閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

豪:豪州準備銀行、今後数年間のうちに豪州産出のリチウムと銅の輸出が拡大する見込みであることを指摘

 2018年8月13日付のメディアによると、豪州準備銀行(Reserve Bank of Australia)は8月に発表した金融政策の中で、今後数年間のうちにリチウムと銅が豪州の鉱物資源輸出を牽引することになるであろうと指摘していた。豪州準備銀行は、バッテリー関連鉱種に対する探鉱・鉱業活動は過去2年間増加の一途を辿っ・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト コバルト ニッケル リチウム 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Metro Mining社、QLD州Bauxite Hillsボーキサイト鉱山に関する2件の中国向けオフテイク契約を締結

 2018年8月13日、QLD州でBauxite Hillsボーキサイト鉱山を操業する豪Metro社は、2件のオフテイク契約を正式に締結したことを発表した。これらの契約は2018年と2019年に同鉱山から出荷されるボーキサイトに関するもので、総量780ktの契約量のうち580ktは2018年中に、残りの200ktは20・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:複数の投資ファンドがウラン鉱業への投資を活発化させているとの報道

 2018年8月13日付の地元メディアによると、昨今ウランの減産が続いていることや、中国を中心に世界中で原子力発電の建設計画が相次いでいることから、複数の投資ファンドが2018年に入り、ウラン鉱業への投資を活発化させている。メディアによると、東日本大震災前に70.00US$/lbであったウラン価格は2017年5月には1・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ニューカレドニア:Kouaouaニッケル鉱山において、鉱山操業に反対するグループがアクセス道にバリケードを設置

 2018年8月9日付の地元メディアによると、仏Eramet社などが出資するSLN社が操業するKouaoua Ni鉱山において、採掘地の拡大に反対する40~60人の若者を中心とするグループが鉱山へのアクセス道にバリケードを築いて往来を妨害している。反対グループは、開発に伴う森林伐採などによる環境破壊を止めるため、鉱山の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Alcoa社のWA州アルミナ工場及びボーキサイト鉱山の従業員が無制限のストライキを開始

 2018年8月8日付のメディアによると、豪州労働者組合(AWU)は8日、WA州の米Alcoa社従業員が労働協約をめぐり無制限のストライキを開始したことを発表した。このストライキは、Alcoa社がWA州に保有する3つのアルミナ工場と2つのボーキサイト鉱山に従事する1,600人の従業員のうち1,500人近くに影響する、現・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:QLD州の原状回復に係る新制度、既存の鉱山には適用外で「抜け穴」ありとの見方

 2018年8月6日付けの地元メディアによれば、2018年2月にQLD州政府が州議会に提出した法案に盛り込まれた鉱山跡地の原状回復に係る厳格な制度は、既存の鉱山には適用されず、「抜け穴」があると報じている。同法案は2018年中に可決され法制化される見込みとなっている。
 この法案は、新たに鉱山を操業する際には閉山後の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
山下宜範

豪:三井物産、NSW州Hawsons磁鉄鉱プロジェクトのBFS実施費用の一部を負担し、磁鉄鉱精鉱オフテイク権のオプションを取得

 2018年8月6日、三井物産が豪NSW州西部にHawsons磁鉄鉱プロジェクトを保有する豪Carpentaria社及びPure Metals社との間で、同プロジェクトのBFS実施に必要な総費用27mA$の20%にあたる5.4mA$を負担する見返りに、同プロジェクト開発後の生産量10mt/yの20%にあたる2mt/yの・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:鉱業に対する好感度は過去6年間で最高:鉱業協会調査

 2018年8月3日の豪州鉱業協会(MCA)の発表によれば、鉱業に対して好感を持つ人の割合は46%であり、過去6年間で最高となっている。これはMCAが調査会社に委託して実施した1,500名の豪州人に対するサンプル調査の結果によるもの。これによると鉱業を支持すると回答した人は全体の46%であったのに対し、反対すると述べた・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
山下宜範

豪:Rio Tinto、WA州で相次ぐ新規大規模プロジェクトの開始により労働者コストが上昇するリスクを指摘

 2018年8月2日付の地元メディアによると、Rio TintoはWA州で同時に進行している新規大規模プロジェクトにより、同州における鉱山労働者の需要が40%増加しており、今後コスト増につながる可能性があることを指摘している。それによると、WA州Pilbara地域ではRio Tinto、BHP、Fortescue社が同・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、WA州Koodaideri鉄鉱石プロジェクトの開発に向けた予備作業実施予算146mA$を承認

 2018年8月1日付の地元メディアによると、Rio TintoはWA州のKoodaideri鉄鉱石プロジェクトの開発に向けた予備作業実施に対し、146mA$の予算を投じることを承認した。この予備作業には、同プロジェクトの重要項目の設計作業や、鉄道建設のためのキャンプ設置などが含まれるとされ、2018年末に予定されてい・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ