閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

南ア:鉱業協議会、探鉱促進等を含むコロナ後の鉱業再生戦略を提示

 2020年8月6日、南ア鉱業協議会は、コロナ後の今後4年間で生産と雇用を回復及び拡大していくための8つの重要分野を特定した。6月には、産業界の団体であるBusiness for South Africa(B4SA)がコロナ後の経済再生戦略を策定し、政府への提示がなされており、鉱業協議会もそれに準じて、鉱業分野における・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:予算大臣、鉱山輸入物品に対するVAT免除の停止を財務省に通知

 2020年8月4日付けメディアによると、DRコンゴにて、鉱山会社を対象とした輸入物品に係る付加価値税(VAT)免除の停止を実施するよう同国予算大臣が財務省に通知した。DRコンゴ政府は、鉱物価格が低迷した2016年から、鉱山会社が輸入する物品については、VATの支払いを免除する優遇措置を実施してきた。今回の通知は、国の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:Mutanda銅・コバルト鉱山の保守管理の影響大きく、Glencoreの2020年上半期の銅・コバルト生産量が減少

 2020年7月31日、Glencoreは2020年上半期の操業実績報告を発表した。同社全体の上半期実績で銅量588.1千t(対前年同期比11%減)、コバルト金属量14.3千t(対前年同期比33%減)の生産量であった。この減少は、主にMutanda銅・コバルト鉱山が2019年12月より保守管理に入ったことによる。一方で・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Anglo American CEO、鉱業投資促進のために法規制の簡素化が必要と発言

 2020年7月30日付けメディアによると、英Anglo AmericanのMark Cutifani CEOは、鉱山業界はRamaphosa大統領と会談し、投資の障害を明確にする必要があるとした。また、同氏はその発言の中で、南ア政府の政策枠組みの透明性確保を強く支持し、現在も議論が続いている鉱業憲章の第3版を鉱業法に・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ギニア:Rio Tinto、Simandou鉄鉱石プロジェクトの開発加速

 2020年7月29日付けメディアによると、Rio Tintoは高品位鉄鉱石を求めてギニアのSimandou鉄鉱石プロジェクトの開発を加速させるべく、新たなスタディを行い、プロジェクトの資本集約度の見直しや開発スケジュールの短縮を目指す。高品位の鉄鉱石の必要性が増しており、Simandouプロジェクトは高品位鉄鉱石とし・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:鉱山労働者として初のコロナ感染による死亡を確認

  2020年7月23日付けメディアによると、DRコンゴにおける中国Huayou Cobalt社の子会社Congo Dongfang International Mining(CDM)社のコバルト鉱山にて、同国の鉱山労働者としては初めてとなる、新型コロナウイルス感染に伴う死亡者が確認されたとして、Haut-Katang・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:鉱物資源エネルギー大臣、コロナ検査陽性を受けて一時入院も、退院

 2020年7月26日付けメディアによると、新型コロナウイルスに感染し入院中であったMantashe鉱物資源エネルギー大臣が退院し、自宅療養に移行した。同大臣は、2020年7月14日に検査結果で陽性判定を受けた後、自宅隔離を経て入院中であった。Thulas Nxesi雇用・労働大臣も現在入院中、Ebrahim Pate・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ザンビア:鉱業協会、経済危機における税制措置を提言

 2020年7月26日付けメディアによると、ザンビア鉱業協会は、現在の新型コロナウイルス蔓延中のザンビアの経済状況をレビューし、今後の経済回復に係る政府への提言として「A policy brief for a post-COVID Zambian economy, The Road to Recovery」という答申を・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

モザンビーク:Balamaグラファイト鉱山、生産休止に伴い人員を削減

 2020年7月23日付け豪Syrah Resources社の発表によると、同社がモザンビークにて操業するBalamaグラファイト鉱山は、休止期間に入っており、2020年6月末までの第2四半期における生産量はゼロ、販売量も9千t(前年同期53千t)にまで落ち込んでいる。また、休止期間中の労働者数を65%まで削減し、生産・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:政府、再生可能エネルギー開発の環境許認可を優遇する特定地域指定のパブコメを開始

 2020年7月22日付けメディアによると、南アCreecy環境・森林・漁業大臣は、再生可能エネルギー開発地域(Renewable Energy Development Zones; REDZs)の新規政府案に対する30日間のパブリックコメントの募集を開始した。REDZs内の再生可能エネルギープロジェクトは、環境許認可・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:統計局、5月の鉱業生産統計を発表

 2020年7月14日付け南ア統計局(Statistics SA)により、2020年5月の鉱業生産統計(初稿版)が発表された。主要鉱産物の生産量については、対前年同期比でPGMが27.3%減(対前月比65.4%減)、金20.3%減(同60.2%減)、クロム鉱石58.1%減(同81.2%減)、マンガン鉱石45.4%減(同・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 クロム PGM(白金族) マンガン
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:鉱業審議会、鉱業憲章見直しの遅れに遺憾

 2020年7月6日付け南ア鉱業審議会の発表によると、同審議会が申請した鉱業憲章の法的レビューに対して、2020年5月の公聴会を経て、Pretoria高裁からの判決が出された。同審議会によると、判決は本件に関連する他の多くの当事者も訴訟に参加するよう命じたもので、問題の本質を扱ったものではないとした。他の当事者には、様・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:鉱業審議会、議会にて新型コロナウイルス感染の概況を報告

 2020年6月19日付けメディアによると、南ア議会の鉱物資源エネルギー委員会にて、鉱業審議会が鉱業セクターにおける新型コロナウイルス感染の概況を報告した。国内に385ある鉱山事務所において268,885件のスクリーニング、13,543件の検査の結果、1,289名の陽性反応を検出している。うち484名は回復、3名が亡く・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 クロム PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:南東部の都市で短期的なロックダウンを実施

 2020年6月17日付けメディアによると、DRコンゴの南東部の鉱山地域における都市で新型コロナウイルス感染予防のために短期のロックダウンが行われる。Haut-Katanga州Katwe知事は、鉱山の中心地であるLubumbashi市やKipushi市、国境の町Kasumbalesa市において、6月20日から21日にか・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

タンザニア:Mahengeグラファイト プロジェクト、韓国Posco社が戦略的提携・開発のMOUを締結

 2020年6月9日付け豪Black Rock社の発表によると、同社が開発中のタンザニアMahengeグラファイト プロジェクトの戦略的提携及び開発に係るMOUを韓国Posco社と締結した。90日以内にデューデリジェンスを終え、投資契約の交渉に入る。投資契約は2つのPhaseに分かれている。Phase1においては、Po・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:人権団体が鉱山封鎖に伴う労働条件の悪化を批判、改善を要求

 2020年6月11日付けメディアによると、Amnesty Internationalほか10の内外の人権団体がDRコンゴの13の鉱山会社(Kamoa-Kakula、Chemaf、Metalkol RTR、Frontier Mine、KCC、TFM、Sicomines、Commus、Mumi、CDM, Somidez、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ザンビア:鉱山省、輸出鉱物の品位確認を強化

 2020年6月10日付けメディアによると、ザンビア鉱山省は、鉱物輸出の品位を確認するべく、鉱山サイトにおけるサンプル採取を行う。同省によると、輸出申告時に鉱山側から提出されるサンプルが故意に低品位なものである可能性があり、鉱業ロイヤルティの徴収を逃れているのではないか、との疑惑があるとした。2020年7月より、鉱山省・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:統計局、4月の鉱業生産量を発表

 2020年6月11日付け南ア統計局(Statistics SA)により、4月の鉱業生産量及び売上高(初稿版)が発表された。主要鉱産物の生産量については、前年同期比でPGMが62.0%減、金59.6%減、クロム鉱石60.1%減、マンガン鉱石57.6%減、鉄鉱石68.7%減といずれも6割前後減少している。3月末から始まっ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 クロム PGM(白金族) マンガン
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ザンビア:EITI(採取産業透明性イニシアティブ)、2018年税収実績を報告

 2020年6月1日付けでEITI(採取産業透明性イニシアティブ)より、ザンビアにおける2018年税収実績の報告書が公表された。報告書によると、2018年の鉱業セクターからのザンビア政府の税収は17,978mZMW(ザンビア・クワチャ:約981mUS$)になり、上位6社の鉱山会社で7割以上を占める。上位6社は、Kans・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ナミビア:Karibibリチウム鉱山・ケミカルプラント プロジェクトのDFSを発表

 2020年5月28日付け豪Lepidico社の発表によると、同社が80%シェアを有するナミビアKaribibリチウム鉱山とケミカルプラントのPhase1プロジェクトについて、DFSを完了した。同プラントではリシア雲母の精鉱の処理を行い、水酸化リチウム4,900t/年のほか、副産物としてルビジウム、セシウム、カリウムを・・・ 続きを読む
鉱種:
カリウム ルビジウム セシウム リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ