閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

豪:Fortescue社、WA州の鉄鉱石鉱山で運用する無人ダンプトラックが事故を起こしたことを公表

 2019年2月15日付の地元メディアによると、Fortescue社はWA州Pilbara地域のChristmas Creek鉄鉱石鉱山で運用している無人ダンプトラックに関し、低速で移動中の無人ダンプトラックが停車中の無人ダンプトラックに接触する事故が発生したことを公表した。同社によると、この事故によるけが人は発生して・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:SA州政府、Olympic Dam鉱山の銅生産拡張プロジェクトをMajor Development Statusに認定

 2019年2月15日付の地元メディアによると、BHPがSA州で操業するOlympic Dam Cu-Au-U鉱山のCu生産拡張プロジェクトが、SA州政府により同州のMajor Development Statusに認定された。BHPは、同鉱山のCu生産量を現状の200kt/yから75%増加となる350kt/yに拡張し・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪州資源業界の77%に相当する職が、技術革新により5年間のうちに改善・再構築されるとの報告

 2019年2月14日付のメディアは、会計事務所Ernst & Young社が新たに作成した報告書により、今後の技術革新が豪州資源業界に大きな影響を与え、資源業界の77%に相当する職が今後5年間のうちに改善・再構築されるであろうと予想していることを伝えている。同報告書は豪州鉱物資源評議会(MCA)の委託によるもので、総・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪連邦政府、20年ぶりとなる国家資源白書を発表、野党労働党も資源政策計画書を発表

 保守連合が与党である豪連邦政府は2019年2月14日、豪州資源業界の長期的計画や課題をまとめた国家資源白書(National Resources Statement)を20年ぶりに発表した。先日発表されたResources 2030 Taskforceによる提言に基づいて作成された同白書では、豪州の資源は豪州国民、と・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ