、国防省に対し必要手続きの準備をしているという。同問題は、同鉱山における爆薬の使用が周辺住民の家屋等に被害をもたらしたことか・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Chihuahua州国際鉱業大会(概要)

 2018年4月18日からChihuahua州において国際鉱業大会が開催された。同大会開会式における関係者コメントは以下のとおり。
1.Chihuahua州知事
・鉱業部門を支援し、Chihuahua州における投資機会の増進と鉱業プロジェクトの発展を継続するため、法令を含めた制度の充実を進める。2018年4月18~・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018~2025年国内鉱業投資額は総額7,000US$を超える見通し

 2018年4月13日付地元紙は、2018~2025年までの鉱業プロジェクト開発動向に関し報じている。以下は生産開始予定年ごとの概要である。
<2018年>
・San Sebastián金・銀鉱山(Durango州)/米Hecla Mining社:2018年初頭に拡張工事を完了、現在は5mUS$を投資し、坑内開発を・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

コロンビア:憲法裁判所、鉱業開発に関して住民投票の実施を巡り、第一回目討論を実施

 2018年4月13日付け地元紙によると、憲法裁判所は4月12日、住民投票をコロンビアにおける鉱業活動規制のメカニズムとするべきかについての討論を開始した。
 これはMeta県Cumanal地区で住民の97%が石油掘削に反対票を投じたことに対し、Mansarovar Energy社が権益の保護請求を行ったことを発端と・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

インドネシア:Antam、ニッケル、ボーキサイト及び金事業に注力

 2018年4月13日付地元メディアによると、国営非鉄金属会社Antam(PT Aneka Tambang)はニッケル、ボーキサイト及び金の3つの主力事業に注力する。設備投資額は2017年の1兆3,900億インドネシアルピアから137.41%増の3兆3千億インドネシアルピア(約257億円)を計画している。具体的には、南・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:中部高原地方のアルミナ工場の生産が好調

 2018年4月13日付地元メディアによると、2018年1~2月は中部高原(タイグエン)地方のボーキサイトプロジェクト2件の生産が好調で、双方のアルミナ工場も高い生産量を達成した。2件のうちTan Rai工場のアルミナ生産量は101,000t、一方のNhan Co工場は同99,200tで、合計200,200tを生産した・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ