閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: アルミニウム/ボーキサイト

ニュージーランド:Tiwai Pointアルミニウム製錬所、Potline 4を6年ぶりに再稼働

 2018年12月6日付のメディアによると、Rio Tintoと住友化学(株)が共同出資するNew Zealand Aluminium Smelters(NZAS)社は、Tiwai Pointアルミニウム製錬所のPotline 4の稼働を、ニュージーランドのJacinda Ardern首相立ち会いのもと、12月6日に6・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、QLD州Amrunボーキサイトプロジェクトからの初出荷を報告

 2018年12月3日付の地元メディアによると、Rio TintoはQLD州で開発を進めていたAmrunボーキサイトプロジェクトに関し、予定を6週間前倒ししてボーキサイトを初出荷した。80ktのボーキサイトがQLD州Western Cape York Peninsulaから運搬船に荷積みされ、QLD州Gladstone・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

英:Rio Tinto、Nespresso社「責任をもって生産されたアルミニウム」を供給することで合意

 Rio Tintoは、2018年11月19日付けのプレスリリースにて、Nespresso社がRio Tintoが供給する「責任をもって生産されたアルミニウム」を使用する初の企業になると発表した。Rio Tinto及びNespresso社は、Nespresso社のコーヒーカプセルメーカーと共に2020年までに100%持・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

加:Rio Tinto、BC州Kitimatの港湾設備をLNG Canadaに売却

 2018年11月12日、Rio Tintoは同社のニュースリリースにおいて、BC州Kitimatの港湾設備をLNG Canadaへ売却する手続きが完了したことを発表した。売却額は576mC$と見込まれる。本港湾設備ではRio TintoのBC州Works製錬所で生産されるアルミニウムを出荷していた。今後、LNG Ca・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

中国:2018年第3四半期、国内10種の非鉄金属生産量は、対前年同期比4.2%増の4,027万t

 安泰科によれば、2018年第3四半期、国内10種非鉄金属生産量は、対前年同期比4.2%増の4,027万tで、伸び率は対前年同期比0.1ポイント増加した。
 そのうち、銅生産は対前年同期比11.2%増の661万t(伸び率4.9ポイント増加)、電解アルミニウム生産量は対前年同期比4.2%増の2,500万t(伸び率0.8・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト 亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ギニア:中国アルミ社、ギニアBoffaボーキサイトプロジェクトの建設開始

 安泰科によれば、中国アルミ株式有限公司は海外で初めてのアルミニウム関連プロジェクトとして、ギニアBoffaボーキサイトプロジェクトの起工式を10月28日、Boffa市で行った。当該プロジェクトの第1期における年間生産規模は1,200万tと設定し、当該鉱山の採掘率を75%までに引き上げることとしている。ギニアのBoff・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ