閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

加:Rio Tinto、BC州Kitimatの港湾設備をLNG Canadaに売却

 2018年11月12日、Rio Tintoは同社のニュースリリースにおいて、BC州Kitimatの港湾設備をLNG Canadaへ売却する手続きが完了したことを発表した。売却額は576mC$と見込まれる。本港湾設備ではRio TintoのBC州Works製錬所で生産されるアルミニウムを出荷していた。今後、LNG Ca・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

中国:2018年第3四半期、国内10種の非鉄金属生産量は、対前年同期比4.2%増の4,027万t

 安泰科によれば、2018年第3四半期、国内10種非鉄金属生産量は、対前年同期比4.2%増の4,027万tで、伸び率は対前年同期比0.1ポイント増加した。
 そのうち、銅生産は対前年同期比11.2%増の661万t(伸び率4.9ポイント増加)、電解アルミニウム生産量は対前年同期比4.2%増の2,500万t(伸び率0.8・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト 亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ペルー:2018年1~9月鉱業投資、前年同期比28%増の3,239mUS$

 2018年11月8日付け地元紙及びエネルギー鉱山省によると、2018年1~9月の累計鉱業投資額は3,239mUS$で、前年同期を28%上回った。さらに9月単月における鉱業投資額は489mUS$で、前年同月比で46.2%の増加となった。分野別では、プラント設備が139mUS$、インフラが82百万US$で、鉱業投資全体の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:BHPのMackenzie CEO、WA州で発生した鉄道事故の影響による不可抗力は宣言しないと発言

 2018年11月8日付のメディアによると、11月5日早朝に発生した脱線事故により、WA州Pilbara地域における鉄鉱石の鉄道輸送操業を中断しているBHPのAndrew Mackenzie CEOは、事故による影響はあるものの顧客への鉄鉱石供給を滞りなく実施する予定であると発言した。この事故は、鉄鉱石を積載した列車が・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Mineral Resources社、WA州Koolyanobbing鉄鉱石鉱山から鉄鉱石を積載した列車の運行再開を報告

 2018年11月8日付の地元メディアによると、豪Mineral Resources社は2018年8月に買収して生産再開を目指していたWA州Yilgarn地域に所在するKoolyanobbing鉄鉱石鉱山から、鉄鉱石を満載した列車のEsperance港にむけた運行を11月7日に再開させたことを発表した。この列車は106・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、WA州の鉄鉱石運搬鉄道線において発生した脱線事故の影響で、WA州におけるすべての鉄道運行を停止

 2018年11月5日付の地元メディアは、BHPが運行するWA州のMount Newman鉄鉱石運搬鉄道線において、11月5日早朝に4両の機関車と鉄鉱石を積載した268両の貨車で構成される列車が運転手無しで92kmにわたり高速で暴走したため、列車を強制的に脱線させる措置を取る事故が発生したことを報じた。BHPは、この事・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ギニア:中国アルミ社、ギニアBoffaボーキサイトプロジェクトの建設開始

 安泰科によれば、中国アルミ株式有限公司は海外で初めてのアルミニウム関連プロジェクトとして、ギニアBoffaボーキサイトプロジェクトの起工式を10月28日、Boffa市で行った。当該プロジェクトの第1期における年間生産規模は1,200万tと設定し、当該鉱山の採掘率を75%までに引き上げることとしている。ギニアのBoff・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

加:Nutrien社、NB州のカリウム精製施設の閉鎖を決定

 2018年11月5日、加Nutrien社はNB州にある同社のカリウム精製施設を恒久的に閉鎖する決定を下したことを発表した。同施設は2016年から保存整備の状態に置かれており、カリウムの生産は行われていなかった。Nutrien社の説明によれば、この度本施設の再開に要するコストよりもSK州の生産施設で生産量を増加するコス・・・ 続きを読む
鉱種:
カリウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

ペルー:最低生産義務不履行に係る罰金を定める鉱業一般法40条、41条改正、2019年1月より施行

 2017年1月5日に公布され、鉱業一般法40条及び41条を改正した法令1320が、2019年1月より施行される。
 現行の規定では、年間最低生産額(2018年時点4,150PEN(約1,233.2US$)/ha)不履行に係る罰金として、鉱業権取得の年から7~11年目までは6.0US$/ha、12年目以降は20US$・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

メキシコ:次期大統領、Baja California Sur州において住民協議を検討、他プロジェクトへの影響が懸念

 2018年11月5日付け地元紙の報道によると、次期大統領Andrés Manuel López Obrador(通称AMLO)は、Baja California Sur州において鉱山開発の是非を問う住民協議を検討している。次期大統領の発言では、対象となるのは墨Invecture Group社のLos Cardones・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:2018年9月鉱産物生産

 ペルーエネルギー鉱山省によると、2018年9月の鉱産物生産量は、前年比で銅0.3%増、モリブデン16.3%増だった一方、亜鉛11.4%減、鉛5.4%減、金8.7%減と減産した。
 このうち銅に関しては、2018年1~9月累計生産量に関して前年同期を0.8%下回った。鉱山別では、Cerro Verde鉱山、Las B・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

南ア:Anglo American South Africa社、同社の持続可能性戦略について言及

 2018年11月5日付のメディア報道によると、Anglo American South Africa(AASA)社のAndile Sangqu Executive headは、国連のSustainable Development Goals(SDG)に沿った2030年までの開発アジェンダを設定した持続可能性戦略を発表・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

グアテマラ:Tahoe Resources 社、Escobal鉱山の操業停止が影響し、5四半期連続の損失計上見込み

 2018年11月6日付け地元紙によると、Tahoe Resources社が保有するEscobal鉱山に対しグアテマラ憲法裁判所が下した判決(2018年9月7日付 ニュース・フラッシュ:憲法裁判所、Escobal鉱山の鉱業権復活には先住民協議終了が必要と判断参照)により操業再開の先行きが不透明な中、同社の株主は資産の半・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

豪:NT準州政府、産業界からの懸念の声を受け環境保護関連法案の条文修正を検討

 2018年10月31日付のメディアによると、NT準州政府は産業界からの懸念の声を受け、検討中の環境影響評価及び承認システムの条文修正を予定している。NT準州政府は2018年10月前半に環境保護法とその細則に関する草案を公表し、現在は草案に対する8週間の広聴期間中となっている。産業界およびコミュニティから懸念されていた・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:QLD州政府による鉱山保安衛生関連法の改正案、州議会も支持

 2018年10月31日付のメディアは、鉱山操業における健康及び安全面の問題に対し、州鉱山査察官がより直接的な対応策を実施できる権限を与えるための法改正を、QLD州議会が後押ししていると報じた。これは、同州のCoal Mining Safety and Health AcとMining and Quarrying Sa・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:TTP-11の発効により豪州資源業界も大きな恩恵を受けるとの期待が寄せられる

 2018年10月31日付のメディアによると、豪州が10月31日に環太平洋経済連携協定(TTP-11)を批准したことを受けて、資源業界からは歓迎の声が上がっている。豪州はカナダ、日本、メキシコ、ニュージーランド、シンガポールに続くTTP-11の批准国となり、発効に必要な過半数となる6か国の批准が得られたため、TTP-1・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪統計局の最新データで、豪州鉱業の2017/18年度における総付加価値への貢献が8.8%であることが明らかになる

 2018年10月26日付のメディアによると、豪州統計局による最新のデータにより2017/18年度における豪州の経済規模は27年連続で成長して前年度比で2.8%増の1.8兆A$となり、この数字はここ10年間の平均成長率である2.6%を上回る結果となった。2017/18年度における豪州最大規模の産業は金融保険業であり、鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

加:NW準州政府、Tlichoオールシーズン道路開発計画を承認

 2018年10月30日、加Fortune Minerals社は、加連邦政府及びNW準州政府がHighway 3からWhati集落までの97kmを全天候型道路で接続するTlichoオールシーズン道路の開発計画を承認したことを発表した。Fortune Minerals社が100%の権益を保有し開発準備を進めているNICO・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト その他 ビスマス
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

メキシコ:農地土地都市開発省、Queretaro州鉱業基金の使途を説明

 2018年10月29日付け地元紙によると、農地土地都市開発省(SEDATU)関係者は、2014年からのQueretaro州鉱業基金額43.2mMXNは、鉱業地域の包括的な開発と強化事業に投資され、特に9つの郡の住民に大きく裨益したと説明した。
 鉱業基金は、州政府に22.4mMXNが配分され、更にCadereyta・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:鉱業基金の将来の運営に対する提言(Sonora州鉱業大会講演概要)

 2018年10月23日から26日にかけてSonora州で開催された国際鉱業大会において、Sonora大学監査・政府統制学修士課程の関係者は、鉱業基金の運営状況に関する発表を行った。概要は以下のとおり。
 鉱業基金は、2013年の税制改正により創設された鉱業特別税及び貴金属鉱業特別税を原資とする基金として2014年よ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ