閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: アンチモン

中国:2018年1~12月の中国アンチモン鉱石・精鉱輸入量、前年比27%増

 中国税関統計データによると、中国の2018年12月のアンチモン鉱石・精鉱輸入量は7,060.5tで、前月比1.4%減、前年比20.9%減少した。2018年1~12月のアンチモン鉱石及び精鉱輸入量は、前年同期比で27.0%増の89,286.9tであった。2018年1~12月、中国のアンチモン鉱石及び精鉱は、主にロシア(・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:2018年1~12月の中国未圧延アンチモン輸出量、前年比82.5%増

 中国税関統計データによると、中国の2018年12月の未圧延アンチモン輸出量は540.0tで前月比50.5%減、前年比2,284.1%増加した。2018年1~12月の未圧延アンチモン輸出量は前年比82.5%増の5,273.8tであった。2018年1~12月、中国の未圧延アンチモンは主に韓国(1,610.8t、前年比88・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:2018年1~12月の中国酸化アンチモン輸出量、前年比11.3%増

 中国税関統計データによると、中国の2018年12月の酸化アンチモン輸出量は3,170.0tで前月比4.6%減、前年比16.2%減少した。2018年1~12月の酸化アンチモン輸出量は前年比11.3%増39,286.0tであった。2018年1~12月、中国の酸化アンチモンは主に米国(18,349.5t、前年比29.6%増・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:2019年未圧延アンチモンの輸入暫定税率を1%、輸出暫定税率を5%に設定

 安泰科によれば、2018年12月22日に国務院関税税則委員会は、「2019年輸出入暫定税率等の調整方案に関する通知」(税委員会「2018」65号)を公布した。経済の高品質の成長及び輸出入貿易の安定的な増加を促進するため、「中華人民共和国輸出入関税条例」の関連規定に基づき、2019年1月1日から一部の商品の輸出入関税に・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ